「洋食」タグアーカイブ

12月のウィーンから,地元料理

初日の夜はWitwe BolteというレストランでAustrian料理.こちらの地元料理となると肉料理メインですので,がっつりいきます.

前菜はかぼちゃのスープ.ジャーで出てくるのがおしゃれです.

そしてメインは鹿肉.出てきたときは,ちょっと少ないかなとも思ったのですが,食べていると結構な量です.美味しい料理ながらも,最後の方は頑張って食べてる気もしなくもなく.

信じてもらえないかもしれませんが,酒は控えめでした.重要なことですので,一応報告しておきます.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

飛行機降りたらご当地グルメ

日本帰国直後のご接待は,高級牛肉のすき焼きでした.薄切り肉が楽しめるのは,日本ならでは.すき焼きは滅多に食べないので,10年ぶりくらいか.いやもっとかも.

しかもこんな霜降り肉,長らくごぶたさです.あれ? 変換しない.ご豚さ,ん?

日本の土を踏んだ瞬間から,残りの食事回数のカウントダウンが始まります.寿司食べなきゃ,蕎麦食べなきゃ,ごぼ天うどん食べなきゃ,ラーメン食べなきゃ,担々麺...はまいっか.

十分和食を堪能し,帰ってきましたUSA.何か昼ご飯を食べておかなければと空港のレストランへ入り,注文したのがこれ.

やっぱり典型的アメリカンになってしまいます.そういうのを欲してしまう体になってしまったのかも.これはやばい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

IPAはビールです

Los Alamosの町中にあるレストラン,Pajarito Brewpub and Grill.料理は美味しいし,軽く飲めるので,お客さんが来るとよく連れていきます.ビール処なんだから,当然ビール飲みます.飲み物は?と聞かれて即座に IPA と答えられるくらでなくちゃ,アメリカンパブでは生きていけません.

ちなみにIPAはIndia pale ale.ホップの効いたタイプのエールです.

ちなみに隣に座っていた,墺国から来た日本人,水を注文するときにIPAと呼ぶのかと思ったらしく同じものを注文し,無事ビールのオーダーに成功しました.

ところで,バーカウンターの前に白いプラスチックのような板があり,ビールはその上に置かれます.これ何だろうと思ったら,なんと冷却板.霜で真っ白になってますが,冷たい金属板で,ここにビールを置いておけば,いつまでもキンキンに冷えたままというスグレモノ.

ビールも栄養満点のはずだし,食事は軽くでいいやと Fish & Chips を注文.ここのF&Cは何度か食べたことがあるので,間違いなし.

...と自負していたはずなんですが,なんかこれ,ちっちゃくね?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

サイドメニューの誘惑

日本のファミレスなんかでセットメニューにすると,ライスかパンかを選べたと思うんですが,今でもそうでしょうか.ファミレスに行くことはあっても,カレーライスばかり注文しているもので.

料理に必ずご飯を添えるというのは,いかにも日本だなと思っていたのですが,考えてみたらこちらでもありますよね.ハンバーガーに添えられたフレンチフライ.店によってはサイドを選べます.普通のポテトの代わりにスイートポテトのフライとか,ポテトチップスとか,マッシュポテトとか...って全部芋じゃん.

日本的に考えるなら,料理はおかずで,ご飯が主食.こちらのサイドってのは,料理が足りないなら,これで調整しろという増量剤.ファミレスのライスは,主食とサイドメニューとの中間的な位置づけか.

食後にぽりぽりと食べ続けるフレンチフライは,お腹いっぱいだというのに何故か止まらない.ビールのお代わりまで誘発してしまいます.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Keep Clam

とあるシーフードバーにあった買い方インストラクション.左側で注文し,右側のカウンターで支払う.その後は静かに(calm)待つ.

このALがひっくり返ってclam,蛤になってるところがさすがのシーフード店.

シーフードバーと言っても,基本的にフィッシュ・アンド・チップスとかそんなの.白身魚3切れとフレンチフライ,それにコカ・コーラ.典型的な...

ちなみに僕は滅多にコカ・コーラ類を飲みません.でもこういうときの飲み物に水はちょっと物足りない.ほんとはビールが欲しいんですけどね.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ウィーンの水辺にて,遅い夕暮れ

今週はWien.朝から夕方まで会議室で缶詰なので,気楽でいられるのはAfter Five.夏のウィーンの楽しみは,ちょっと涼しくなった水辺での一杯がほんとのウィーン滞在の始まりです.

ここに来たからには,まずは食べておかないといけないWiener Schnitzel.

昨晩はDonauの川岸へ.丁度サッカーゲームが盛り上がってる最中で,でっかい特設スクリーンが備え付けられ,平日だと言うのに大量のサッカー好きが集まって盛り上がっております.

レストランはサッカーのすぐ隣.特設レストランのようなところで,多分夏の間だけ開くのでしょう.

ビールのつまみにアンチョビのフライ.居酒屋メニューっぽいけど,これが一人分の料理.美味しいと感じるのは最初の5尾まで.あとはひたすら食べ続けるのみ.

夜9時,ようやく夕暮れ時となります.ドナウを渡る風に吹かれて小散歩を楽しみながらホテルへと戻りました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail