「野草」タグアーカイブ

マクロレンズ+連写,現状はここまで

マクロレンズ,まだ試行錯誤中。連写すれば一枚くらい良いのが撮れてるかもと思ったのですが,なかなかそうもいかず。10枚連写しても,どれも同じようなものばかりです。

それでもフォーカスの良し悪しで,そこそこ選べるようです。上のたんぽぽを拡大して撮影すると,

こんなクネクネした形。

タイミング良ければ虫もやってきますが,

おめめ,でかいです。

雨上がりのPajarito山散歩

昨晩かなり雨が降り,今日もまだ曇り空。再び雨が降り始める前に山歩きに出かけました。片道2kmもない散歩コースです。

山は野草が満開。あまり派手な色の花は無いのですが,それでも一面黄色だったりと綺麗です。久々にマクロレンズを持ち出して,ぐぐっと拡大してみました。

虫眼鏡のようで面白いんですが,ピントを合わせるのが一苦労。フォーカスが浅く,おまけに風で花が揺れるので,どこに合ってるのかはタイミング次第です。連写してよさげなのを選べばいいと気づいたのは,これ全部撮った後のこと。今後の参考意見としておきます。

食べられてます

ずっと月見草と呼んでたんですが,どうやら待宵草。でも違いがよく分かりません。富士山には月見草がよく似合うと言った太宰治,実はあれも待宵草だったらしいので,まあ良しとしましょう(よくない)。

左側のほう,先が千切られています。花がつく前に草刈り機にやられたのかなと思ったんですが,草刈りするほど雑草が繁殖してるでもなし。

おそらくは鹿さんですね。花を食べられてしまい,残った蕾が一つだけ辛うじて花をつけたのかと。弱肉強食の世界を垣間見た瞬間です(なんか違う)。

町中のトレイルがまだ閉鎖中なので

Los Alamosのトレイルが山火事予防のためか,ずっと閉鎖中です。ただでさえ消火活動に消防士らが忙しいのに,これ以上火種を増やさぬようということでしょうか。

仕方ないので,車で15分,White Rockのトレイルを歩いてきました。こちらは荒涼たる光景,Rio Grandeがはるか下を流れています。

サボテンが点々と生える乾燥地帯ですが,可憐な花が瑞々しい。ちょうどよい季節でした。

こちらはちょっと大型のサボテン。昨年ここに来た時はこの花の時期に遅く,既に枯れたものばかりでした。今年はまだまだ蕾がたくさん。来週あたり,さらにたくさんの花が見られるかも。

ふわふわの季節まであと少し

野の花が次第に自然のドライフラワーへと変わり,これはこれで静かに自然の彩りを添えています。

編んだらそのまま麦わら帽子ができそうなこちらは,

あざみ。不用意に手を出すと痛いべっぴんさん。

ふわふわの季節,マクロレンズの出番です。しばらくの間,手頃な被写体が見当たらなかったので,すね毛拡大して遊んでましたが,これからは綿毛をグイグイ拡大しちゃいます。

野原の踊り子

マクロレンズでの拡大写真,まだ続きます。だっておもしろいんだもん。

こちらはおなじみシロツメクサ。これだけでも小さな世界を垣間見ることができますが,さらに拡大してみると,

小さなバレリーナがたくさん。

さて次は何を拡大しましょうか。ちなみにすね毛を撮ってみたら,激キモかったです。って言わなくていいか,こんな話。