「野生動物」タグアーカイブ

水分増えてきました

先週まで晴天続きだったのに,急に天気が悪くなってきました。今週は毎日雨の予報。とは言ってもどっかで降るかもという程度の雨ですが。

雲が広がれば夕焼けも。夜8時くらいにほんの10分程度見られる,ダイナミックな夏の夕焼けです。

大地に水分も補給されたせいか,トレイルの散歩禁止もようやく解除。これからは週末散歩の行動範囲も広がりそうです。

そういえばつい先日,職場で警報メールが流れてきました。どっかにクマさんが出たので注意とのこと。水を求めて麓まで降りてきたんですかね。

渡り鳥の大騒ぎ

鳥の鳴き声が聞こえます。なんだろうと見上げたら渡り鳥です。V字編隊で飛んできたかと思うと,何故かカオスを描き始めて大騒ぎ。

調べてみるとおそらくSnow Goose ハクガンではないかと。水辺に沿って移動するらしく,ちょうどこのときはリオ・グランデ近くを歩いていたので,ビンゴかも。

暖かいメキシコから飛んで来たのでしょうか。確かに南から北へと移動中のよう。着実に春が近づいています。

暇そうなコヨーテ

夕方帰宅途中,道路の真ん中をコヨーテがスタスタ歩いてました。別に珍しいことではありません。普通ならすぐにどこか脇に逃げ込んで姿を消してしまいます。でもこの日は全く警戒心無かったのか,道路脇に立ち止まってしまいました。

車を停めてじっと観察してても,動かないまま。そんならと,写真パチリ。

中型の犬か,小さめの狼です。さほど危険は無いものの,人を襲うことも稀にあるので油断は禁物。とは言え普段その辺りをてくてく歩いてる姿を見慣れていますので,僕の中では野良犬扱い。

ただいつもスタスタと歩いてるので,写真撮るチャンスは滅多にありません。この日はなんか疲れてたんですかね。あくびしてるし。

庭の片隅の狩りの時間

散歩してたときのこと。家の前庭にカラスが立っています。別に珍しくもありません。僕がある程度近づけば飛び立って逃げるのが常です。そう考えながらカラスの前を通り過ぎようとしたときのこと。

なかなか逃げません。飛び立つのではなく,とんとんと地表をジャンプしてちょっと避けるのみ。あれ,なんか変だな。もしかして飛べないのかな。

と思った直後,ぱたぱたと飛び上がりました。でも数mで着地。やはり飛べないようです。怪我してるのか,弱ってるのか。かわいそうに。

ふと,さっきカラスが立っていた先をみると,なんとそこにウサギ。どうやらこのカラス,ウサギを狙ってたらしい。弱りつつも獲物を狙う,なんとも過酷な自然です。

ウサギはその場にうずくまっているように見えましたが,多分余裕で逃げることができたんでしょう。その後カラスは小さくジャンプしながら去っていきました。

Bear Festivalで貰ったクマ避け鈴

先週Los Alamos Nature Centerで熊にちなんだ催し物があり,お土産がもらえるとかで行ってきました。BearだからBeerも出るというのに釣られたというのはさておき。

Bear Festivalと名はついているものの,そこは小さな町。野生動物の生態の展示が幾つか出ている程度です。それなりに興味深い展示ではありました。

お土産はスポンサー銀行の名前が入った小さなクマさんと,熊よけ鈴。鈴は早速ハイキング時のリュックへ取り付けました。せこいながらAmazonで定価を調べたら$7ほどします。クマのヌイグルミもそれくらいはしそうです。なんとも太っ腹。

その鈴の商品紹介でのQ&Aにあったやり取りがちょっと可笑しい。

「もしクマに襲われたらお金返してくれる?」

「まずはクマにインタビューし,どうして攻撃したのかその動機を確認のうえ,払い戻しするかどうかを決定いたします。あなた自身が手続きできない場合に備え,遺族の方が領収書の場所を分かるようにしておいてください」