「野草」タグアーカイブ

ふわふわの季節まであと少し

野の花が次第に自然のドライフラワーへと変わり,これはこれで静かに自然の彩りを添えています。

編んだらそのまま麦わら帽子ができそうなこちらは,

あざみ。不用意に手を出すと痛いべっぴんさん。

ふわふわの季節,マクロレンズの出番です。しばらくの間,手頃な被写体が見当たらなかったので,すね毛拡大して遊んでましたが,これからは綿毛をグイグイ拡大しちゃいます。

野原の踊り子

マクロレンズでの拡大写真,まだ続きます。だっておもしろいんだもん。

こちらはおなじみシロツメクサ。これだけでも小さな世界を垣間見ることができますが,さらに拡大してみると,

小さなバレリーナがたくさん。

さて次は何を拡大しましょうか。ちなみにすね毛を撮ってみたら,激キモかったです。って言わなくていいか,こんな話。

枯野の風景

冬,立ち枯れの草花が見せる風景には,ひっそりとした美しさが潜んでいます。種を落としたアザミやシオン,枯れ草と一括にしてしまうには勿体ない姿。

スプレーで色付けて飾てるのはたまに見かけますが,枯れた色もいいです。枯れ花ばかり集めて,荒野のドライフラワーの花束を作るのもいいかと思ったのですが,おそらくはバラバラと崩れていくでしょうね。

そして綿毛。綿毛フェチにはたまりません。

黄色の州の黄色い花たち

New Mexicoの旗は黄色い地にZia族の赤の太陽,その色のとおり,夏から秋にかけて野草が真っ黄色な花を付けます。

...と書き始めておいて,この写真のはなんだか黄花コスモスっぽい。もしや園芸用の種が飛んで原っぱで野生化してるのかも。

下の3枚は間違いなくこちらの野草で,Los Alamos町中の散歩コースに咲いております。夏のほんのちょっとの雨で一気に背を伸ばして花をつけます。植物にとっては過酷な乾燥地帯で頑張ってます。

夏は自炊,緑のトッピング

flower in Jemez

先週末のハイキングでは,あまり草花が見られませんでした.もっと雨が降れば一気に咲き始めるのかな.これはMountain Parsley,パセリの一種です.

冷凍食品の横着食生活を続けていると野菜不足になりがち...との声がブログのコメント欄に溢れているようなので,日曜日にスーパーでのものを調達してきました.

レンジでチンするだけで良いというブロッコリー,それからレタス,ついでにワインを6本(白ワインのボトルは緑色).

キャベツが少々残っています.適当に材料を用意してから,さてこれで何が作れるかなとレシピを検索するのがLiLA流.キャベツとブロッコリーのパスタというのを発見しましたので,これに決定.もちろんレシピ通りになんか作りません.人生実験です(人体実験じゃないよ).

なるほどブロッコリーはレンジでチンするだけ.

ざく切りキャベツとベーコン,マッシュルームを炒め,小麦粉をからめ,牛乳を入れる.

固形コンソメスープは,丸ごと一個は多すぎるような気がしたので,半分だけ放り込む.僕だってちゃんと学習してるのです.



ブロッコリー乗せパスタ

出来上がったホワイトソース(?)をゆでたペンネに乗せたらできあがら...って,なんでこんなに多いの?

ふと,電子レンジにENDサインが点滅中なのを発見.

げげ,ブロッコリー入れ忘れた

しゃーないのでトッピングしました.

この分量,さすがに多すぎて食べきれませんでした.

食べてる途中,ん? なんか変な歯ごたえが...

想像してみてください.固形コンソメスープをそのまま齧ってしまうとどうなるかを.

今日の教訓:あたったら砕けるに決まってる.