「雪」タグアーカイブ

凍ったバブルを覗いてみる

何度かやりましたが,じっと見てみる自然観察シリーズ。凍っては融けを繰り返して,気泡がたくさん取り込まれた道端の氷です。水たまり観察を自然観察と呼ぶかは微妙ですが。

小さな宇宙のよう。

不思議なパターンが延々と続き,それが面白くてずっと地面の写真を撮っていたのですが,通り過ぎていく車の人たち,なんか変な奴がいるなと思ったことでしょう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

明けましておめでとうございます

皆様,あけましておめでとうございます。

数年ぶりに日本での年越しです。とくに何もすることもなく,書店で本を物色したり,和食っぽいものを食べたり,だらだらとテレビを見たり(これは本当につまらない)。

近所を散歩していたら高校の同級生から「もしかして歩いてた?」とメールがきたり,ショッピングモールで小さな子が何故か突然立ち止まって僕に手を振り始めて母親から不審がられたり,お釣りの30円をそこにあった募金箱に入れといてくださいと言うと「本当にいいんですか」と確認されたり,なんたらかんたらポイントカードお持ちですかにNoを言い続けたり。

というわけで,新年が明けたついでに缶ビールをもう一本ぶしゅっと開けて,Life in Los Alamos,今年もよろしくお願いいたします。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Albuquerqueにて無為な一日

昨晩よりAlbuquerque空港横のホテルに滞在しています。別に仕事はありません。単に土曜早朝の飛行機に乗るため。

普段なら早朝のフライトでも朝3時に車でLos Alamosを出れば間に合います。なのに今回は早めの下山,その理由は雪。

木曜夜から金曜,土曜と大雪の警報が出ていたのです。下手すると空港までのフリーウェイが閉鎖されます。実際過去にそういう事態に遭遇し,飛行機に乗れなかったことがあり,そんなトラウマから前もって空港まで来る決心をしたわけ。

旅程前日に空港まで来るのでもよさそうでしたが,それすら危険という予報に,木曜夜にLos Alamosを出発。実際Santa Feを通過する頃には雪が降り始め,このままなんとかもってくれと願いながらの高速道路運転でした。

ホテルにチェックインして一夜明け,あちらの天気を確認してみたら,なんと雪の予報が弱まっています。金曜出発でも十分大丈夫だったっぽい。おまけに金曜朝になったら,雪どころか雨。

まあそんなのは結果論。二泊分払ったのは痛かったものの,ホテルでなんもすることもなく,Don’t Disturbの札をドアにぶら下げてのんびりと午後を過ごしました。たまにはこんなのも良いものです。後は自宅から持参したワインでも飲んで早朝便に乗り遅れないように早寝するのみ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

氷のかけらを探して

少しばかり雪が積もった今日,足元の悪さにも負けずにジョギングしてきました。午後には日差しもあり,道路は大体とけてはいたのですが,それでも突然行く手を雪道に阻まれることしばし。

こんな日,ジョギングするには少々不便なのですが,iPhoneを持ってでかけます。お目当てはあちこちに残った雪や氷。垣根に積もって雪が解け,それがまた不思議な形で凍ります。

スマホで撮るのはちょっと難しいのですが,むにむにした形に成長する氷がおもしろい。

枝に氷の蛹がくっついてるようです。こういう小さいけれど変わったものを発見する面白さ。ちょっと高級なカメラかスマホが欲しくなります。

それはさておき,雪道をジョギングする人はおりませんでした。ましてやクリスマスだというのに。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

再び白い世界へ

朝は雨だったのに,次第に雪混じりへと変わり,ついには雪景色です。道路に積もるほどではなかったものの,午後にはご覧の有様。

夕方からは小康状態で,夜間にどかっと積もることはなさそう。気になるのは明日の朝の出勤ですが,この様子だと,通常出勤のようです。

そんなことを考えていたところに,職場からの緊急連絡。もしや雪で閉鎖か!? と淡い期待をもってメッセージを開いてみたら,

雪は大したことないから,やるよ

ちぇ。通常営業だそうです。でもメッセージ最後に書かれた一言が気になります。

自己判断でね

どっちやねん。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

本格的に積雪なので,まあいっかな月曜日

先週,つぶつぶ雪が軽く積もったと思ったら,今度はがっつりと普通の雪です。月曜日の朝,みるみる積もっていくのをキッチンから眺めていました。朝はちょっと用事があり在宅だったので,気楽に雪見です。

午前中に雪はやみ,午後には青空が広がりました。道路の雪もすっかりとけたので出勤できたのですが,メールをチェックして気が変わりました。

雪で職場閉鎖とかじゃありませんが,注意を促すメッセージには違いありません。メールに書かれていたのは,

貯めてる年休が上限になるよ

有給を使わなければ次第に貯まっていきますが,ある程度までいくとあとは消えていくのみ。働きアリの日本人としてはありがちな状況ですが,有給が無くなるのはちと悔しい。雪だし,まあいっか,休んじゃえ。

そして本日,同僚たちにそんな話をしたら,たいそう驚かれました。「そんなメッセージ存在するの?」

年末になると有給が足りないとピィピィ言ってる皆さんです。上限ヒットするなんて信じられないらしい。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail