「飛行機」タグアーカイブ

夕食に添えるグラスは別料金

食事中

日本へ帰国すると言うべきか,アメリカから海外出張と言うべきか,熊コヨーテも眠る丑三つ時にLos Alamosを出発し,朝6時Albuquerque発のDelta便に搭乗しました.Salt Lake City (SLC)まで1時間半,まずはひと眠りと思ったものの,一向に離陸する気配がありません.嫌な予感.

やがて機内放送,装置の一部が動作不良,整備士が来るので降りて待てとの指示です.この時点でSLCでの乗り継ぎが絶望的になりました.でも翌日のフライトを予約し直せば意味無くAlbuquerqueに一泊,それは避けたい.

修理は終わったものの,何だかんだで出発時間は6時間後.もう帰国は不可能です.とにかく行ける所まで行く作戦に出ました.SLCからPortland行きの乗り継ぎは空席があるそうなので,そこまで行って一泊することに決定.

Delta側のトラブルなので,宿泊費と夕食代はアチラ持ちです.と言っても食事代は$15まで.さすがにワイン代までは出ない.酒を注文する方が悪いと言われれば,言い返せない.

雨のPortland空港近くのホテルに,着替えも持たずに一泊.風呂入って寝て起きたらまた空港です.かなり消耗して東京に戻って参りました.それにしてもこういうトラブルに焦りもせず,まあしゃあないと達観する自分,つくづく大人になったものです.うんうん.

無沙紫菜

乾燥された海藻...なんだろう? dried seaweedって,かなりざっくりした英訳.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

遙かなる英国風邪を撒き散らす

隠れた冷房吹き出し口

Albuquerque発Salt Lake City行きのDelta便,隣の座席にはグレイの髪が上品なご婦人が座っています.Detroitへ娘に会いに行くんだとか.

その彼女,ちょっとした特技をお持ちのようです.客室乗務員が「何かお飲み物は?」と尋ねたら,

「あなた,Australia か New Zealand 出身ね」

ビンゴでした.乗務員はNew Zealand生まれだそうです.確かにちょっとBritishなアクセントだとは思ったけど,そっち方面だったとは.

当然その特技は僕にも発揮されますが,こっちはnativeでは無いので少々自信が持てなかったのか,「あなた,ご出身は?」と聞かれました.

「日本ですよ」と答えると,

「どうしてBritish Englishを喋ってるの?」

え?わたくしの英語,大英帝国訛りなんでしょうか.そんなこと言われたの,生まれて初めてです.Londonに住む従姉妹からも言われたことない.

確かに友人に一人,ちょっと強い英国(Scotland ?)アクセントなのがおりますが,彼のが伝染したのかな.注意しよっと.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

アメリカで180度のおもてなし

羽田のDelta航空のカウンターで貰った搭乗券の座席は3C.予約してたのは確か20番台だったはず.これってもしかしてビジネスクラス?と係員さんに言ったら,

「座席,変わってますか? ちょっとお調べしますね」
「あ,いいからいいから,調べなくていいから」

「間違ってました」でエコノミーへ逆戻りはたまらんです.

さすがビジネスクラス,食事のレベルが違います.

さかさま

いや違いますね.うん,違います.違うんだよー,食器の向きが.

お箸があっちじゃ,食べにくいでしょ.

デザート

で,やっぱりデザートは洋風.煎餅でも出してくれりゃいいのに.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

冗談もほどほどがよい公務員

細々したことが累積してきたので,一瞬だけアメリカに戻ります.こっそり帰国なので秘密です.別に秘密にすることは無いんだけど.

いつものようにDelta便を予約しようと思ったら,なぜか成田発が無くて,羽田になりました.もちろんこっちの方が東京からは便利.それに羽田の国際ターミナルはまだ一度も利用したことがありません.

と,心わくわくしながら電車を降りて出発ロビーに出ると...

羽田空港国際ターミナル

ん? ここ,知ってる.

いや絶対に利用したことは無いはず.でも上の階に見える疑似日本橋辺りでラーメン食べた記憶がでじゃぶってる.

おろしそば

取り敢えず落ち着いて蕎麦でも食おう.出国前最後のおろし蕎麦です.隣に座った客二人も同じものを食べつつ「日本出発前はこれよねぇ」とか話していますが,妙齢の女性と僕くらいの男性の組み合わせが妙に気になります.

それはともかく,思い出しました.羽田の国内線を利用するとき,物珍しさに国際ターミナルまで遊びに来たんだった.その証拠に出国ゲートの向こう側の記憶が無い(証拠にならないか).いや,ちゃんとブログ記事も残ってる.うーむ,5年前の記憶がもうやばい.

手軽にリュックサック一つでLos Angelesに到着.入国審査を終え,税関へ進むと突然税関職員が,

Wait Wait Wait!!!

ぶったまげて緊急停止.なんかやばいこと,しちまったのか!?

...と思ったら,

Just kidding

こ・の・や・ろーーーー

アメリカに帰国したことを実感した出来事でした.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

注意散漫な日本行き

ビジネスクラス機内食

昨晩ようやく東京に到着しました.行き先が日本だと,どうしても気が緩むようで,うっかりが少々ございました.

まずはレンタカー.借りた時にガソリン満タンを確認したつもりだったのに,空港へ向かう途中で半分しか入ってないことに気づきました.どうやらガソリンでは無くて温度計の方を見てしまったらしい(自分の車とメータの位置が丁度逆).

他人の分のガソリンまで払うのは癪ですが,このまま乗り捨てるとかなりのガソリン代をチャージされます.Albuquerqueに入ったところでスタンドに立ち寄ってガソリン補給.領収書をと思ったら,プリンタの紙切れ.悪運は続く.

Portland発の成田行き便内でちょっと偏頭痛.ひどくなる前に薬を飲んでおこうとリュックを開くも,薬が入った小さなバッグが見当たらない.

思い返すに,Portlandのラウンジのトイレで歯磨きを取り出したときに,バッグを洗面台に置いたのか.歯ブラシはそのままリュックに入れたので,バッグを回収し忘れてたらしい.

貴重品は何も入ってなかったけど,頭痛薬が無いのは辛い.幸い偏頭痛はさほど酷くはならなかったものの,成田まで我慢するしかないかと諦めていたら,なんと機内の床の上にバッグが落ちていました.リュックを開いた時にうっかり落としてただけだった.

さてようやく成田に到着.iPhoneをオンにすると,見たことないメッセージが届いています.海外データ通信料金1MBにつき$2

これは標準の国際データプラン.こんなの使ってたら,メール読んでるだけでとんでもない金額を請求されます.大慌てでスマホのデータ通信を切りました.

昨晩Verizonに電話し,「海外データローミングプランにしたはずなんだけど」と伝えると,

「開始は明日からになってるよ」

1日ずれてたか...orz

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Atlanta時々刻々

朝4時,飛行機の運行状況をチェック.Albuquerque発,Atlanta発,いづれも定刻通りの予定.目的地Indiana州 South Bendの天候は雪.一抹の不安があるものの,空港へ出発.

朝7時,Albuquerque空港.全て順調.定刻通りにAtlantaに到着.しかしSouth Bend行きは2時間遅れとのアナウンス.

午後1時,New Yorkの友人からメール.彼らが搭乗予定だったUnited便は雪のためにキャンセルになったとのこと.

午後3時,Delta Airlineからのメールに嫌な予感.開いてみると,予約変更スペシャルチームを作ったので,旅程変更したいなら電話しろとのこと.慌てて出発予定時刻を再確認すると,さらに30分の遅延.

午後4時,座ったまま待つのに飽き,空港内を散歩.そこで衝撃の事実.次のSouth Bend行きの方が先に出発するらしい.そっちに乗り換えれば良かった.

午後5時,さらに1時間の遅れ.後発便の出発を見届ける.

午後6時,搭乗案内時間.ゲートへ行ってみるも機体は見当たらず.周りには疲れ切った表情の人々.虚しく立ち尽くすこと30分.小さな飛行機が到着し,これまた疲れ切った人々がゲートから出てきました.

それからは早かった.そのまま搭乗が始まったかと思うと,予定の15分遅れで離陸.South Bend空港には9時半到着.レンタカーオフィスもまだ開いていました.

キーを貰い,指定の番号に駐車された車に辿り着いたのが10時.その車は...

車を雪から掘り出したものの,実は自分の車はその隣だった.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

再び呪われた旅路か?

イルミネーション

8月に這々の体で辿り着いたIndiana州に,再び短期出張です.前回はDeltaのシステムトラブルで,多くの会議参加者が遅刻してやってきました.でも今回の問題は雪.

かなりフライトスケジュールに遅れが出ているようで,昨日の便は到着が遅れに遅れて深夜の2時だったらしい.明日もしそんな遅れが再び出たら,一体どうすればいいんだ.

目的地はとても小さな空港です.空港からホテルまではレンタカーを予約しているものの,遅れて到着したらレンタカー屋はもう閉まってるかも.タクシーなんて無さそうだし,空港で夜を明かすはめになったり...

そもそも何でこんな時期にそんな場所で会議するかな〜.こうなるのは明らかだったのに.呪われているに違いない.

愚痴を言っても仕方ない.とにかく明日早朝出発です.Atlantaまでは大丈夫でしょう.でもそこで足止めを喰らい,哀れな一夜を過ごすことになるかもしれません.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail