「Internet」タグアーカイブ

短期北京滞在,通信事情

中国出張で何時も困るのが,google関連.普段からgmailをメインに使ってる身には厳しい環境です.前回の北京出張時では時々gmailがつながるという状況でしたので,臨時にyahooのアカウントを利用していました.

今回もyahooメールを使うつもりで出張に臨んだら,何とgmailにじゃんじゃんメールが来るじゃないですか.

LINEも普通の方法では使えないという話を聞いていたのに,これもそのまま使えました.

でもパソコンをホテルのWiFiに接続すると壊滅状態.

スマホの電話番号はアメリカのままです.どうやらローミングしてる携帯ならgoogleもLINEもそのまま使えるっぽい.

これは便利と思いつつも,ローミングなのでスマホ利用は控えめにしときたい.結局ネットの沙汰も金次第ということか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Internetを遮断されてしまった話

出張から戻った直後は,細々した用件に時間を取られます.出張中も簡単なメールの返事くらいはスマホでやりますが,真面目に返事しようと思うとコンピュータが必要.そんな机仕事をしつつ,ちょっとオフィスを空けて若い衆と仕事の相談.

部屋に戻ってきて,さて机仕事をやっつけようと思ったら,何やら不穏なメッセージ.Internetに接続されていません.

なんだこりゃ,ケーブルを足で引っ掛けたかとつなぎ直して見るもだめ.信号が来ていません.ネットが切れる寸前に来たらしいメールが一通,そこに理由が書いてありました.

「使ってるソフトが古いからあんたのコンピュータを遮断したよ.アップデートしてね」

確かにそんな通知が先週来てました.でも出先じゃ対応できない.今週やろうと思ってた矢先に,この仕打.

しゃあない.雑用は後回しにして,セキュリティアップデートするかと思ってはたと気づきました.

コンピュータ,ネット無ければただの箱

アップデートするにはネット接続が必要.でもブロックされてるんだから手も足も信号も出ない.なんだよ,この状況.

已む無くノートパソコンを開いて,ごにょごにょしてアップデート完了.ブロック解除してちょうだいのメールを出そうとして,再び愕然.

Eメール,ネット無ければ伝書鳩のほうがまし

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

夕日を追いかけて東から西へ

Long Isand, NY

昨日,午後4時JFK発の便でNew Yorkから帰ってきました.Salt Lake Cityまで,国内線だというのに5時間のフライト.機内での時間潰しは,寝るか読書ですが,お金を払えばWiFiも使えます.

切羽詰まって仕事してるときはメール読むためにMacbookをネットにつなぐこともありますが,ネットがあると仕事サボっちゃう法則.お金もかかるしInternetはパスしとこうと思ったら,

Delta機内でこんなサービス.メッセージアプリに限って,WiFi利用無料だそうです.WhatsAppもFacebookも利用してないので,自分には何のメリットも無い.

と思ったら,LINEは使えました.

えっと...メッセージ送る相手がいない.

やっぱり寝て時間潰しが一番です.ぐびっと一杯.

Salt Lake City

目覚めたら夕暮れのSalt Lake.5時間飛んで,時差の2時間逆戻り,到着は7時.そこから1時間のフライトでAlbuquerque.さらに2時間弱の運転でようやく帰宅.ほとんど深夜です.摩天楼は遠くなりにけり.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

マストドンが出てくるくらい昔の日本のネットの話

U. Michigan, museum

アメリカの大学の実力というのか財力をまざまざ見せつけられるのが,その施設の充実度です.大学内に美術館や博物館,コンサートホール等など.

そりゃ日本の大学に無いこともないのですが,サイズが違う.維持費もかかるだろうに.日本の大学だと,そんなのに金使うくらいなら,研究費をもっとよこせと言ってくるに違いありません.

思い出すのが受益者負担という言葉.Internet黎明期のこと.大学大型計算機センター間がようやくネットで接続され始め,自分の居た大学キャンパスも何とかその恩恵を受けようかという時代です.

でも問題はNTTに払う専用回線への支払いが少々お高いということ.Internetがいかに便利であるのか説明するも,回線費用は研究室数の頭割り,当然「そんなの受益者負担だろう」とおっしゃる方がでてくるわけです.自分のとこはInternetなんていらない.電話とFAXがあればよいと.

Mastodon

絶対に有益だからと力説するも,こればっかりは使ってない人には伝わらない.そんなとき,最終手段として「こんなモノも無料で見られるんですよ!」とパソコン画面に...あ,この話はやめておこう.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

自分の名前を検索してみると

堅あげポテト
堅あげポテト

ちょっと疎遠な親戚,彼は今何をしてるんだろねーっという話題になりました.そんなん名前を検索してみりゃいいじゃんって僕が言うと,いとこ達から

出るわけないじゃん,普通の人だよ

の大合唱.僕の名前検索すりゃ色々と出てくるよと言ったら,火に油を注いだようです.あんたは普通と違うと.

そんなもんなんですかね.僕の名前を日本語で検索すると,主に同姓同名の他者が引っかかります.僕本人もちょっと出てきます.一応日本のInternetの黎明期からネットに関わってきたのでそれなりに名前は出てたと思うのですが,いまじゃ日本での知名度は下がる一方らしい.

ローマ字で検索すればそれなりに色々と出てきますが,画像検索はあまり引っかからないっぽい.自分の写真がネット上に少ないせいでしょうね.

試しに大学時代のかなり珍しい名前の友人を検索してみると,特許関連で出てきました.ちゃんと仕事してるっぽい.

定番の人名検索は元カレ元カノ,あるいはかつての憧れのあの人.卒業アルバムのあの人は〜,もう中年デブだったとか.思い出は美しいままにとどめておきたいものです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ネット切断されました

CD birds

今日の午後,突然自宅のネットが不通になりました.先日より,近所で道路工事が始まっていたので,もしやと携帯から自宅の電話にかけてみると不通.さては電話線を無慈悲にぶった切ったな.

案の定,電話会社の車が工事現場に来ています.もー,どうして注意深く作業しないんだ.工事作業のとばっちりで近隣一帯が停電したこともあるし(但し状況証拠のみ,確証無し).

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Emailちょっと昔話

snow in Los Alamos

日本の大学の大型計算機センター同士が,ようやくネットワーク接続された頃の話です.計算機センターでバイトのような事をやっていたので,その恩恵には早くから預かっていたのですが,電子メールを使うのにセンターまで出向くのが面倒.自分の居る建物にLANを敷設して計算機センターまで専用回線を引いて欲しいと駄々をこねておりました.

当時,ネットは特権階級のもので,そもそも電子メールって何だ?という時代です.LANがあれば便利になる,いくらそう力説しても,使ったことの無い人達がそれを理解するのは難しい.

「電子メール? FAXでいいじゃん」

何度この言葉を聞いたことやら.人が送ってきた文書を再利用できるんですよ,なんて言っても「切り貼りすりゃいい」だし,NTTに支払う専用回線費用を考えると,とても「メールはただですよ」とも言えない.

なんとか説得してInternetはやってきたものの,今度はそれをどう使うかを考える番.

コンピュータがメールをどうやって送受信してるか知ってますか? コンピュータ同士がまるで人間のように

「ハロー,おいら〇〇」
「こんにちは,〇〇」
「今からSmithさん宛のメール送るからね」
「そんな人,いないよ~」

と会話します.にわかネット管理者になった後,こんなのを手探り状態で勉強してたわけです.おかげで当時のネットワーク技術にはかなり詳しかったのですが,仕事の役には立ってませんね.

技術も比較的シンプルだったことから,トラブル時も問題点を見つけやすかったと思います.

「メールが届かない」.こんなトラブルは日常茶飯事.そんな時は,僕自身がコンピュータのふりして,「ハロー」と別のコンピュータに話しかけるわけです.

実を言うと,現在でも基本的にはこの方式です.でも今時こんなことやってたら,怪しい侵入者とみなされるでしょうね.ちょっと昔話してみました.つまんなかったらすんません.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail