「野菜」タグアーカイブ

形には拘りません

日本の野菜が,ほぼ普通に買えるようになったのは,渡米後からの大きな進展です。大根は常時手に入るようになりました。形に拘らなければ …

日本のきゅうりに似たようなタイプのものも,いつでも買うことができます。ピーマンは無いけど,パプリカはある。ちょっと違うか。椎茸,舞茸も普通に買えるようになりました。

ある時はある,無い時はない,なのが,牛蒡,かぼちゃ,和ナス,さつまいも。

滅多に見かけないけど,どうやら存在してるのが蓮根。

そんな中で最近異彩を放ってるのが,紫芋です。沖縄のイメージがある,日本でもちょっと特殊なお芋ですよね。それが何故か最近普通に売られているのです。どういう需要があるのか,不思議です。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

赤と緑,食べてみなけりゃ分からない

友人から,家庭菜園で作った野菜を大量に頂きました.キャベツ,ケール,ハーブ,ブロッコリー(らしきもの),カボチャ(らしきもの),などなど.

家庭菜園の野菜
家庭菜園の野菜

その中でも,こちらの赤と緑.友人曰く「何という種類のチリかは,ちゃんとノートに書いてある」.でも今は分からないんだそうです.

この赤いのは,(多分)辛くない.

こっちの緑は,(多分)激辛.

どうやって食べればいいのやら.

名前不明のチリ
名前不明のチリのクリスマス

とにかく焼いて食べてみました.まずは激辛と言われた.覚悟を決めて口に入れる.

ぱくん...辛い...かな? んー,全然ハズレ.

次にマイルドな辛さと言われた

もぐもぐ...う〜ん,これは確かにちょっとピリ辛.まあ大したことはありません.もっと大きめの一切れを口に放り込む.

一瞬パプリカの様な甘さを感じ,あれ,これは何かちょっと違うなと思ったその直後のこと.

うわっ,辛!

慌ててお茶飲んだものの,もう手遅れです.頭髪の毛穴から汗が吹き出しました.口の中がヒリヒリ,辛いのを通り越して痛い.なんなんだ,このチリは.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail