「New York」タグアーカイブ

正しい選択をしたんだと思う

New York出張最後の夜,今夜はKoreanにしようと提案してきたのは韓国女性.ちなみに,2日連続して和食を提案してきたのも彼女です.ホテル近くのレストランを検索し,小さいながらも高評価な韓国料理店を発見.もう一人ルーマニア人を連れて三人で出かけました.

韓国料理で検索したはずですが,店の看板にはJapanese.ちょっと気になりはしたものの,入ってみました.でもメニューに並ぶのは,寿司に丼,弁当ボックス.メニューの最後1ページだけが韓国料理.

海鮮チヂミを見つけ,まずはこれを三人で突きつつ,さてメイン料理です.韓国料理なんだからと,僕はビビンバを注文.本格的なものが出てきました.

そして連れの二人,韓国料理です.韓国女性が注文したのは寿司盛り合わせ...っておい!

そしてもう一人.彼の注文は弁当ボックス...っておい!

結局,普通に韓国料理を食べたのは僕だけでしたとさ.

おまけ,Minneaplisの空港で見かけた日本のお菓子たち.まさか,ぐでたまがアメリカ進出していたとは.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

イタリアンに至らずに和食

New York出張三日目にしてようやく青空.寒くは無かったものの,ずっと続くしょぼ雨にちょっとうんざりしていました.それにしても,ここ数年本当に寒くない.毎年同時期にNY出張がありますが,10年くらい前はぶるぶる震えてコートが欠かせなかったはず.

それが今じゃ,日本の11月と変わらない程度でしょうか.もしかしたら今の日本でも,11月って,かつての10月くらいに暖かくなってるのかも.

こんな天気なら,ちょっとばかり会議を抜け出して散歩したくなります.あっちのビルの中にスタバがあるし,歩いて5分程度だし,ま,いっか.

一昨日の夕食が和食(っぽい)だったはずですが,友人がまた日本食が食べたいと言うので,ホテル近くのレストランを検索し,行ってきました.僕は「今夜はイタリアンにすっか」と提案したにも関わらず,和食が良いんだそうです.

小さなレストランでしたが,予想外に本格的な寿司が出てびっくり.ネタの大きさと言ったら.それでいて,お手頃価格です.ボウルで出てきた味噌汁にも,少々びっくりしましたけど.

ここはいつかまた来るかも.旅先お食事処の手持ち和食カードが,次第に増えてきました.でもやっぱりイタリアン至りたかったな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

巣ごもり寿司に驚く

アメリカの寿司(?),特にロール系には想像を絶するものに何度も出会ってきましたが,今回のも中々なもんです.

Tornadeという名前だったと思うのですが,出てきた瞬間,自分が何をオーダーしたのか忘れてしまうほど.

外側のパリパリと内部の甘ダレ感,具は鰻だったのかな.もう今となっては何が何だか.

実はこのシーフードレストラン,昨年も来たのです.場所がわかりにくいものの,なかなか良かった(おもしろかった)ので再訪.みんなでカラマリをつつきつつ,仕事の愚痴を言いつつ,New Yorkの会議の初日はおしまい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

あんまり急いで時計の針がこっつんこ

今朝起きたら,すでに正午でした.朝じゃないか.

そして明日からNew Yorkです.早朝3時に友人を拾って空港へ向かいますので,2時半起床.となると早めにベッドに入らないといけないんですが,こんなに朝寝坊して眠れるのかな.

面倒くさいことに,今夜夏時間(daylight saving time)が終わります.それが丑三つ時の深夜2時.つまり2時が1時になる.2時半に起きようと思ったら,目覚ましは3時半.でもスマホは自動的に夏時間を調整するので,2時半は2時半で...

昨年これで失敗したのです.2時半にスマホのアラームをセットしたものの,2時直前に目覚めてしまいました.あと30分しかないのに二度寝は危険と起きだしてコーヒー飲みつつ,2時を迎えた瞬間になんと1時へ逆戻り.もっと眠れたんじゃん.

明日,東海岸へと飛ぶと,今度は国内で2時間の時差です.どっちに時計の針が動くんだっけ.もうわけわかんない状況です.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

トルコ料理の全部乗せ

トルコ料理コンボ

New York出張中に再びトルコ料理レストランへ行こうという話になりました.以前も行ったレストランです.でもなぜこの小さなレストランなのか.それは酒が持ち込めるから.その分,お安くなるわけ.

でも料理の量が多いのは,前回経験済み.まあ小さめのプレートを何か探せばいいか.

と思っていたら,夕食会の人数が多すぎるから個々の注文には対応できない,全員セットメニューにしてくれというレストラン側からのお願い.多いと言っても,たかだか16人ですよ.なんせ小さな店なもんで.

結果,出てきたのがこのプレートですよ.トルコ料理全部乗せ.肉,肉,肉...

味は良いのですが,如何せん量が問題.なんとか1/3くらい食べてギブアップしそうになった頃,ふと向かいに座っていたアメリカ人の皿を見たら,綺麗さっぱり平らげてます.この分量の料理が,いまあいつの胃袋に入ってるのかと思うと,余計に苦しくなっちゃった.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ターミナルが間違っていても気にしない

日曜日からNew Yorkへ出張で,夕方,JFKから戻る便で,昨晩遅く戻って参りました.友人と空港に向かったのですが,彼のフライトはAtlanta行き,こちらはSalt Lake経由です.でもまあ似たような出発時間なので,じゃあ空港のラウンジでタダ酒を一杯やろうと言うことになりました.

でもここで問題発生.同じDeltaながらも,出発ターミナルが異なっていたのです.ターミナル4でセキュリティゲートをくぐって,ターミナル2へ行ってもよいのだろうか.ちなみに内部に連絡バスはあるらしい.

セキュリティゲートで搭乗券をチェックされます.もしそこで「あなたのフライトはここじゃないよ」と言われたらそれまで.イチかバチか入ってみよう.

そう言いつつ友人とセキュリティに向かったら,なんのお咎めもなし.すんなり通してくれました.

そしてラウンジ,僕のフライトはターミナル2から出発ですが,ここはターミナル4.なんか言われるかなと思ったら,ここも何にもなし.間違って別のターミナルに来てしまったアホと思われただけなのかも.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

都会で運転するNew Mexicoドライバー

先週のNew York出張では,同僚4人とほぼ行動を共にしておりました.少々窮屈だけど,レンタカー代を節約できます.こういう時,誰が運転するかは重要な課題.なんせ夕食時の酒がかかっております.

一人の女性は昨年Los Alamosで運転免許証を取ったばかり.よく今まで運転せずに生活できたもんです.聞けば実技試験はLos Alamosの町中.普段の運転も,この町中のみっぽい.当然のことながら,満場一致で運転手候補者から外されました.

もう一人もアメリカの田舎での運転経験のみ.こちらも候補脱落.

結局,土地勘があるという理由で,僕が毎日運転してました.ホテルから仕事先までのフリーウェイ,もちろん制限速度はありますが,そこはNew Yorkですので,まあそのごにょごにょ,他の車の流れに乗って運転.大型車が車線を塞いでたら,さっさと追い抜く.福岡じゃ普通の運転です.

でもどうやらこれが New Mexican Driverらに少々恐怖心を与えていたらしい.

一日だけ運転手を交代したときのこと.アメリカの田舎運転に長けた彼,車に乗り込むなり,

制限速度以下で走るかもしれないけど,ごめんね

なんか僕に言いたいことがあるんでしょうか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail