「洋服」タグアーカイブ

上はジャケット,下短パン

先月だったか,研究会発表会の司会やってくれという依頼がやってきて,さほど深く考えずに了解。僕が関係するような会合なら,だいたいカジュアルなものばかりです。しかも大学関係という話なので,発表は学生さんでしょう。

今朝も冷え込んだので,寝間着Tシャツの上に綿シャツをひっかけて会議にログイン。そこで見た講演者,それは

スーツ!

え,まじですか?! 背後こそ自宅書斎のようですが,かっちりとネクタイ締めてらっしゃいますよ。

続く数名も,皆さんジャケット姿。学生の講演と思ってたら,どうやらそのボスが出てくるものだったらしい。こんなにフォーマルな会議だとは思いませんでした。

自分が座長するセッションでは,さすがに顔出さないと様になりません。こりゃやばいと急遽シャツのボタンをとめ,ジャケットを引っ張り出して来ました。上着なんてずっと使ってません。

ちなみに見た目フォーマルなのは,もちろん上半身のみ。下は短パンに裸足。で,思ったんです。スーツ姿の大学教授,あれももしかして上半分だけだったんじゃないか。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

冬時間のボウボウの始まり

11月です。在宅ワークが始まって7ヶ月。夏が過ぎ,日増しに冬の日差しとなりつつあります。4月当初は,まあ夏頃には普通の生活に戻るだろうと高を括っていたのに,未だこの状況は驚きです。それなりに不便はあるものの,仕事にはさほど差し障りないのがせめてもの救いでしょうか。

コロラ太りを避けるべく,運動はそこそこしておりますが,服装や身だしなみに関してはすっかり怠惰になりました。

元々あまりヒゲは濃くない,と言うか,疎らなので,ひげ剃りは月に数回。風呂上がりに寝間着代わりの短パンTシャツに着替え,翌日の風呂まで着たきりスズメなので,シャツやジーンズに縁遠い生活です。

そうなると,短パン劣化が一気に進みます。普段,衣料品は日本帰国時に調達しているのですが,裾が擦り切れた短パンは,履く時に足の指引っ掛けて危険なんです。Amazonで補給しました。

そしてもう一つ。短パン生活で何が起こるか。

すね毛が伸びます。

正確に言うなら,普段はジーンズで擦り切れ虐げられていた毛が,開放感を謳歌すべく成長するのです。

我ながら,こんなにすね毛があったんだとびっくり。とは言ってもボウボウ生えてるわけじゃないですけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

在宅勤務で劣化するもの

朝から晩まで短パンTシャツで過ごしていると,シャツとかジーンズとか全く着なくなります。ハンカチも使わない。辛うじて靴下だけはジョギングに使うので,洗濯劣化するものと言えば,Tシャツに靴下。何を隠そう,いや隠してもないけど,今着てるTシャツは穴あきです。

穴あきTシャツやボロ靴下は捨てずに保存しておき,出張時に持っていって現地で使い捨てにするのですが,出張がない現状ではそういう使い方もできない。でも人から見られるでもないし,気にせず日々使っております。

そんな四六時中寝間着生活を続けていて,ふと気づいたこと,それは衣替えを忘れていたこと。

いまだにクローゼットには長袖シャツばかり。半袖シャツやポロシャツは衣装ケースに入ったままでした。怠惰な生活が続くと,そんなことすら忘れてしまうようです。半袖シャツを出したものか。でもどうせ仕事再開するまでは着ないんですよね。

ふと思ったんですが,短パンも必要なのかな。パンイチで家の中をうろうろしたって犯罪じゃないし,これから暑くなってくると,もうそれでいいんじゃないかって気になってきます。さらに暑いなら,デッキにビニールプール出して,そこで水浴びしながら仕事とか。パンツの洗濯もできて一石二鳥とか。

という訳で結論,在宅勤務で劣化するもの,それは羞恥心。ほらあなたも心当たりあるでしょ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

意外と股が深い問題

写真見てタイトルだけ書いて,さてどんな内容にするのか全く考えておりません。それにしても,よくまあこんなにカラマリ状態で成長したもんです。

股と言えば,ジーンズや綿パンを買うときの股下長さ。こちらでもLevi’sなら簡単に手に入るのですが,丁度良いウェストサイズが見つからないので, 帰国時に調達します。ユニクロでジーンズと綿パンを同時に購入したときのこと。

フィッティングルームで裾の長さを調整し,裾上げしてもらう,まあ普通のことです。でもその時,どうやらしっかりとウェストを引き上げてなかったらしく,少々丈足らずのジーンズになってしまったのです。

それだけならまだしも,同時に買った綿パンは裾の長さチェックすらせず,ジーンズと同じ長さにしといてと伝えておいたものだから,そちらも短め。

勿体ないから両方使ってますよ。綿パンはソックス丸見えになってしまいますが,もしかすると足が長く見えるんじゃないかと。

というわけで,意外と股が浅い話でした。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

初夏のビタミンD合成

暑かったり肌寒かっり,ちょうどよいポイントを探すのがちょっと難しいのですが,この時期になると野外仕事の風が心地よいです。足を日向側,自分は日陰になるように椅子を配置して,パソコンをぽちぽち。午前中は大体これでOK。

という日々を続けていて,今日気づいたのです。

膝下のみ日焼け

半ズボンで走り回ってる小学生ですなこりゃ。

そう言えばジーンズとか,もう何週間も履いてません。ずーっと短パン。楽ちんです。

今月中には職場復帰できると思うのですが,その時にジーンズが入らなかったらどうしよう。スリムタイプのも一本あるのですが,あれはもう怖くて履けません。そもそもこの歳になってスリムジーンズってのもどうかと思いますけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

もったいないおばけが出る前に

何度か書いたけれど,フォーマルな服装の話題。

年配の友人,いつもきちっとした服装で仕事にやってきて,職場の雰囲気とは一線を画しております。うちの連中ときたら,夏はTシャツに短パン,冬は大学名がどーんと書かれたトレーナーにジーンズが基本ですもん。

そんなダンディな彼は,以前の職場ではネクタイも締めておりましたが,さすがにそれは浮きすぎるのか,今ではジャケットのみです。先日,彼と仕事着の話をしておりました。

別に重要な会議に出るわけでもないし,カジュアルな服装でいいんです。ただ自分のリタイアまでの日々を考えたとき,クローゼットに並んだジャケットはもう使うこともないかもしれないし,折角なので着てる。この点は同意で,僕も普段の仕事にジャケットをひっかけて行くことはよくあります。

そしてネクタイ。さすがに日々の通勤には使いませんが,ちょっとした会議のときは締めて行くようになりました。単に使わないと勿体ないから。

明日からそんなちょっとした会議です。今回,報告事項は同僚に押し付けたので,僕の義務は車の運転程度。会議室の後ろに座ってるだけなのでどんな服装でも良いと思うのですが,そんな理由でネクタイ一本デイパックに詰め込みました。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail