「Los Alamos」タグアーカイブ

ヤクルト問題を語ってみる

異常な暖冬が続いています.今日も最高気温が12度.夕方,ウインドブレイカーをひっかけてジョギングしてきましたが,暑くて途中で脱いでしまうほど.例年ならダイヤモンドダストが舞う1月なのに,短パンTシャツでジョギングできるって一体全体なんなんだ.

走った後は,ヤクルトをぐびっと一気飲みしてからシャワー.

ところでヤクルト,いつも悩んでいるのが,底に残る沈殿.なにか良い成分を飲み残してるんじゃないかと,飲む前にかなりシェイクするんですが,どんなに振っても何故か残ってしまう.

ところでヤクルト,キャップを完璧に剥がして飲んでるわけですが,子供の頃は違いました.歯か爪で穴を開けてちゅうちゅう,なぜかそういう飲み方してました.飲みにくいんだけど.

ところでヤクルト,一本だけって物足りなくないですか.もうちょっと容器が大きければ飲みごたえあるのに.お腹こわしちゃうのかな.炭酸で割ってみようか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

明けましておめでとうございます

Happy New Year

皆様,明けましておめでとうございます.Life in Los Alamos, 2018年最初のご挨拶は12年分の記事3770件目の記事となりました.12月中に計算しておけば,富士山の標高3776と合わせることができたのに.

雪景色とは全く無縁の今年のLos Alamos.昨日午後は気温が12度まで上がり,まるで10月の陽気です.雪かきしなくて済むのはありがたいのですが,冬らしい冬が恋しい冬休み.

2018年,これと言って大きな抱負はございませんが,例年のごとくできることを地道にやっていく所存です.小さな積み重ねが大事と言うのは,いくつになっても同じこと.なんせ一発大勝負に無縁の生活をしておりますので.

今年もほどほどに忙しくしつつ頑張っていく所存でございます.Life in Los Alamos,本年もよろしくお願いします.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

環境音楽は他人任せが良い

Los Alamosの図書館にある古書店で楽譜を買ってきました.一冊50セント,全部で$1.5ぽっち也.

J.S.BachのConcerto, d-moll BWV1052,同じくBachの「音楽の捧げもの Das Musikalische Opfer」,それにポピュラーピアノっぽいもの.

「音楽の捧げもの」は,3声のリチェルカーレRicercarだけはそのまま鍵盤楽器で演奏できますが,他の曲は二段譜になってないので自分には無理.6声のリチェルカーレが三段譜面に整理されたものも掲載されており,これならなんとかなるかも.

さてNew Age Pianoという一冊.Eddie Jobson, John Jarvis, Susanne Ciani, Jim Chaooell, Yanniの作品を集めたもの.大昔ちょっと流行った(?)ニューエイジ・ミュージック,ミニマルっぽくもあり,Jazzっぽくもあり,ポップスっぽくもあり,所謂癒し系音楽.

全曲ぶっ通して弾いてみました.まあ面白いっちゃ面白い.でも次第に退屈になるのも事実.誰かがバーでBGM弾いてるのを環境音楽に自分は酒飲むってのなら良さそうです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Oversize Me

Oversize Load

Traffic Jamという単語が存在しないこの町で,前方が突然の渋滞.なんだろうと待ってると,Oversizeと表示された車.これが露払い,その後ろから御神体がやってきます.

待つこと数分,やってきたのはこのでっかい機械.これが前方の交差点を曲がろうとして,車の流れを遮っていたらしい.なんでしょね,これ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

日本では慎ましやかな表現にとどめておきましょう

Santa Fe

先日こちらに滞在された日本の大学の方から,その時の報告書が送られてきました.こんな内容で良いですかとの問い合わせですが,先方の大学に提出する分は僕には関係ないので適当に返事しとこうと思ったら,そうもいかなかった.

その方と一緒に行った仕事の概要ですが,その中に僕の紹介の一文があり,それがちとembarassing.日本語でなんて表現したらいいんだろう,おもはゆい? わたしゃそんな大人物ではありません.

聞けば大学のWebページに掲載されるとのことだったので,そこんとこだけは修正お願いしました.もし僕が生粋americanだったら,東洋の読めない言語で何を書かれてようが気にしませんが,読めちゃうんだから仕方ない.

似たような話題ですが,以前,永住権申請時に提出する推薦書の話を友人としたことがあります.僕も何度か知り合いの推薦書を書きましたが,あれはもう何でもあり.この人物は世界トップクラスの科学者である,如何に有能であるか,永住権を与えなければ合衆国にどれだけの損失があるか,ひたすら書かれています.

もちろん嘘は書きませんが,10倍増量が当然のお国柄,少々の表現上の揺らぎはやむを得ず.Webで公開されませんしね.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

最後の小春日和のLos Alamos

12月に入って本格的に冬かと思ったら,日中は10度を越す暖かさです.こんな日は軽く運動で汗流し,シャワー浴びて,さて午後ちょっと仕事するかとビールを取り出したのが運の尽き.そのまま極楽モードで昼寝してしまいました.

今週,日本からの訪問客とかなり詰めて仕事しており,おまけにタイミング良く(悪く?),以前こちらの職場で働いていた友人がふらりと帰ってきたもんだから,もうビールの日々です.いや別に飲まなくてもいいんだけど,なぜかそうなる.

そんな日が続いたと言うのに,土曜の真っ昼間からまたビール飲んでるんだから,救いようがない.ここんとこ出張の予定も無いせいか,完全にネジが一本抜けています.

明日はさらに暖かくなりそう.本格的な冬前の最後のアウトドア日和かも.月曜の最高気温予想は4度,最低は-4度.なんでこんなに極端かなあ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail