「Amazon」タグアーカイブ

あまりに暑いので焼け石に強制換気

窓ファン

今年の最高気温記録を更新し続ける日々が続いています.お隣の州では50℃近くまで上がったとか.どんな気温なのか想像もつきません.もっとも某大統領によれば地球温暖化は嘘らしいので,きっと温度計が壊れてたのでしょう.

冷房が無くてもなんとかなる標高2000mのLos Alamosの夏ですが,さすがにこの時期は暑い.特にキッチンは冷蔵庫があるせいで,熱がこもります.写真のような窓に取り付ける扇風機と言うのか,換気扇と言うのか,そういうものをAmazonで買ってみました.

構造は超シンプル.室内の空気を外に出すか,外気を入れるか,二つしかありません.たったの2000円だし.

ちなみにファンを逆回転できる訳じゃない.風向きを反対にしたいときは,この扇風機全体を裏返して取り付けます.

なんともローテクですが,少しくらい室内気温が下がるかな.あまり期待持てない気がするんだけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

座り心地にこだわる,HIDRAU社製のピアノ椅子

椅子の組み立て

以前,東戸塚のホールSala MasakaでCzechのピアノPetrofでの演奏を聴いたのですが,その時にピアノ以上に気になったのが椅子なんです.

シンプルなデザインながらも,すごく座りやすい.気になって調べ,見つけたのがHIDRAU社のこの椅子.少々お高いのですが,買ってしまいました.

Made in Spain.組み立て説明書に思いっきり英語の間違いがあったのはご愛嬌.でもシート裏地が破れてたのは,ちょっとなぁ...見えないからいいけど.

組み立て完了.ピアノ椅子というよりは,体操に使う鞍馬に見えなくもない.

Hidrau Hydraulic Piano Bench

ピアノ前に置いてみたところ.かなり横幅があります.

高さ調整は非常に簡単.少し前に傾斜したベンチはとても座りやすく,長時間座っていてもお尻が痛くなりません.

欲を言えば,座席部分が開いてちょっとした楽譜入れになってたら良いのに.

あと,横にグラス置き台があれば,ウィスキーグラスが置けるのに(普通はそんな使い方しない?)

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Black Fridayのお買い物がこちら

Sony Bravia
Sony Bravia

先日あった突然の停電以来,テレビが不調でした.だましだまし使っていたものの,やっぱりめんどくさいので,新しいのを買うことにしました.前回のテレビ購入から10年です.丁度良い買い替え時かも.

今回選んだのはSony Bravia.実はBraviaという名前はこちらでは使われていないようなのですが,配達されてきた段ボール箱にしっかりと印刷されておりました.

テレビ台の寸法の関係上,買えるサイズが決まっています.前のものが37インチだったので,同じサイズが限界かなと思ったら,なんと43インチでもいけます.勢いで4Kにしてしまいました.

サイズアップでもOKの理由は,画面周りのベゼル,つまり枠.

Sharp Aquos, 2006
Sharp Aquos, 2006

こちらが旧テレビ.見ての通り,枠の幅がかなりあります.それに下部のスピーカ.これが限界まで液晶パネルになったわけ.

本体の厚みもまるで違います.まずは10年前のテレビ.それなりに厚みと重量があります.

古いテレビ
古いテレビ

そしてこちらがBravia.

最近のテレビ
最近のテレビ

こりゃ壁掛けにもできるはずだ.

Android TVなので,YouTubeやAmazon Videoがそのまま試聴できます.今まではiPadにHDMIアダプタを繋いで見ていたのですが,アダプタが無駄になってしまった.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

英語での説明不要なイヤフォン

SONY MDR-XB50
SONY MDR-XB50

明日からNew York出張です.スマホで使うイヤフォンが無くて,ここしばらく出張時に聴く音楽に不自由していたので,amazonにてSONY製のイヤフォンを購入.iPhone付属のイヤフォンは,僕の耳の穴にはデカすぎるんです.

試しにパソコンに繋いで聴いてみたのが Abbey Roadの Come Together.いきなりの低音にびっくり.ちょっとゴツいデザインですが,安い割に良く鳴ってくれるようです.

さて音質はともかく,もひとつびっくりなのが,添付されていた取説と保証書.

保証書
保証書

米Amazonで買ったにも関わらず,コテコテの日本語なんですけど...

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

MacBook Airのバッテリーを自宅で交換

ANKER Battery
ANKER Battery

Amazonで注文して4日,ようやくMacBook Air用のLiイオン電池が届きました.早速バッテリーの交換します.

まずは開封の儀.箱の中には,黒いバッテリー本体と,特殊なドライバー.これが付属しているので,このメーカのものに決めました.MacBookのネジは特殊な形をしているので,普通の+-ドライバでカバーを開けることはできません.

箱の中身
箱の中身

極小ネジを注意深く外していきます.取り付けてあった位置関係そのままに置いていきます.こうしておけば,各々のネジを元のネジ穴に戻すのが簡単.

ネジ
ネジ

底のカバーを開きます.ほとんど電池やね,これ.

MacBook Air内部
MacBook Air内部

バッテリーも同じネジで固定されているので,それを外していきます.最後に本体と繋がった部分のアダプタを抜いて,取り外し.パソコン手前側は,本当に電池しか無いらしい.

電池を外したところ
電池を外したところ

取り外したのと逆の手順で取り付けていきます.あまりにネジが細かいので,手先の器用さがそこそこ必要.

型番にかなり注意して商品を選んだつもりですが,ぴったりと元の鞘に収まるまでは安心できませんでした.なんせMacBookって外見はどれも似たり寄ったりなので.

ANKER装着
ANKER装着

無事再起動しました.システム情報の電源のセクションを確認すると,ちゃんとデバイス名を認識しています.新品だけに,充放電回数もたったの1.

これでまた暫くこのパソコンを使えそうです.新品に交換するチャンスを逃したとも言える.

システム情報を見る
システム情報を見る
Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

滞る宅配便にイライラ

img_5643

MacBook Airのバッテリーがお亡くなりになったのが,先週水曜日のこと.サービスに出そうかと思ったものの,ふと思い直し,Amazonでバッテリーを注文したのが,その日の夜です.配達予定日は10日の月曜日となっていましたが,Amazonの配達って予定より早く着くことが多いので楽観視していました.

木曜の夜中に,既に発送したという連絡.翌日金曜日にはDallasを出てAlbuquerqueに到着.商品はすぐそこです.これはかなり早いぞ,Amazon最高!と一人盛り上がったものの,次第に雲行きが怪しくなります.

UPSのトラッキングシステムを固唾を呑みつつ眺めるも,Albuquerqueから先に進まない.すぐそこなんだから,土曜日には交換バッテリーが手に入ると期待してたのに,土曜日は虚しく過ぎ去りました.

日曜日の今日こそはLos Alamosに向けて発送したと表示されるはず,そう期待するも,相変わらずAlbuquerqueに留まったまま.

そしてようやく先程,夜の10時になって,Santa Feに到着の情報.

結局配達は予定通りに明日月曜日です.折角早々に発送されたのに,AlbuquerqueのUPSに二日間も放置されるとは.

もしかしてUPSって土日の配送はやらないんでしょうか.まさかね〜.だって明日も祭日ですよ.だめじゃんAmazon.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

天下のHenle原典版で乱丁

ページかすれ
ページかすれ

楽譜世界を二分する原典版二大勢力...って大袈裟すぎますが,Henle VerlagとWiener Urtext.僕はウィーン原典版の方が音符が読みやすくて好きなのですが,ここアメリカ(の,ど田舎)では手に入りにくい.已む無くAmazonでHenleヘンレを注文します.

製本強度に難ありながらも内容の正確さに定評のある原典版だと安心していたら,なんとこの乱丁.インクが掠れてます.こんな雑な印刷に遭遇したのは初めてです.珍しいので何か嬉しい.

これはMozartのピアノ・ソナタ集.Amazonにクレームを入れて取り替えて貰うことになりましたが,本を送り返せと言われたので,その前に全曲ざーっと弾いてみました.んで,なんかもう取り替えてもらわなくてもいいかな〜っと.

ピアノの教則本には必ず含まれているMozartのソナタですが,3年に一回くらい弾いてみたくなります.でもそれくらいなもん.なんでかいな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail