「Amazon」タグアーカイブ

もう無料でええやん

なんだか弦楽四重奏曲を聴きたくなって手持ちのCDを眺めていて,Haydnの四重奏曲って殆ど無いことに気づきました。ドイツ国家が入っているので有名な77番「皇帝」が入った一枚のみ。

基本的に「つまんない」Haydn,某舞台演出家が「名前にドンが入ってるから,どんくさいイメージ」とか言ってるのをちらりと聞いたような気がするのですが,それはさておき何か面白そうなのないかなあとAmazonを見ていたらハイドン全集CD全160枚なんてのがあって,こんなん誰が買うんだ。

同じシリーズでMozartのは170枚,Bach 153枚,どれも値段$160くらいなので,一枚$1の計算です。ハイドン先生,あなたの交響曲が100円で売られてますよ。お商売上手でしょ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

最近買った前世紀のCD

立て続けにAmazonでCDを注文しておりました。しかも20世紀に少々偏ったチョイス。

まずはソ連からS. Prokofievの交響曲とピアノ協奏曲全集。交響曲のほうは3番以外は別のCDもあるのですが,たまには違った演奏も聴きたい。それと7番の終わりの部分が二通りあり,こちらは長いバージョン。これも聴いてみたかったのですが,う〜ん,やっぱり短い版のほうが好きかも。

中段はフランス物。C. Franckの弦楽四重奏とピアノ五重奏。それにG. Faureのピアノ四重奏曲と五重奏曲。19世紀終わりから20世紀最初の頃の音楽です。フランクの方は初めて聴きますが,フォーレはCD時代以前によく聴いていました。

そして右はFranz Schmidtの交響曲全集。こちらもほぼ20世紀初頭にウィーンで活躍した作曲家。シュミットという作曲家はもう一人,Florent Schmittがおり,ファーストネームのイニシャルまで同じなので,フランツ・シュミット,フローラン・シュミット,とフルネームで区別するのが日本の慣例。

思えば,クラシック音楽を聞き始めたのは,こういう19世紀末から20世紀の音楽から。R. Strauss, Debussy, Prokoviev, Stravinsky, Bartok, Mahler, そういうドンパチ派手な人々。ドビュッシーは派手じゃないけど,新しもの好きだったんですかねえ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Mahler,こんなにあったっけ

音楽愛好家って,演奏の違いを楽しむタイプと曲重視タイプに分かれます。前者は同じ曲でも違った演奏をあれこれ集め,後者は違う曲を集める。

僕の勝手な分類ですが,まあそんなもんではないかと。僕は後者だと思ってました。あまり演奏家には拘らず,多くの曲を広く聴く。

と思ってたものの,先程MahlerのCDを探してて,ちょっとびっくり。

こんなにあったっけ。

1番の交響曲,Walter, Levine, Muti, Solti, 小沢指揮の5枚。

5番はKarajan, Levine, Inval,あと音源だけでBernstein

9番,Barbirolli, Karajan, Giulini, 小沢

大地の歌,Walter, Giulini, Boulez

6,7番がそれぞれ2枚ずつ。残りの2, 3, 4, 8,10は一枚のみ。 全部で… いや合計するのはやめておこう。金額もそれなりになりそう。

2番3番はAbbado。これしかないのは,この演奏が気に入ってるから。4番は癖の強いMaazel。8番はTennstedt,この大曲をそうそう頻繁に聴くことはないので1枚で十分。

というわけで,次に補充すべきは4番ですかねえ。さてAmazon行ってこよう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

まとめ買いがお得とは言え

IMSLPのMussorgskyのページをつらつら見ていたら,聞いたことのないピアノ小品の楽譜が幾つかアップされています。「展覧会の絵」がダントツに有名な人ですが,この人の音楽はぶっとんでるところがあって面白く,1つ2つダウンロードしてみました。

そのときに気づいたのが,この楽譜,元々は版権の切れた本を廉価版で出してるDoverのもの。だったらそっち買った方が早いかも。PDFをダウンロードして印刷するのと,Amazonで$20出して買うの,コスト的に大して変わらないでしょう。

とまあ言い訳して購入ボタンをポチッ。

ちなみにAmazonで売られている安売り楽譜には,もっと凄まじいものもあります。例えばSchirmer社のBach全集で$38,総ページ数648。Chopinの全作品集に至っては700ページ以上あって,お手頃価格の$30。

それにしても昨今のCDとかのまとめ買いのお買い得感と言うのか,投げ売りというのか,加速度的に進行しているようです。単品のCD買うより,Boxシリーズ買ったほうがお得なんてザラ。

ちなみにちなみに,この手の安い楽譜は昔の出版物をそのまま印刷していますので,間違いがてんこ盛りなことも。それを覚悟の上での購入となります。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

押さえておければ何でもOK

このかわいい楽譜押さえを幾つか持っていたのですが,昨日またひとつバネが折れて,これが最後の一個となってしまいました。どうも強度に問題あるらしい。デザイン優先ということでしょうか。

譜面を押さえるだけなら洗濯バサミでいいのですが,あれは口がちょっと狭い。薄手の譜面には使えるものの,Beethovenのソナタ集みたいな電話帳には無理です。今どき電話帳なんて無いんでしたっけ。

Amazonでなにか似たのは無いかと探したら,タオルクリップなるものを発見。わざわざタオル洗濯専用かと思ったら,そうでは無くて,ビーチタオルをサマーチェアからずれないように押さえておくものなんだそうです。

タオル挟み,試しに買ってみるかと思ったら,長男が「似たようなのあるよ」

お星さま☆でした。

いや実際サイズ的には丁度良いんですが,何故か Freddie Mercury が We Will Rock You! って歌ってるのがちらつくんですけど。どんどんパッ,どんどんパッ!

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

果たして自分は人間と話してるのだろうか

先日の続きですが,間違って配達されて返品することになったMacBookのカバー。最寄りのUPSストアへ包装無しで持って行き,メールで送られてきたQRコードを見せるだけという手軽さです。今日,Los Alamos町中のUPS代理店へ持って行ったところ,

返品,うちではやってないのよねえ。Santa Feに持って行って

が〜ん

あっち(Amazon)が間違って送ってきたのに,Santa Feまでドライブしろというのは理不尽です。なんとか別の返品方法がないかと探していたら,どうやらUPSピックアップというのがあるらしい。

でもそれは返品手続きのときに選ばないとだめっぽい。そこはAmazon,返品方法の変更なんてどこにも書かれていません。意地になってカスタマーサポートのページを探しだし,そこにあったチャットを選択。でも「ハロ〜」とやってきたのは,

これ,絶対にAIだろ

ほんとに機械的な慇懃対応をされたのち,すでに何度も見たページを表示されて

問題は解決した?

してねーよ

さらにねばって,ようやく本当に人間らしき相手が出てきて,返品方法を変更してくれました。でも本当に人間だったのかは不明。もしかしたら僕が駄々をこねるので,さらに高性能のAIに代わっただけかも。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail