「Santa Fe」タグアーカイブ

食事には酒が付きものの人たちを何とか振り切る

昨日,Santa Feでの国際会議が終わりました.少々寝不足です.最終日夕方,さっさとLos Alamosへ戻ってくるつもりだったのが,引き止められました.

「夕食はどこいく?」

いやもう疲れたし,そもそも相手はフランス人,食べてたら飲まないわきゃない.今日は帰るからと辞退したものの,相手もなかなか引き下がらない.じゃあ食事だけ付き合うと返事しておきました.

で,どんなグループで行くのかと思ったら,フレンチばかり6人.オラやっぱ嫌だ.だって絶対に現地語で喋ってんだもん.

そうこうするうち参加者はさらに膨れ上がり,こりゃどっかのレストランで予約取らないと入れないなとなったところへ英国人登場.

これ幸いと英国人を巻き込み,フレンチを二人に抑えてさっさと分離派だけで英語の食事に行きました.残りのフレンチグループは,カクテルMargaritaで有名なMaria’sへ行ったらしい.そんなのに付き合ってたら,絶対に帰れなくなるところだった.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

飲んでる人は置き去りにされます

Santa Feでの会合のために,毎朝早起きして車で1時間ほどの距離を通勤しています.まだ車を持たない新しいポスドク弟子君がLos Alamosに住んでいるので,毎朝彼をアパート前で拾い,夜再び送り届ける日々.

国際会議です.海外から遠路はるばるやってきた友人もいるので,ちょっとくらい飲みに行きたいところですが,なんせこちらは車.ホテルに泊まる手もあるけど,それだけの目的のために宿泊っていうのもねぇ.さすがに出張扱いにはしてくれません.

さて今夜は国際会議では定番のディナー.そんなに鯱張った晩餐会じゃありませんが,当然酒はでる.でも回りのペースで飲んでちゃ帰れなくなるので,食前酒を一杯だけもらって後はずっと水で我慢しました.

さてさて食後のコーヒーを飲み干し,さて帰るかと弟子の姿を探すも見当たらない.

どこ行ったんだと見回し,発見した場所はバー.このやろう,人が飲めないでいるのに...

放置して,ひとりさっさとLos Alamosへ帰ってきました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Trader Joe’sの緑茶ミント

Trader Joe’s
Green Tee Infused Mints

蓋を開けると緑茶の香りが広がってきます.小さな葉っぱの形のキャンディ,と言うのか,なんかちょっと薬みたいな感じかも.甘すぎずミント強すぎず,ほどよい感じで気に入ってます.

会議に出る時,空気が乾燥してるせいか,喉ががらがらになりがち.決して議論が白熱して大声で怒鳴ってるんじゃないですよ.そんなときに小さなキャンディがあると助かります.今日もこのミントをポケットに忍ばせてSanta Feでの国際会議へ出かけてきました.

この6cm角の小さな金属製の缶もちょっとかわいい.何かに使えないかな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Trader Joe’sで罪を減らしてまた増やす

Reduced Guilt

Santa Feに下る度に立ち寄るTrader Joe’s.先日のオクラスナックに続き,今日はTrader Joe’sのポテチ.一見普通に見えますが,名前が凄い.

Reduced Guilt

免罪とまではいかないものの,罪の意識を半減させてくれるのは減塩,ケトルクックも油っぽくなくていいかも.これなら安心していっぱい食べられます(だめじゃん).

Coffee Glazed Almonds

そしてもう一品,こちらはコーヒー風味でほんのり甘く味付けされたアーモンド.

一個つまんで,咄嗟に声が出ました.

「これ,やばいやつやん」

食べ始めたら止まりません.思わずパッケージ裏のカロリーを確認.せっかくポテチで罪を減らしたのに,これじゃあ元の木阿弥.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

これはラーメンと呼べるのだろうか

アメリカンラーメン

先日,Amazonによる買収で世間を賑わせたWhole Foodsですが,ちょっと前から気になっていたのが,そこのうどんとラーメン.遂に食すチャンスに恵まれました.チャンスと言うのか,チャレンジと言うのか.

一応,豚骨スープと書かれてはおります.ストア内で食べられるとは言え,一旦レジでお金を払わなくてはならないので,お持ち帰り仕様となり,スープは別の容器に入れて渡されます.

具は...どうなってるのか,よく分からない.

チャーシューの代わりにチキン.フライドオニオン(何の代理だろう),もやし,わかめ(味噌汁と勘違いか?),コーン(札幌ラーメンか?),それに半熟タマゴは,基本的に入っているらしい.

追加トッピングで,輪っかが繋がったネギ.それに加え,もし「全部のせ」を注文したら,大量のハラペーニョ

さらにホットソースとパクチーも,入れたけりゃ追加できるらしい.もう完全にメキシカン.

味はまあ悪くはないんですが,はっきり言ってラーメンではないと言い切れます.少なくとも,自分の知ってる意味におけるラーメンではない.

激辛ハラペーニョに,汗と涙を流しつつ食べましたが,あまりの量の多さに途中でギブアップしました.

さて次回はうどんにチャレンジしよう(凝りない人).

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

一人だけ残ってたらかわいそうでしょ

Whoo’s donuts

最近密かなるマイブームになっているSanta FeのドーナツショップWhoo’s Donuts.今日はSanta Feへ下る用事があったので,ついでにドーナツ屋に立ち寄ってきました.

とても小さな店です.あっという間に売り切れるらしく,午後に行くと店が閉まっていることもあります.必ず午前中に行くべし.今日は1時頃だったのですが,すでに売り切れ商品続出.

僕のお気に入りはシンプルなVanilla Donuts(写真左下),オールドファッションみたいなもんです.アメリカ製とは思えぬほどの甘さ控えめ.ほとんどパン.

幾つか箱に詰めて貰い,さて支払いの段になって

「ブルーコーンのドーナツが好きなんだけど,今日はもう無いね」

とショーケースを指差すと,そこには小さなボールが一つだけ.すると店員さん,

「一つだけ残ってたらドーナツが可愛そうだよな.あげるよ」

とポンと追加.おまけにドーナツ一個分の値段サービス.なんとも太っ腹なドーナツ屋さんです.

ただ,僕が欲しかったのは甘い砂糖がかかってないシンプルなブルーコーンドーナツだったんだけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Trader Joe’sのオクラスナック

Okra

何故こんなものが.変な物の宝庫とは言えないけど,時々遭遇するSanta FeのTrader Joe’s.本日はTJのオクラスナックをお届けします.

日本語と勘違いしている方もおられる「オクラ」ですが,英語でもそのままokra.それを乾燥させてチップスにしたもの.

味はそのまんまオクラ.でもからっから乾燥なので,粘りません.味が味ですので,好き嫌い分かれそうです.僕は結構好きなんですけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail