「Amazon」タグアーカイブ

果たして自分は人間と話してるのだろうか

先日の続きですが,間違って配達されて返品することになったMacBookのカバー。最寄りのUPSストアへ包装無しで持って行き,メールで送られてきたQRコードを見せるだけという手軽さです。今日,Los Alamos町中のUPS代理店へ持って行ったところ,

返品,うちではやってないのよねえ。Santa Feに持って行って

が〜ん

あっち(Amazon)が間違って送ってきたのに,Santa Feまでドライブしろというのは理不尽です。なんとか別の返品方法がないかと探していたら,どうやらUPSピックアップというのがあるらしい。

でもそれは返品手続きのときに選ばないとだめっぽい。そこはAmazon,返品方法の変更なんてどこにも書かれていません。意地になってカスタマーサポートのページを探しだし,そこにあったチャットを選択。でも「ハロ〜」とやってきたのは,

これ,絶対にAIだろ

ほんとに機械的な慇懃対応をされたのち,すでに何度も見たページを表示されて

問題は解決した?

してねーよ

さらにねばって,ようやく本当に人間らしき相手が出てきて,返品方法を変更してくれました。でも本当に人間だったのかは不明。もしかしたら僕が駄々をこねるので,さらに高性能のAIに代わっただけかも。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

小さいけどちと大きいUSB変換アダプター

ノートパソコンの外部接続端子がすっかりUSB-C化してしまった今日でも,外付けデバイスは相変わらず古いUSBばかりです。変換ケーブルを一つだけ持っていたのですが,たま〜に複数欲しくなる状況があり,予備を買うか悩んでいました。

悩みの理由は,Apple純正部品のお高さ。数年前は変換ケーブルの選択肢もあまり無く,こおまけにの手の部品って安物を買うとうまく繋がらないこともままあって,一本きりだったのです。でも流石に今は状況が全く変わっておりました。

この幅1cmほどの超小型アダプター,2つ入ってお値段$10。Amazonの口コミも上々だったので買うことにしました。もっとも,これ使ったら壊れたなんていう怖い意見もございましたが。

問題なく使えるようです。一度,何故かこれを刺すとWiFiが切れるという謎の現象が起こりましたけど。

問題はサイズ。ご覧のとおり,横幅が普通のUSB幅なので,2つ並べて使えません。上の白い変換ケーブルはApple純正で,このタイプなら2つ刺せたということ。

それはさておき,極小アダプタの問題。これ絶対にどっかで落として失くしますね。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

南の島のノートパソコンを目指して

普段,ノートパソコンはリュックの専用ポケットにそのまま入れているのですが,Macbookって表面がつるつるしているので,うっかり落としそうになります。

というか,はい,以前落としました。空港の手荷物検査場で。

その轍を踏まぬべく,Macbook用のバッグを買おうとAmazonで “macbook bag” で検索すると,かなりごっついバッグが出てきます。そんなんじゃないんだ,もっとシンプルなカバーを,と検索すると,今度はプラスチック製ケース。

正しい答えは Sleeve。袖の意味のほか,レコードジャケットもそう呼びますが,ノートパソコン入れもそうらしい。ちなみに日本のアマゾンで調べてみると,スリーブケースとなっておりました。これもよく分からない。

それはともかく,注文したものは写真左のシンプルなものです。

でも届いたのは右のトロピカル柄のプラケース。おまけにこれ,Macbook Air用。僕のはMacbook Proで,サイズすら合いません。

なんで間違ったのか分からぬまま,Amazonに交換の連絡を入れ,今日到着予定のテキストメッセージが入っていました。でもそこに書かれてたのは,

Macbook Air 13 inch case

いやいや,それじゃないんだって。どうなってんだこれ。

また違う商品が届けられたら,もうキャンセルして両方返品しようと思っていたら,なんと正しい物が届きました。どうなってんだこれ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

ぱらぱらやってくる

家に居てすることもないから,でもないのですが,この数週間オンラインショッピングが増えています。もちろんメインはAmazonで,50%くらいは必要あっての買い物。残り半分は,まあゴニョゴニョ。

コンピュータ関連用品とか,家の壊れた金具の交換とか,草刈り機の交換パーツとか,そういう細かいものがぱらぱらと配達されてきます。でもAmazonさん,大は小を兼ねる主義ですので,時々とんでもないサイズのダンボールが届きます。

この箱,長さ60cmくらいあるでしょうか。でも中身はこのグシャグシャの紙の下に隠れた,さらに小さな箱。容積の8割は空洞。

おまけに配達員さん,ピンポンしてくれません。玄関前に放置です。一応「本日配達」のテキストメッセージが来るので,家の前にUPSが止まるのを物陰から確認し,車が去ると同時に室内へ入れます。まあ治安の良い土地柄なので,盗難とかはまず無いんですけど。

あれこれ注文してると,何を買ったのかよく覚えてないのも事実。配達されてから,ああこんなのも買ったんだったとなることもあります。そんな中,Amazonから配送遅れのお詫びのメール。

CDなんですが,実は買ったことすら忘れてました。1週間以上前に注文したようです。で,配達予定がなんと 6/10から6/25の間。飛脚が配達かも

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

さっぱりわかんねえ

Amazon Primeで,何故か大昔の「ルパン三世」を視聴できます。なんとなく懐かしく,深夜寝る前にちょっとずつ見る日々になってしまいました。子供の頃は全く気にも止めませんでしたが,やっぱこれかなり大人路線。

で,その第9話「殺し屋はブルースを歌う」に出てきた秘密のノート。次元大介が「さっぱりわかんねえ」と言って一瞬画面に映るのですが,一瞬でピンと来ました。巻き戻して画面キャプチャ。

グラフは物理の教科書に出てくる原子核の束縛エネルギーの図。式も物理関係のものです。で,そこに書かれた文字

したがってサンマ一匹のネダンは

こんな一瞬のコマで,よくまあこういうネタを仕込むもんだ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

遠くから来るもんだ

Amazonで注文していたCD,配達に数日かかるので在庫が無かったかと思ったら,なんと海外からの配達でした。わざわざ英国から発送されていたとは。

でも考えてみたら,日本から発送されたインスタントラーメンもありましたし,中国から直送もありました。送料なんて,国内で大規模な倉庫に商品用意するのに比べたら大したことないんでしょうね。

それはそうと,このケース割れてるんですけど。

中身に問題無いので,予備のケースに入れ替えればいいんですが,なんとなく悔しい。でも送り返す先は再び英国。交換はめんどくさいので諦めました。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail