「Bach」タグアーカイブ

YAMAHA P-125Bを弾いてみました

昨晩,組み立て終わったヤマハのデジタルピアノP-125Bを深夜弾いてみました。ヘッドホンが無かったので,あまり派手な曲は弾けません。Bachあたりをひっそりと。

キータッチですが,さすがに隣に置いてあるグランドピアノには及ばないものの,アップライトよりはずっと本格的です。こんなサイズなのに,微妙な強弱をちゃんと再現するのは見事。ばりばり弾くような曲だと,やはり物足りませんが,普通の曲なら十分です。

音色は24種類。ピアノ,オルガン,チェンバロ,弦楽器など,それぞれ違ったタイプの音色が数種類。さほど多くはありませんが,これは欲しいというところは,きちんと網羅されています。

チェンバロは微妙なアクションのノイズまで再現されており,かなりリアルです。キータッチは全く違いますが,音だけ聞いてると,本物のチェンバロを弾いてるよう。

おもしろいのが,コーラス。これでBachのフーガの技法を弾いてみると,まるで大合唱団を指揮しているよう。パイプオルガンの音色で平均律のフーガも,まるで教会でオルガンを弾いてるよう。普通のピアノは,音を一旦鳴らすとあとは減衰する一方ですが,オルガンは音が続くので,ちょっと良い気分です。

さて本日。今度は本格的にピアノとして弾いてみましたが,音量もしっかりとあり,音だけ聞けば本物のピアノを弾いてると思われるでしょう。強弱のコントロールはかなり微妙です。普通のピアノよりも,タッチのコントロールの練習になるんじゃないかと思うほど。

ただそこは電子音。楽器内部での反響のようなものは電子的に再現されているので,そこは物足りないのは仕方のないところ。おまけに,すぐ隣にグランドピアノが鎮座しております。

というわけで,まずはヘッドホンを用意して,深夜にしっぽりと酒飲みながら弾くのが自分にあってるようです。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

好きだけど苦手なBach

Sarabande

あなたの好きなものは何でも言えるっていう歌詞があったと思うんですが,そこにBachを入れられるとちょっと微妙です.確かにBachの音楽を聴くのは好きです.でも弾くのは未だに苦手.というか,Bach練習が嫌い.

そんな中で,技術的に易しくかわいらしい曲が並ぶのが「Franzoesischen Suiten フランス組曲, BWV 812 – 817」.子供たちがInventionの次に習うくらいのレベルで,これなら練習も不要.簡単なので,たまに弾いています.

優雅で魅力的な曲が詰まった曲集ですが,それも当然.なぜならこの曲集は,15歳年下の新妻のために書かれたもの.まったくもう...

ただ,Bachの組曲に共通するのですが,同じ調性で書かれた曲が続くので,組曲全体をまとめて弾くと飽きてきます.なので適当に抜粋しちゃう.Bach原理主義的にはトンデモないことかもしれませんが,僕は拘らないのでこのあたりを選択:

第1番からAllemande, Gigue
第2番からAllemande, Sarabande, Air
第4番からGavotte, Air<
第5番からAllemande, Gavotte
第6番からPolonaise, Gigue

あれ,テトリスで有名な3番が入ってないや.ま,いっか.


Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

バロックでお茶会の日曜日

Cembalo

Los Alamos在住の友人家族がチェンバロを購入したらしく,午後のお茶会に招待されました.お歯黒鍵盤にちょっと触らせてもらいましたが,やっぱりこういう時はBachの曲.

シンプルなデザインがいいです.それもそのはず,もともとは組み立てキットだったそうです.そういうのがあると聞いたことはありますが,かなり本格的な木工作業になるので素人は手を出さないほうがよいらしい.

この楽器は中古だそうですが,かなり本格的に作られているようなので,きっと腕に自信のある人が製作されたんでしょう.

かつて何度かウィーンの友人のチェンバロを弾かせてもらったことがありますが,本当に楽器ごとに全く違うっぽい.この楽器は鍵盤の幅がさらに狭いのか,最初全く間隔感覚が掴めませんでした.しかも鍵盤の軽いことと言ったら.

中古なら手が届かなくもないお値段.かわいらしい音にちょっと欲しくなったりするのですが,オモチャにしてはちと高い.電子ピアノのチェンバロ音で我慢するか.あるいは老後の趣味として,ぽつぽつと木工細工をやってみるか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail