「飛行機」タグアーカイブ

脚下の怪,席下の脚

そらのたび,と打って変換しようとしたら「空のラビ」.そりゃRとTはお隣さんですが,すでにラビの境地に至る空の旅の多さ.「空のラビ」っていう旅行ガイドでも書こうかと思ってしまった今日この頃です.

機内で使っていたスマホのバッテリーが残り30%.着陸までちょっと充電しておくかと,電源ソケットもしくはUSBを探すも見当たりません.目の前のスクリーンにUSBが無ければ,座席下なんですが,何時も困るのはソケット位置が簡単には見えないこと.

こういうときによくやるのが盗撮です.スマホ写真のタイマーを3秒にセットし,この辺かと当たりをつけたところにグイと押し込んで写真.どんなソケットが座席下にあるのか,確認できます.今回撮れた写真がこちら.

EthernetのRJ45コネクタとおぼしき穴,それにUSBっぽい穴.

接続したら,こっちの機器が壊れてしまいそうなほどの汚さ.止めておきました.

でもそんなことより,気になるなんかが写ってます...

なんだこれ?

自分の座席の足元に放置されていた,女性物の靴.

この持ち主は,裸足のまま飛行機を降りたのでしょうか.それともうっかり,座席下に潜む女性の足を盗撮してしまったのでしょうか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ターミナルが間違っていても気にしない

日曜日からNew Yorkへ出張で,夕方,JFKから戻る便で,昨晩遅く戻って参りました.友人と空港に向かったのですが,彼のフライトはAtlanta行き,こちらはSalt Lake経由です.でもまあ似たような出発時間なので,じゃあ空港のラウンジでタダ酒を一杯やろうと言うことになりました.

でもここで問題発生.同じDeltaながらも,出発ターミナルが異なっていたのです.ターミナル4でセキュリティゲートをくぐって,ターミナル2へ行ってもよいのだろうか.ちなみに内部に連絡バスはあるらしい.

セキュリティゲートで搭乗券をチェックされます.もしそこで「あなたのフライトはここじゃないよ」と言われたらそれまで.イチかバチか入ってみよう.

そう言いつつ友人とセキュリティに向かったら,なんのお咎めもなし.すんなり通してくれました.

そしてラウンジ,僕のフライトはターミナル2から出発ですが,ここはターミナル4.なんか言われるかなと思ったら,ここも何にもなし.間違って別のターミナルに来てしまったアホと思われただけなのかも.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

やっぱりキャンセルだった

Los Alamosのコンサートシリーズ,今夜は Venice Baroque Orchestra.バロック音楽の夜と洒落込むべく会場へと向かうと,何故か駐車場がスカスカ.まだ来るのが早かったかなと思いつつ,会場に入ろうとしたら,係員から呼び止められました.

「今夜のコンサートね,キャンセル

楽団が乗るはずだったフライトが遅れて,こちらに到着できなかったらしい...

話は一週間前に戻り,日本からの客としばし飲んでおりました.彼は翌日のフライトでLos Angelesへと旅立っていきます.

そして翌日,彼からのメール,

「フライトがキャンセルになって,まだSanta Feにいます」

不思議なことだ.どうして周りの人々が航空機トラブルに遭遇するんだろう.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

空の窓氷と飲み過ぎコーヒー

飛行機の窓に着く氷の結晶,窓氷とでも呼ぶのかな.よく見ると雪のような結晶になっていてきれいです.日の出の頃にAlbuquerqueを離陸し,丁度朝日がきらきら反射する時間.

客室乗務員のおばちゃんが,コーヒーのおかわりはどう? と聞いてきたので,No, thanks と答えると,空になったマグを下げていきました.

テーブルをアームレストに片付け,さて少し眠るかと思った瞬間,なんとおばちゃんがコーヒーのおかわりを持ってきた.英会話に対する自信が,ガラガラと崩れていきました. No, thanks が通じなかったなんて.

すでにだぶだぶの胃袋になんとか追加コーヒーを流し込み,もっと結晶が成長しないかなと窓ガラスを見ていたのですが,眠気には勝てず,到着地Los Angelesまで熟睡.ここからさらに北上します.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

軽い昼食が見つからない

コーヒーショップで昼食.見た目美味しそうだったシナモンロールですが,激甘だった.しかもでかい.半分食べて限界.

Baltimore空港にて.レストランで普通に昼食する気分でもなく,ビールだけでいいやと思ってバーに入ったら,メニューに Light Bites Menuの文字を見つけました.ビールとつまみで昼ご飯にしちゃおう.

フィッシュタコスをオーダーしたのですが,なんかワイルドなのが出てきました.

めっちゃ食べにくいです.ソフトタコスだったので持ち上げるのはほぼ不可能.試してみたら,ぼろぼろと具が落ちていきます.已む無くトッピングだけをフォークでつつく.最後に残ったペラペラの皮だけを虚しく口に運び,ビールで流しこむ.そこそこ Heavy Bitesです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

チェックされてるはずなのに

最近はかなり改善されたものの,やはり待たされて苛つくのが入国審査.Green Cardを持っていますので合衆国市民とほぼ同じ扱いの審査ですが,それでも運が悪いと入国に1時間近くかかることがあります.

そこで以前から気になっていたのが,Global Entryというプログラム.予備審査に通過した人が優先レーンを使って入国できるというもの.以前同僚とヨーロッパから帰国してきた際,僕が行列に30分並んでるのを尻目に,彼はたったの5分で入国審査を通過していきました.

もっとも手荷物受取で追いついちゃったけど.

まずはGlobal Entry申請のサイトへ行き,超細々としたデータを入力.審査手数料$100かかりますが,一旦取得すれば5年間有効です.

現状はこの段階まで.審査が通れば面接の予約をし,晴れて「低危険度人物」に認定され,楽々入国の世界が開けます.

入国時のみならず,国内の空港でもTSA PreCheckの恩恵を受けられます.セキュリティゲートで靴を脱がなくて良い,屈辱的なボディースキャナを受けなくてよい,パソコンを出さなくて良い...あんまり恩恵ないか.

TSA PreCheckはどこでもやってるわけではありません.先月ParisからSalt Lake Cityへ飛び,入国後にセキュリティチェックの列に並んでいたときのこと.後ろから大声で叫ぶ年配女性がおりました.

私,PreCheckなのよ!

でも残念ながらそこにPreCheckレーンはありません.係員が,ここは普通のチェックしかやってない,列に並ぶか,正面の入り口へ回れと指示してます.

でもそこはダメ元で主張するアメリカン,
「わたし,持ってるのよ!」
「ここには無いんだって!」

しばし押し問答が繰り返された後,彼女もようやく諦めて去っていきました.普段から混むこともない小さな空港です.騒いでる間に普通に列に並んでたら,そのまま通過できたと思うんですけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

節約しようと思うと出費が増える国内出張

予算関連の会議で来週Washington D.C.へと向かいます.会議は午前中のみ.その日の夕方の飛行機で戻って来れるので,一泊二日の出張.例年この時期の恒例行事と化しております.今年も早々とホテルと航空券を手配しました.

ぎりぎりまで引っ張ると,高いチケットしか残ってなかったりします.仕事上の旅なんだし,旅費をケチっても自分の懐具合に変化ないのですが,そこは何となく節約しちゃう善良市民.東海岸往復チケットを$300程度に抑えることができました.

そんな密かな心遣いを打ち砕く「会議は午後に変更ね」の連絡に,ちょっと待ったと苦情を言うもお上の都合には逆らえない.会議が午後なら,当日帰宅は無理です.已む無くトラベルオフィスに電話し,旅程変更を依頼しました.

あちらでキーボードをカチャカチャ打つ音がした後,

「チケットはnon-refundableなので,手数料が$200で...」

背に腹は代えられない.払うしかありません.

「翌日のフライトのチケットは$700なので,差額が$400で...」

あーあ,たった半日の旅程変更のために,$600もの大金をドブに捨ててしまった.オマケにホテル一泊追加です.折角,国家予算を節約しようと努力してたのに.

でも$600で済むのかどうか,まだまだ分かりません.明後日,再び合衆国暫定予算の期限がやってきます.政府閉鎖になったら,出張ドタキャンかも.どんだけ無駄してんだい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail