「車」タグアーカイブ

USBメモリを車で再利用

USB

今じゃあちこちで貰う無料USBメモリ.4GB, 8GBのが机の引出しにゴロゴロしています.何か利用法が無いかと考えていたのですが,ふと目に付いたのが車のUSBソケット.もしかしてサウンドファイルを車載オーディオで再生できるのかな.

試しにMP3ファイルを数曲分コピーして車に差し込んでみたら,上から順番に再生してくれました.

じゃあとばかりに,手持ちのMP3ファイルを数百曲,それもフォルダに分類されたままUSBにコピーしてみましたが,これも全て再生.ディレクトリ深くにヤバイ動画を隠してても,掘り出してきて再生されちゃうのかな.

iPhoneをケーブルか青歯接続すればiTunesでコピーした曲も再生できるのですが,通勤時間は10分足らず.車の乗り降り時にiPhoneを繋いだり外したりするのはちと面倒.USB挿しっぱなしは少々見てくれが悪い難点がありますが,選曲に迷うことなくだらだらBGMを聞くにはちょうど良さそうです.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

辛そうなNew Mexicoの新しいナンバープレート

New License Plate

新しく買った車のナンバープレート,こちらではlicense plateとかregistration plateと呼ばれますが,ようやく先日送られてきました.自分でナンバーを取り付けるのがアメリカ流.

この夏からNew Mexicoのプレートのデザインが変わりました.今まではターコイズブルー地に黄色のデザインだったのが,最新版は黒地に黄色のシャープなデザイン.運良くうちの車も新プレート獲得,ナンバーもAAから始まっております.

ナンバープレートには州のニックネームである 「land of enchantment 魅惑の土地」の他に新しい言葉が添えられていました.

Chile Capital of the World

まあ否定はしませんが,なんかもうちょっと無いのかな.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

使われなくなっても車内にひっそり残っているもの

電源ソケット

車のシガーソケットをスマホ充電用にたまに使いますが,今の車にはUSBも備わっているので,あまり出番がありません.通勤時にスマホ充電時間,わずか10分程度だし.

以前,この穴を知ってるかと若いポスドクに聞いたら,電源だよねの返事.確かに今では電源ソケットとかアクセサリーソケットとか呼ばれていますが,昔の名前はシガーソケット.でも今時の若モンは車内でタバコなんて吸いません.

彼に「昔はこれでタバコに火を点けてたんだ」と言ったものの,今ひとつ飲み込めなかったようです.穴に直接タバコを差し込んで火を点けると思ったっぽい.昔の映画で,このシガーソケットからプラグを引き抜いてタバコに火を点ける,そんなシーンもあったと思うのですが.

新しい車には灰皿は無く,このソケットも耐熱にはなってないのでしょう.そのうちソケット自体も無くなってしまうのかも.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

ゆる〜く車を借りて,ゆる〜く返す

ビジネスジェット機

Los Alamosにある空港,と言っても,滑走路の端にほとんど無人状態の小さな建物があるだけ.セスナくらいしか無いのですが,珍しく小型ジェットが駐機していました.Cessna CitationJetっていうやつかな.

入口横にレンタカーのカウンターがぽつん.もっぱらAlbuquerque空港までの片道の足として利用されます.空港から空港へ行くのに,飛行機では無くて車というのも不思議ですけど.

日曜日はレンタカーオフィスは休みなので,日曜日に車が必要なら,土曜の午前中のうちに借りに行く必要があります.でも職場との契約上,レンタルは日曜からになるんだとかでややこしい.

車の返却はもっと微妙.オフィスアワーに返しに行っても,無人机に遭遇することがままあるのです.

昨日もやはり無人.カウンターの上にはすぐに帰ってくるからねなる手書きサイン.

ちょっと待ってみたものの,誰も戻ってくる気配は無い.仕方なくレンタカーのキーを夜間用のドロップボックスに入れて立ち去ろうとしたら,そこへ車が一台.おばちゃん社員が降りてきました.家族と一緒だったので,もしかして家に帰ってたのか.

「キーはドロップボックスに入れといたから」と言うと,ちょっと待ってとオフィスからごっつい鍵を持ってきてキーを取り出し,返却手続きしてくれました.領収書はメールするから,ということでそれでおしまい.

で,ふと思ったのですが,ドロップボックスの鍵,無人オフィスに無造作に置いてあったような気が...

で,1日待つのですが,領収書は未だに届いてません.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Santa Feで高い買い物してきました

RAV4 2017

Santa Feまで買い物に行ってきました.お目当てはいつもの食料品,では無くて車.高い買い物です.やっぱり躊躇はするものの,先延ばししたって不便なだけ.買うことにしました.

ちなみに車種選定の方法は普通とは違っております.まずディーラーを決める.これはもうTOYOTAしかない.別にトヨタが超大好きとかじゃないんです.Santa Feで日本車を扱う他のディーラーがちょっとねぇ...というのが理由.今後長い付き合いになる訳ですから.

で,SUVが欲しいので,自動的にRAV4.そこまで決めたら,あとはもう色くらいなもん.ディーラの手持ちのカードから良さげなのを選びました.

さて,選んだ後は書類手続き.対応してくれた女性が事務所に向かいつつ放った言葉にビビる.

「全部で,3時間,ん〜,2時間はかからないから」

最初に身分証明やらSSNやら聞かれ,クレジットヒストリーを確認され,書類にひたすらサイン.

今度はFinance(会計?)の方のオフィスに移動.この時点で既に1時間半経過.

ここで再びひたすらサイン.一体何箇所にサインしたことやら.一通り書類手続きを終えると,店のおじさん,

「Congratulations! さあ,もう車が準備できてるはず,行ってみよう」

と言うので,

「あの...まだ,支払いしてないけどいいの?」

僕としては,そこんとこ忘れてくれて構わないんだけど.

全て完了した時は,ほぼ3時間が経過していました.くたくたになってLos Alamosへ戻ってきました.車はそのまま車庫へ.明日から出張なので,しばらくこのまま放置です.どうせライセンスプレートも無いんだし.本来ならテンション上がる買い物なのに,何だか盛り上がりに欠けてます.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

動かなくなった車のその後

無理

土曜日深夜,ハイウェイでお亡くなりになったスバルForester,そのまま修理工場まで運ばれ,今朝修理の見積もりの電話がありました.

もし$3000くらいなら修理して,あと数年間は騙し騙し乗ろうと思っていたのですが(←これがトラブルの元凶),見積もりは予想を超える$5400,日本円にして60万円くらいか.エンジンが完璧にお釈迦で,取り替えになるんだとか.

修理工場に出向いてエンジンルームを見ると,なるほど本来見えない内部パーツが壁を突き破って飛び出しています.こりゃすごい.中古のエンジンにすればもっと安くなるそうですが,それもなんか呪われそうで恐い.エンジン交換してまで乗り続ける理由も愛着も無いので,その場で廃車を決断しました.

担当の人がちょっと古いタイプのForesterを持っているらしく,そっちのエンジンを僕のに積み替えればちょっとグレードアップできるかもと言うので,あげるからご自由にどうぞ言っておきました.

車内にあったサングラスやCD,保険の書類を回収し,ナンバープレートを外して手続き全て完了.その足でSanta Feのトヨタに行き,似たようなタイプの車RAV4を見たのですが,こっちは高い買い物,即断はできません.しばらくはバス通勤することになりそうです.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail