「辞書」タグアーカイブ

まだまだ足りない語彙

普段,仕事上の英文を読むときに辞書を使うことはあまりありません。友人らのメールにはたまに変なjargonが紛れ込むこともあり,なんじゃいこりゃとパソコンに付属する辞書を使うことはありますが。

それがこの二日間で全く見たことが無い単語に遭遇いたしました。

Deontology

哲学者カントの唱える「義務論」 … だそうです。初めて見る単語に加えて,パソコンの英和辞書にも載ってない。英英にはありましたが,ググりました。知り合いのメールに書かれてたものですが,彼が哲学用語を駆使するとは知りませんでした。

Inauguration

辞書引いたあとに思い出したのですが,大統領の就任式 Presidential Inauguration,普通の意味は就任式。それとはちょっと違ったコンテキストで使われていたので,就任式には気付きませんでした。まだまだ修行が足りません。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

空にならないカレンダー

電子化のおかげで,すっかり使わなくなってしまったもの.その筆頭格は辞書.英和・和英辞典を開くことは全く無くなり,辞書は書棚で埃をかぶったままです.かつては机の上に常備されていたと言うのに.

英単語はパソコン付属の電子辞書で調べるか,綴があやふやという程度なら,適当に検索ボックスにタイプするだけ.「もしかして」と正しいスペルを教えてくれます.

その次が手帳.長年使っていたシステム手帳は,もう持ち歩きません.代わりがGoogleのカレンダー.2008年1月から使い始めているようで,そういう古い記録がすぐに見られるのも便利です.

このカレンダーが手放せないのは,数カ月後のスケジュール管理が必要になるから.昔はせいぜい一年間の予定をメモっておけばよかったのですが,今じゃ「2年後の5月,空いてる?」なんていう問い合わせもあります.

2年後は極端ですが,半年,1年後は日常茶飯事.先日,とある大学からセミナーをしに来てくれと依頼され,いつ?と聞いたら,

「来年夏休みまではセミナー全部埋まってるから,秋かな.予定どう?」

どうって言われても,一年後の予定なんてほぼ空,と言いたいところですが,カレンダー見たらすでに会議が一つ入ってました.やれやれ.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

国語辞典にはまだお世話になっています

今では日本語でのメールが一日一件あるかないかの生活です.日本語文章を書く機会と言えばこのブログくらいなもの.リハビリを兼ね,時々日本語の記事をニュースレターのようなものや雑誌に書くことがあり,最近も少し長めの作文をしておりました.

便利なもので,パソコン本体に国語辞典が入っているので,使用方法に自信の無い言い回しなど,ちょこちょこと調べています.でもそんな辞書に頼る機会が次第に増えてきているのを実感.

簡単な単語でも,あれ?っとなることが時々あります.「少しずつ」だっけ,それとも「少しづつ」? みたいなの.

正解は「少しずつ」なのですが,「少しづつ」も間違いでは無いんだとか.この歳になって知った驚愕の事実.

句読点の位置にも悩みます.えっと,句点は悩まないか.読点のほうです.話し言葉の息継ぎのタイミングで「、」を入れていくと,読み返した時やたらとブツ切れな文章になっています.こういうのはおそらく文章教室にでも通えば,しっかりとルールを教えて貰えるんでしょうけど,そこは長年理系男子を標榜してきた身,日本語文章書きは本業にあらずと泰然自若.

ちなみに上のパラグラフを書くのに,(1)句読点の句点と読点,どっちだっけ,(2)標榜,(3)泰然自若の3箇所で国語辞典を引きました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail