「洋食」タグアーカイブ

同じサイズでお値段お手頃

New York出張,今週はレストランウィークとかで,あちこちのレストランが$30でコースメニューを提供しています。でもコースだと選択肢が限られる。かと言ってアラカルトで注文するのは損な気分。

そんな損得勘定を友人らと議論しつつメ眺めるニューの中にヒラメを発見。少々お値段高めですが,海無しNew Mexicoじゃ滅多に食べられない。これに決定した後,友人らが選んでいたコースメニューの内容を見てみたら …

同じものがある!

あっちは前菜・デザート付きで$30,こっちは単品が$33。単品を選ぶ意味ありません。もしかするとコースの方が料理が少ないのかもしれませんが,どうせ全部食べきれないんだし,そちらの方が好都合。

まずはスターター。きのこのナンたら。にんにくの効いた溶かしバターが食欲をそそります。が,いきなりこの量で大丈夫なのか。

続いて出たのが野菜たっぷりの皿,一同,目が点に。ヒラメはどこだとサラダを掘り返すものの,どうみても単品グリーンサラダです。これはコースには入ってなかったはずと店員さんに聞いたら,なんとサービスだった。

そして,このサラダも平らげてしまったのも,よくなかった。

おわかりいただけるでしょうか,このサイズ。白身魚のソテーでカニ肉を巻いてあります。それも2つ。実はエビ・カニ類ちょっと苦手なのですが,まあ食べられないことはない。それにしてもこのげんこつ2個分サイズですよ。

左側の塊を2/3食べたところでギブアップしました。

デザートはもちろんスキップ。代わりにエスプレッソコーヒーを注文しておしまい。友人らはデザートのチーズケーキまで進みましたが,さすがに彼らも完食は無理。

そしてお支払い。これで$30ぽっきりとは安いと思ってたら,僕の分だけしっかりとエスプレッソコーヒー代が追加されてました。デザートと入れ替えてくれなかったんだ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

カスタマイズは苦手です

Los Alamosにあるベーグルショップでランチ。でもこの店のシステムがまだよく分かってません。パンを選び,中身を選び,サイドディッシュを選び,とカスタマイズできるらしいのですが,メンドクサすぎます。

自ずと選択肢は出来合いセットへ流れ,僕の定番はこのBLTベーグルサンド。パンにはグリーンチリが練り込んであり,ぴりっと辛さが効いています。

SUBWAYっていうサンドイッチのチェーン店があります。ずーっと昔,福岡の郊外にこれができて,物珍しさから時々通っていました。でも注文システムがアメリカと同じ,つまりあれこれ選ばなければなりません。

こういう自己主張は,日本人は苦手です。やがてこのスタイルが合わないと経営側が考えたのか,出来合いセットを出すようになりました。これはこれで便利だったのですが,やはり経営が軌道に乗らなかったらしく,その店は消えてしまいました。

こういう自分でカスタマイズするのは,好きなものを作れる反面,とんでもない組み合わせを作ってしまう可能性もあります。以前,とあるピザ屋でそれをやったときのこと。アンチョビを入れたら,ピザが猛烈に塩辛くなって,食べきれませんでした。血圧あがるわって。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

夏のウィーンで焼き魚

日の長いウィーンの夏です。友人らと川辺のギリシャ料理レストランへ夕食に出かけました。

レストラン入り口に書かれたサイン「水曜日は魚料理半額」を見逃しません。今宵は焼き魚。

右は鱸のような魚(?),左は鯛みたいなもの(?)。奥のは鰯のフリッター。ナイフとフォークじゃ少々食べにくい。さりとて,お箸くださいとは言えない。とにかくビールがすすみます。

ビールがすすめばトイレが近くなる。店の外の公衆トイレへと駆け込むと,

なんともまあ古典的形式。過去にも何度かウィーンで見かけたこのタイプ,まだあるんですねえ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

見た目がいまいち

久々に友人らと町中でランチ。選択肢はほとんど無いのですが,そこそこクォリティのレストランがちらほらあります。夜はしっかりしたディナーを出すレストランも,ランチタイムは気軽なアメリカン。

ビールでも飲みたいところですが,さすがに平日,そこはぐっと我慢します。アメリカでも水はタダです,たぶん。値段に上乗せされてるっていう噂もありますけど。

地元レストランの定番はグリーンチリ入りハンバーガーや,普通のサンドイッチ,エンチラーダのようなメキシカン,パスタ。こういう場ではかなりの高確率でグリーンチリバーガーを注文するのですが,この日はスペシャルメニューのポークサンドを注文しました。

Pulled Pork,どういう訳を当てるのか分かりませんが,BBQスタイルの豚肉をほぐしたもの。南部の定番料理で,甘いソースにビールが欲しくなること請け合いです。

とってもアメリカンな料理で美味しいのですが,いつも思うのが,もうちょっと盛り付けなんとかならないのかなってこと。

ざっくりとバーガーにどっさりポテト,味付けはもちろんケチャップ。見た目じゃないんだぜって主張する高カロリー食,せめて少しくらい緑が欲しかった。

あ,ポテトは野菜か。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Hawaii朝ごはん昼ごはん

Hawaii写真まだあります。特に食べ物の写真。まずは朝食と昼食。朝からこんなに? と驚くようなものが並んでおります。

まずはブルーベリーフレンチトースト。何カロリーあるのやら。

そして定番のパンケーキ。バナナのトッピングに加えて,中にもバナナが入っておりました。

そしてハワイの朝食と言えば,アサイボール。冷たいアサイにフルーツがたっぷり。

オムレツだって朝食定番。

それに加えてアメリカンな昼食。

デザートはパイナップルソフトクリームでございます。

… ふう,何キロ太ったかな。


FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

満腹時差ディナー

Washington D.C.のホテルに滞在しています。大手チェーンのビジネスホテル,朝食はバッフェスタイルかと思っていたら,普通のレストランでした。さすが都会です。何か軽いものをと思っても,軒並み2000円レベル。朝食にそこまで出さないといけないんだ。

シンプルにコーヒーとブルーベリーパンケーキにしたのですが,出てきたサイズに一瞬目を疑いました。これ,パンケーキですよね。お好み焼きじゃないよね。

それも二枚。そこへベーコンとスクランブルエッグも添えられています。さすがに食べきれません。1枚と20%でギブアップしました。

朝食を食べ過ぎたので,昼は抜こうと思っていたら,なんと会議主催者側がランチボックスを用意しているらしい。昼食抜きは,すなわち廃棄処分です。もったいないので箱ごとリュックに入れ,ホテルへ持って帰り,夕食に。

何種類かサンドイッチがあったのですが,適当に取ってきたのは地中海風サラダ巻き。ベジタリアンメニューだったと気づいたのは,食べ始めた後。まあいいんですけど,今日のタンパク源はベーコン二枚,あとは糖質ばっかりっぽい。

ランチがディナーへと時間差食。なんだか侘しい夕食になってしまいましたが,今夜食べなければ結局捨てる他ありません。このクッキーだけで,一日に必要なカロリーの1/3くらいありそうだな。

ところでこのナイフとフォークです。ちゃんとしたのが入ってるじゃん,もしかしてランチボックスは返さないといけなかったのかなと思ったら,なんとこれプラスチック製。金属製のふりしなくてもいいのに。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail