「Paris」タグアーカイブ

5月のParisから.寒いです

view from hotel

早朝,パリに到着しました.空港から電車で市内へ移動し,ホテル到着が朝の9時.さすがにチェックイン時間には早すぎると思ってたのに,運良く部屋に入れてくれました.2,3時間休憩した後,そのまま午後からの会議へと出かけました.

パリは雨.ちょっと肌寒いです.上着を持ってきて正解でした.

ちなみにパリとは言っても郊外ですので,ホテルの窓からの眺めはとても殺風景.この写真見て,本当は東京のどっかに潜伏してんじゃないの?なんて勘ぐらないこと.



restaurant

日本から来られている先輩と,男二人で夕食.オシャレなレストランなんですけどね.本当は相手は女性なんじゃないの?とか勘ぐらないように.



rotisserie boeuf

フランスらしく肉です.付け合せはフレンチフライかと思ってたら,マッシュドポテトでした.注文するときに気付いてたら変えて貰ったのになあ(←すっかりアメリカ人).

先輩もコテコテの九州人です.仕事初日だというのに,ビール飲んだ後,ワインボトル一本あけました.よくあることです.

高級ホテルに泊まってもいいのかな

puppy

また子犬が3匹やってきてたのですが...

名前がよく分からないので,この話題は明日に延期しておいて,



Coo sleeping

こっち...でもないです.昨日の出張手続きの話.

5月にあるParis出張なんですが,いつものホテルに予約を入れました.宿泊するホテルは毎年同じ所に決めているので宿泊料金を注意深く見ていなかったのですが,予約確認メールを見たら一泊147Euro,今のレートで1万6千円くらいでしょうか.

仕事上,交通の便が良いというだけで,別に高級感があるわけでも無し,ごく普通のホテルです.パリで安いホテルを見つけるのは大変とは言え,昨年はもうちょっと安かったと思うんですが.

さて,同じ会議に出席する職場の友人が,僕と同じホテルを予約しようと思ったら,既に満室だったそうです.トラベルオフィスから

「その近くにある適当なホテルに予約したわよ.あなたもこっちに変更したら?」

とメールが来たので,少し安くなるかもと,友人の予約したホテルをチェックしたら...

なんとMarriottですよ.わざわざパリでアメリカの高級ホテルチェーンにしなくてもって思うんですが,念の為に一泊の値段を調べ,目がまんまるになりました.

一泊なんと2万7000円,5泊したら13万5千円ですよ.さすがMarriott.

聞けば,これでもまだGovernment Rate内,つまり宿泊しても政府はOKを出すリミット以下なんだそうです.そりゃパリのホテルは高いですからね.でも,いくら自分で払う訳じゃないとは言え,ホテル代に10万以上は躊躇します.さてどうしたもんか...(こんなのを英語のブログにしたら,アメリカの納税者から袋叩きにされそう)