「雪」タグアーカイブ

またまた雪景色と狼景色

Spring snow

昨夜から再び低気圧が接近.三月だと言うのに雪景色となりました.数年前の春,日本帰国の際に突然の大雪で高速道路が閉鎖,飛行機に乗れなかったという悪夢が蘇るようです.

今日は,クゥの散歩だけだし,それ程積もっているわけでもないので,久々の雪景色を楽しむことに.

さすがにこの季節になるとかなり湿気の多い雪で,散歩していると頭に積もる.自分では見えないけど,きっと頭から湯気を立ち上らせながら歩いていたはず.



Coo in the snow

寒い冬になると小さな動物たちは洞穴で冬眠し,山には狼の餌がなくなります.狼たちはしばしば人里へと下りてきて,食べ物をあさるので注意が必要です.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

雪景色,放置されるスーパーのショッピングカート

Snow in Ashley Pond and Pajarito Mountain

例年以上に雪の多いLos Alamosの冬.スキーのシーズンチケットを買われた方にはラッキーな冬.写真中央の山がスキー場です.僕は九州生まれの九州育ち.スキーなんざ北国の連中がやるもんやと,一切関わらないようにしておりますが.



Supermarket carts in snow

雪の上に放置された,近所のスーパーマーケットのショッピングカート.丁度学生アパートの近くだったので,車を持たない誰かがここまで押してきて放置したんでしょう.好意的に見るなら,次回の買い物の時にスーパーまで返しに行く.そうでなければ,買い物のたびにカートが増えて行く.いづれにしろ,全くマナーがなっとりません.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

融けかかった雪と氷の写真

神は細部に宿る God is in the detailsって誰の言葉だろう.調べてみると,どうやらドイツの建築家Ludwig Mies van der Roheが好んで引用していたらしい.でもその元ネタがあまりすっきりせず,ドイツの美術史家Aby Moritz Warburgが言ったという話があったり,van der RoheのWikipediaの項目には Gustave Flaubert の名前が挙がっていたり…

それはともかく,New Mexicoの日差しに融けては凍て付きを繰り返す雪.細かい部分をよく見ると面白い形が現れています.わんことの散歩がてら,氷の写真を撮ってきました.デジカメに少々難ありなので細部之神が神通力発揮するほどの写真は無理ですが,面白いと思って頂ければ.

melting snow 1

見づらいんですが,雪の表面に薄氷が張り,下の部分の雪だけが融けてレースのようになったもの.氷が日差しを反射しています.



melting snow 2

融けて水溜りになった部分.夜間,表面だけが薄く凍結し,下の水はその後どこかに流れていってしまったもの.色んな模様が現れます.



melting snow 3

これも上と同じ.今にも割れそうな薄い氷の膜.脆く儚い泡沫の夢ごとき薄氷は,撮影直後クゥが踏み抜いていきました.



melting snow 4

除雪車が積み上げた雪が,融けながら不思議な形になった,ミニチュアのモニュメントバレー.



melting snow 5

一番上の写真と同じ.下の雪が消えてしまうとこんなフレークだけが残ります.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

雪景色と,3歳になったクゥ

雪景色

ちょっと降っては融け,を繰り返すここ数日の雪.結局50cm以上は積もったでしょうか.隣の家との境界も,さっぱり見えなくなってしまいました.不用意に足を踏み入れると,ずぼっとなってしまいます.コヨーテや鹿の足跡も,ちらほらと.



雪の中のドライフラワー

立ち枯れした花.地表にはラムズイヤーが広がっている筈なんですが,まったく見えません.こちら側は南なので,辺りの雪は大方融けていて,雪の深さは10cmくらいしかありません.



雪かき後の山

数日間の労働の成果.ドライブウェーに積もった雪を積み上げた山です.僕の身長ほどあります.この作業をやらずに雪の上で車を動かしてしまうと,轍が凍りついて後が大変なことに.この山が来年夏まで残ってくれれば,芝生の水遣りをしなくて良いのにとか考えたり.

すぐ横が花壇で,そちらに積まないように注意はしていたんですが,一部雪の下敷きになってしまいました.折角育っていたロシアンセージとミニバラ,多分ぽっきり折れちゃっただろうな.



Coo in snow

♪犬は喜び,庭駆け回り~状態のわんこのクゥ.この写真は,庭じゃなくて町中を散歩中(え?森中だろって?).なんと3歳になりました

バースデープレゼントは,スペシャル缶詰と家内の手作り晩御飯,それに噛むと音が出るおもちゃ.こういうおもちゃが大好きで,ずーっと「きゅーきゅー」音を立てながら齧っています.うるさいんですが,すぐに歯で穴があいてぼろぼろに.



Coo found someting

ようやく3歳.お散歩でも以前ほど大はしゃぎせず,ちょっと大人になった感じです.

植え込みの中に,何か発見したようです.必死に鼻を突っ込むクゥ.顔を出すと雪で真っ白になっていて笑えます.でもその木,柊だと思うんだけどな.顔中血だらけになってたらどうしよう.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

巨大なマシュマロとかまくら

snow on the table

マシュマロに見えなくもないですが,デッキのテーブルに積もった雪です.昨日から細雪が降り続き,40cmほど積もりました.このテーブルはキッチンの窓から見えるので,今どれくらいの積雪なのか一目瞭然.

Los Alamosカウンティの学校は休校.子供たちはこの冬最初のスノーデイに大喜び.一方自分の職場はと言うと,テレビのアナウンスでは二時間遅れのままだとのことで,朝9時にしっかり叩き起こされました(他力本願夜型人間).

でもこれだけ積もって二時間遅れということは絶対無い筈.Santa Feからの通勤者は,絶対にLos Alamosへの坂道を登ってこれません.念のため職場のWebページを開いてみると,CLOSEの文字.やっぱり休みじゃん!早起きして損した.既に二時間の朝寝坊した人間のセリフじゃないですけど.

休みになったからと言って,家でのんびりできません.こういう日の大切な仕事,そう雪かきです.ここの雪は降ってすぐに雪かきしないと,氷点下の夜間にカチカチに凍ってしまい,重労働どころの話じゃなくなります.最初の年,これを知らずにデッキの雪かきを怠り,凍りついた雪はそのまま春まで融けることがありませんでした.



犬とかまくら

子供らがガレージ前の雪かきをしてくれていたので,家の前の歩道と裏庭のデッキを済ませ,ついでに雪でワンコと遊んでやり(スコップで雪を投げると,体当たりして喜ぶ変な奴),山と積まれた雪で子供らとかまくらを作りました.腕と背中の筋肉が痛いです.休日のほうが何故か疲れるこの不思議.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail