動画

メトロノームの憂鬱

Chopinの前奏曲集の中でも最難関の16番,変ロ短調.あまりに難しいので,メトロノームを最初は極端に遅く設定し,一音一音確認するように練習.その後,次第に速度を上げています.

勿論今じゃ本物のメトロノームを使うことは無く,スマホのアプリなので,微妙に速度を調整できます.わずかに速くしても気づかない.じわじわと上げて行く茹でガエル練習法,いつの間にか速い曲だって弾けるようになっているという寸法.もっともそう上手く行く訳無いんですけどね.

G. Ligetiという現代音楽作曲家,「Lux Aeterna 永遠の光」という合唱曲が「2001年宇宙の旅」で用いられているので,その名前を聞かれたことがある方もおられるかも.実験的な作品を残していますが,そんな変わり種の一つが,メトロノームを使ったPoeme Symphonique.100個のメトロノームがカチカチと動き続けるという作品です.

聞いて楽しいかどうかはさておき,なんかすごい光景であることは確か.

メトロノーム関連動画でもう一件.昨年話題になったものです.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail