「Vienna」タグアーカイブ

Vienna Chocolate Hunting

前回,パリでやったチョコレートハンティング,今回はウィーン編です.パリと違って町が小さいので歩いて簡単にショッピングできるのが,ウィーンの良いところ.4軒分,まとめていきます!読者プレゼントはありません.


Demel



Demel, shop

日本でもおなじみ,ウィーンの王宮御用達の老舗,Demel.高級ショップが並ぶKohlmarktの中ほどにあります.いつ行っても店内がお客でいっぱいという有名店.今のシーズンだと,チョコレートのほかに,クリスマスケーキのシュトーレンや,ツリーオーナメントのクッキーなども置いています.もちろん普通のケーキもたくさん.



Demel


Oberlaa



Wien Oberlaa, shop

カフェが併設されたケーキショップ.お菓子の種類は多いですが,チョコレート専門ではないです.実はこの店,昔,福岡に支店を出してたんですね.福岡人なら覚えている人もいるはず.



Wien Oberlaa


Schokoladekoenig



Chokoradeskoenig

チョコレートの王様という凄い名前の店ですが,ここはお勧めです.店内チョコレートだらけ,色んな種類のチョコレートがあります.店の雰囲気もとてもシックなんですが,面白いのは店の壁の上の方,ボタンがたくさん並んでいます.なんでも元々はボタン屋だったんだそうです.

この店に関しては,こちらの記事も併せてどうぞ.


Altmann & Kuehne



A&K, shop

おしまいは,やはりウィーンの老舗の一つ,Altmann & Kuehne.Stephansplatzすぐの目立つ場所にありながら,一番入りづらい店であります.他の店と違って,自分で店内を自由に歩き回って選べるようにはなっておらず,店員さんに「あれをとって」「これを入れて」とお願いする方式.で,ここからが問題.

店のおばさんたち,英語を話しません.「話せません」とは言いません.でも話しているのを聞いたことが無い.やむなく片言ドイツ語での買い物となります.小さなチョコレートがたくさん並んでますが,それを適当に選んで箱に詰めてもらうなんてまず無理.「その黒い箱の」とか「もっと小さいやつ」とか,意味が通じればOKな程度のドイツ語で出来合いの詰め合わせを買います.



Altmann & Kuehne

この店の商品はどれも可愛い箱に入っているので,中身に拘らなければ,とりあえず箱サイズと値段で決めればよし.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail