「酒」タグアーカイブ

水曜日は水分補給

水曜日午後の定例ミーティングが次第にリアルミーティングへと戻りつつあります。人と会うとなれば,じゃあ行こうかってなって,夕方の一時。

町のブリュワリー,何種類も違ったタイプのビールを取り揃えており,時たまメニューも変わっていくようです。見つけたのがライ麦のビール。軽くすっきりした味わいのビールでした。

すでにこんな仕事後のビール会が二度。このまま水曜日の定例会になってしまうかも。

つけといて

地元のブリュワリーとパブ,Bathtub Row。ビールしかないものの,手軽に個性的で美味しいビールが飲める人気店です。カウンターで注文し,その場でお金を払うスタイル。その都度払うわけですが,ここ,ちょっと変わった支払いができます。それはカード決済をオープンにしておくというもの。

ビールのおかわりするときは,カウンターで名前を言うだけ。グループ飲み会だと,誰かが人身御供になって,そのカードにどんどんつけていきます。飲み会がお開きになったらお支払い。誰が何杯飲んだなんて,もう分かりません。

他人のカードにつけちゃうこともできるんじゃないか,と思われるかも。はい,そのとおり。

以前,別グループが飲み会やってたところに遭遇したことがあります。そこの幹事「俺のカードにつけとけ」って言うから,何の関係もないのに,カウンターで彼の名前言ってタダ酒にしました。もちろんおかわりもタダ。

ピリ辛チキン風味ポテチ

Lay’sの季節限定フレーバー出ました。Jerk Chicken,ジャマイカ風の辛いスパイスです。食べてみると,確かにピリ辛チキン風味。普通ならピリ辛チキンにポテチが添えられてますが,これは一口で両方楽しめるというスグレモノ。

同時に楽しめて嬉しいかどうかはさておき,ビールが旨いっす。

ようやくパブができる日々

先週のプロジェクトレビュー完了の打ち上げをやろうと,同僚らと地元パブに集合しました。1年以上ぶりです。パブそのものはずっと開いてたものの,こうして飲み会ができる日がようやく戻ってきました。

一応カウンターではまだマスク着用となっていましたが,それ以外はもう不要。ほんとひっさしぶりに友人らとのパブ会です。

メールやオンラインミーティングでは話しにくい,ちょっと微妙な話題も大量に溜まっており,大いに盛り上がりました。まさに飲みニケーション。久しぶりにめちゃ笑いました。

スナックという不思議な名前

「スナック」なるものがあります。おやつでは無くて,お店の方。僕はこのスナックなるものに,人生で数回だけ入ったことがあります。その全てが大学の先輩に連れて行かれてのこと。「大学生時代の」ちゃいますよ。大学のセンセイで馴染みのスナック通いされておられる方は普通におられます。

その初体験,そもそもスナックという場所はママさんが居る飲み屋程度の認識でした。それが,なんやらやる気ない若い女性が偽ブランデーを極限まで希釈し,先輩がカラオケで歌うとタンバリンをぱんぱん。言うまでもなく,すぐにでも帰りたくなったのを思い出します。

僕はそういう場でもそこそこ話題を合わせて盛り上げるスキルを持っておりますので,なんとかその時間を乗り切りましたが,あれって楽しいのかな。基本,そういうのを楽しめない偏った性格なので,空気を壊さぬようひたすら気配を消す,これが極意です。

くれないのか

Santa Feのトヨタで,店員が「クリスマスプレゼントだ」って持ってきたもの。くれるのかと思ったら,そうじゃなくて,自分が貰ったクリスマスプレゼントだった。紛らわしいよ。

トヨタのディーラの近くにあるラーメン屋さんのご主人から貰ったとかで,その方もちょうどトヨタにおりました。お互い日本人,長年この地に居ながら面識無し。でもSanta Feにある寿司屋の元オーナーと聞いて,ああ,そう言えば聞いたことあるかも。

ラーメン屋さんがあるとは知りませんでした。店舗の営業はできないながらも,ネット注文での持ち帰りはできるんだとか。スープと麺が分けられていて,家に戻って温め直して作ればいいらしいです。ちょっと気になる。一度買ってみようかな。

さてこのビール,新潟産こしひかり使用というのが売り文句になるのかどうか微妙です。麦酒なんだから麦のはず。大麦以外にも糖質なら何でもOKなのが日本のビール。実際,コーン・スターチとか,原材料に書かれてますもんね。ちなみにコーンスターチではありません。コーンとスターチです。法律って難しい。