「洋服」タグアーカイブ

在宅勤務で劣化するもの

朝から晩まで短パンTシャツで過ごしていると,シャツとかジーンズとか全く着なくなります。ハンカチも使わない。辛うじて靴下だけはジョギングに使うので,洗濯劣化するものと言えば,Tシャツに靴下。何を隠そう,いや隠してもないけど,今着てるTシャツは穴あきです。

穴あきTシャツやボロ靴下は捨てずに保存しておき,出張時に持っていって現地で使い捨てにするのですが,出張がない現状ではそういう使い方もできない。でも人から見られるでもないし,気にせず日々使っております。

そんな四六時中寝間着生活を続けていて,ふと気づいたこと,それは衣替えを忘れていたこと。

いまだにクローゼットには長袖シャツばかり。半袖シャツやポロシャツは衣装ケースに入ったままでした。怠惰な生活が続くと,そんなことすら忘れてしまうようです。半袖シャツを出したものか。でもどうせ仕事再開するまでは着ないんですよね。

ふと思ったんですが,短パンも必要なのかな。パンイチで家の中をうろうろしたって犯罪じゃないし,これから暑くなってくると,もうそれでいいんじゃないかって気になってきます。さらに暑いなら,デッキにビニールプール出して,そこで水浴びしながら仕事とか。パンツの洗濯もできて一石二鳥とか。

という訳で結論,在宅勤務で劣化するもの,それは羞恥心。ほらあなたも心当たりあるでしょ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

意外と股が深い問題

写真見てタイトルだけ書いて,さてどんな内容にするのか全く考えておりません。それにしても,よくまあこんなにカラマリ状態で成長したもんです。

股と言えば,ジーンズや綿パンを買うときの股下長さ。こちらでもLevi’sなら簡単に手に入るのですが,丁度良いウェストサイズが見つからないので, 帰国時に調達します。ユニクロでジーンズと綿パンを同時に購入したときのこと。

フィッティングルームで裾の長さを調整し,裾上げしてもらう,まあ普通のことです。でもその時,どうやらしっかりとウェストを引き上げてなかったらしく,少々丈足らずのジーンズになってしまったのです。

それだけならまだしも,同時に買った綿パンは裾の長さチェックすらせず,ジーンズと同じ長さにしといてと伝えておいたものだから,そちらも短め。

勿体ないから両方使ってますよ。綿パンはソックス丸見えになってしまいますが,もしかすると足が長く見えるんじゃないかと。

というわけで,意外と股が浅い話でした。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

初夏のビタミンD合成

暑かったり肌寒かっり,ちょうどよいポイントを探すのがちょっと難しいのですが,この時期になると野外仕事の風が心地よいです。足を日向側,自分は日陰になるように椅子を配置して,パソコンをぽちぽち。午前中は大体これでOK。

という日々を続けていて,今日気づいたのです。

膝下のみ日焼け

半ズボンで走り回ってる小学生ですなこりゃ。

そう言えばジーンズとか,もう何週間も履いてません。ずーっと短パン。楽ちんです。

今月中には職場復帰できると思うのですが,その時にジーンズが入らなかったらどうしよう。スリムタイプのも一本あるのですが,あれはもう怖くて履けません。そもそもこの歳になってスリムジーンズってのもどうかと思いますけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

もったいないおばけが出る前に

何度か書いたけれど,フォーマルな服装の話題。

年配の友人,いつもきちっとした服装で仕事にやってきて,職場の雰囲気とは一線を画しております。うちの連中ときたら,夏はTシャツに短パン,冬は大学名がどーんと書かれたトレーナーにジーンズが基本ですもん。

そんなダンディな彼は,以前の職場ではネクタイも締めておりましたが,さすがにそれは浮きすぎるのか,今ではジャケットのみです。先日,彼と仕事着の話をしておりました。

別に重要な会議に出るわけでもないし,カジュアルな服装でいいんです。ただ自分のリタイアまでの日々を考えたとき,クローゼットに並んだジャケットはもう使うこともないかもしれないし,折角なので着てる。この点は同意で,僕も普段の仕事にジャケットをひっかけて行くことはよくあります。

そしてネクタイ。さすがに日々の通勤には使いませんが,ちょっとした会議のときは締めて行くようになりました。単に使わないと勿体ないから。

明日からそんなちょっとした会議です。今回,報告事項は同僚に押し付けたので,僕の義務は車の運転程度。会議室の後ろに座ってるだけなのでどんな服装でも良いと思うのですが,そんな理由でネクタイ一本デイパックに詰め込みました。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

まだ冬への準備不足でした

さほど寒い日があまりなかったせいか,普段の通勤の服装はシャツの上にジャケットひっかる程度ですませていました。一応秋になって衣替えはしたものの,入れ替えたのはシャツのみ。家の中ではTシャツ短パンだし,それでさほど困らない。

とは言え,氷点下が続くようになると,ジャケットだけでは寒く,セーターも必要になってきます。でも今出しているのは,セーターとカーディガンがそれぞれ一着のみ。先月のNew York出張で急遽引っ張り出してきたものです。

さすがにこれじゃ組み合わせが底をつきますので,今週末あたり防寒着も出さなければ。

ところで自分で言うのもなんですが,同じ職場では,僕は結構まともな服装で通勤している方です。僕以外にジャケットを着ているのは,おしゃれで有名な欧州紳士ひとりのみ。あとはTシャツの上にパーカーだの,毎日変わらぬジーンズにセーターだの,そんな人ばかり。日本の大学の先生達のほうがずっとフォーマルです。分野によりますけど。

ただそんなカジュアルな環境ながらも,注意深く眺めていると,やはり欧州西側出身者はやや服装にお金をかけている傾向があるっぽい気がします。先程の欧州紳士は実は東欧出身ですが,イタリアと縁が深く,きっとそこでファッションセンスを磨いたに違いない。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

行って帰って服増加

一週間のご無沙汰でしたが,実は帰省しておりました。先週金曜日朝に発ち,昨晩戻ってきましたので,実家に4泊,少々慌ただしい旅です。ほぼ自宅飯だったし,お見せできるような写真も特に無いのですが,例えば

こんなのとか。キッチンで見つけた夜食。うどんもありました。

小さなスーツケースで帰国したので,荷物は最小限です。まあ日本だし,衣服が足りなきゃ買えばいいやと思っていたのですが,そんな時間もままならず,ジーンズ一本買い足したのみ。

若い女性の店員さんに,いま履いてるようなシルエットのジーンズが欲しいんだけどと言って彼女が指差したのは,超スリム。ジョギングで鍛えたふくらはぎがもっこりしそうです。

いやいや,そんなのは履いてないでしょ。つか,この歳のおっさんにスリムフィットジーンズを薦める?

ジーンズ以外に増えたものがあります。それは祖母が作ってくれた久留米絣の着物。ずっと実家に放置されており,そろそろ持って帰るかと引っ張り出してきたら,

予想以上に布の厚みがありました。かなり圧縮して持って帰りましたけど,はたして着るかなあ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail