「Santa Fe」タグアーカイブ

一人だけ残ってたらかわいそうでしょ

Whoo’s donuts

最近密かなるマイブームになっているSanta FeのドーナツショップWhoo’s Donuts.今日はSanta Feへ下る用事があったので,ついでにドーナツ屋に立ち寄ってきました.

とても小さな店です.あっという間に売り切れるらしく,午後に行くと店が閉まっていることもあります.必ず午前中に行くべし.今日は1時頃だったのですが,すでに売り切れ商品続出.

僕のお気に入りはシンプルなVanilla Donuts(写真左下),オールドファッションみたいなもんです.アメリカ製とは思えぬほどの甘さ控えめ.ほとんどパン.

幾つか箱に詰めて貰い,さて支払いの段になって

「ブルーコーンのドーナツが好きなんだけど,今日はもう無いね」

とショーケースを指差すと,そこには小さなボールが一つだけ.すると店員さん,

「一つだけ残ってたらドーナツが可愛そうだよな.あげるよ」

とポンと追加.おまけにドーナツ一個分の値段サービス.なんとも太っ腹なドーナツ屋さんです.

ただ,僕が欲しかったのは甘い砂糖がかかってないシンプルなブルーコーンドーナツだったんだけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Trader Joe’sのオクラスナック

Okra

何故こんなものが.変な物の宝庫とは言えないけど,時々遭遇するSanta FeのTrader Joe’s.本日はTJのオクラスナックをお届けします.

日本語と勘違いしている方もおられる「オクラ」ですが,英語でもそのままokra.それを乾燥させてチップスにしたもの.

味はそのまんまオクラ.でもからっから乾燥なので,粘りません.味が味ですので,好き嫌い分かれそうです.僕は結構好きなんですけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Santa Feで高い買い物してきました

RAV4 2017

Santa Feまで買い物に行ってきました.お目当てはいつもの食料品,では無くて車.高い買い物です.やっぱり躊躇はするものの,先延ばししたって不便なだけ.買うことにしました.

ちなみに車種選定の方法は普通とは違っております.まずディーラーを決める.これはもうTOYOTAしかない.別にトヨタが超大好きとかじゃないんです.Santa Feで日本車を扱う他のディーラーがちょっとねぇ...というのが理由.今後長い付き合いになる訳ですから.

で,SUVが欲しいので,自動的にRAV4.そこまで決めたら,あとはもう色くらいなもん.ディーラの手持ちのカードから良さげなのを選びました.

さて,選んだ後は書類手続き.対応してくれた女性が事務所に向かいつつ放った言葉にビビる.

「全部で,3時間,ん〜,2時間はかからないから」

最初に身分証明やらSSNやら聞かれ,クレジットヒストリーを確認され,書類にひたすらサイン.

今度はFinance(会計?)の方のオフィスに移動.この時点で既に1時間半経過.

ここで再びひたすらサイン.一体何箇所にサインしたことやら.一通り書類手続きを終えると,店のおじさん,

「Congratulations! さあ,もう車が準備できてるはず,行ってみよう」

と言うので,

「あの...まだ,支払いしてないけどいいの?」

僕としては,そこんとこ忘れてくれて構わないんだけど.

全て完了した時は,ほぼ3時間が経過していました.くたくたになってLos Alamosへ戻ってきました.車はそのまま車庫へ.明日から出張なので,しばらくこのまま放置です.どうせライセンスプレートも無いんだし.本来ならテンション上がる買い物なのに,何だか盛り上がりに欠けてます.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ようやくここまで到達したTrader Joe’sの抹茶商品

Matcha at Trader Joe’s

抹茶・緑茶がアメリカでもポピュラーになってます...というニュースはよく聞くものの,まだ実感が無い悲しい田舎生活.でもやっとこちらにも抹茶ウェーブが到達したようです.

Santa FeのTrader Joe’sにあった「お茶缶」と抹茶クッキー.

お茶の方は,Matcha Green Teaとは書かれているものの,まあ普通の緑茶.日本で買えるPETボトルの緑茶クォリティにはまだまだのようです.

抹茶クッキー

こちらは,はっきり言って緑茶オレオ.クッキーに挟まれたクリームが,抹茶アイスっぽい.

どちらの商品も抹茶と書かれていますが,正直言って普通に緑茶です.もしかしたら,すでに勘違いカルチャーが始まっているのかも.緑茶のことを,十把一絡げに抹茶と呼んでるとか.しかも発音がまちゃぁとか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

動かなくなった車のその後

無理

土曜日深夜,ハイウェイでお亡くなりになったスバルForester,そのまま修理工場まで運ばれ,今朝修理の見積もりの電話がありました.

もし$3000くらいなら修理して,あと数年間は騙し騙し乗ろうと思っていたのですが(←これがトラブルの元凶),見積もりは予想を超える$5400,日本円にして60万円くらいか.エンジンが完璧にお釈迦で,取り替えになるんだとか.

修理工場に出向いてエンジンルームを見ると,なるほど本来見えない内部パーツが壁を突き破って飛び出しています.こりゃすごい.中古のエンジンにすればもっと安くなるそうですが,それもなんか呪われそうで恐い.エンジン交換してまで乗り続ける理由も愛着も無いので,その場で廃車を決断しました.

担当の人がちょっと古いタイプのForesterを持っているらしく,そっちのエンジンを僕のに積み替えればちょっとグレードアップできるかもと言うので,あげるからご自由にどうぞ言っておきました.

車内にあったサングラスやCD,保険の書類を回収し,ナンバープレートを外して手続き全て完了.その足でSanta Feのトヨタに行き,似たようなタイプの車RAV4を見たのですが,こっちは高い買い物,即断はできません.しばらくはバス通勤することになりそうです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

まさかこんな旅の結末とは

荒野の月

何事もなく海外出張を終えてNew Mexicoへと戻りました.大西洋横断便はビジネスクラスとなり,快適な空の旅でした.何時もこうあるべきなんです.

さて,後は自宅まで帰るのみ.

だのに何故,真夜中に何もない荒野で月を眺めているのか.

故障車運送中

ハイウェイで車が死にました...

orz

ブログのネタの神様,もう勘弁してください.

AlbuquerqueからSanta Feへ向うI-25,そこに長い登り坂があります.その途中,突然エンジンから異常音が始まったかと思うと,みるみるパワーが落ちていきます.ハイウェイのど真ん中で立ち往生しようもんなら,事故に巻き込まれる可能性あり.なんとか坂だけは登り切ってくれ.

登坂車線へ寄り,ハザードランプを点けたままじりじりと上る.異常音が次第に大きくなってきますが,辛うじて坂の上に到着.その先すぐにサービスエリアがあります.

エンストしたものの,惰性で坂を降りつつサービスエリアへのランプに突入,パワステが効かない...

というか,ブレーキも効かない

これはかなりビビる.ハンドブレーキで何とか停車しましたが,誰もいない夜の11時,荒野のど真ん中です.車外に出てたらコヨーテの餌食だろうか,なんて思いつつ,AAAに電話してレッカー移動を頼みました.

Santa Feの自動車修理工場まで搬送してもらい,自宅に電話して息子と娘に迎えに来てもらったのが深夜1時.

2時になってようやく長い長いウィーンへの旅が全て終了しました.

故障した車は修理工場の表に放置してきたので,明日再び車屋に行く必要があります.修理費が幾らになるか検討もつきませんが,そろそろ寿命かも.また出費がかさみそう...

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

やっぱりIslay whisky

以前,と言っても10年以上前まだ日本に住んでいた時代ですが,良く行っていたバーに,大学時代の友人を連れて行きました.まだ営業しているかどうか少々不安だったものの,昔と同じ場所で昔と同じ雰囲気のままやっていたのは嬉しいものです.

このバーで友人に勧めたのが,島系Scotch,Islay Whisky,アイレイとかアイラとか呼ばれますが,そのLaphroaig.今じゃLaphroaigもBowmoreもオーナーはサントリーですが,アイラが手軽に入手できるようになった功績には感謝しておこう.

かなり癖のあるウィスキーで,好き嫌い別れるのですが,友人はかなり気に入ったようで,自宅に戻って早速ボトルを買ってきたそうです.

バーで飲むときはロック.大きな透明の氷のかたまりで出してくれます.ゆっくりとけるので,ウィスキーが水っぽくならないのが良い.

家で飲むときはもっぱらストレート.この方が味がはっきり...とカッコつけたいところですが,冷蔵庫でから氷を出してくるのが面倒なだけ.

ところでSanta FeのTrader Joe’sで売られているFinlagganというIslayが安くて美味しいのでよく買うのですが,これがちょっと謎.

と言うのもアイラ島にはウィスキー醸造所が8つしかなく,そこにFinlagganと言う名前は見当たらないのです.

どうやらその内のどこかがこの名前で出荷しているようなのですが,表向きには名前が出てこない.8つのブランド全部買い込んで,味の比較してみたら面白いかも.LaphroaigとBowmoreそれにArdbegは絶対に違うと思うので,実質5種類か.やれないことは無いな...

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail