「散歩」タグアーカイブ

Bordeauxにて.町中寸景

Bordeauxにて,これが最後です.町中風景をいくつか切り取ってきました.

Bordeaux

Pont de PierreからPlace de la Bourseを眺めたところ.こちら側から眺める町並みが,一番綺麗だと思います.



Bordeaux, Saint Andre

巨大なSaint Andre大聖堂.ゴシックのようでロマネスクの部分もあり,よくわからない様式.増築されて混じったのかも.



Bordeaux, Saint Andre

Saint Andre教会内部.



Bordeaux, Saint Michel

Saint Michel教会.周りの広場では蚤の市が開かれていました.が,こんなもん売れるの?というようなガラクタばかりでした.例えば,ドアノブとか…たまたまそういう市の日だったんでしょう.



Bordeaux, tram

町中を走る路面電車.歩行者の町中へのアクセスは容易になったようですが,逆に車道は狭くなって,あちこちで渋滞しています.ようするに,もう車では町に来るなという,行政のメッセージなんでしょう.排気ガスで石造りの町が黒く変色するのも防げますしね.



Bordeaux

La Porte Saint Eloi.上まで写ってませんが,塔になっています.このような門(Porte)があちこちにあるのは,町を囲んでいた城壁の名残でしょうか.



Bordeaux Wine Store

Opera正面にあるワインショップ,L’Intendant.入ってみると,店内は予想外に狭いです.でもそれは一階だけ見たから.螺旋階段で上5階まで,壁にぎっしりとワインが並びます.こんなに沢山のヴィンテージワインを見たのは初めて.中央吹き抜けになっておりますので,上の階のワインを一階レジまで持って降りるには,かなりの勇気が必要です.



Bordeaux, concert

たまたまコンサートがあったので,ふらりと聞きにいきました.Notre Dame教会で行われたバロック音楽.曲目はH. Schuetz (シュッツ)のオラトリオ「十字架上の七つの言葉」と「Musikalische Exequien (葬送音楽?)」.小編成室内楽とオルガン,それにソロ歌手からなる合唱隊による演奏.ちなみに曲は全く聴いたことなっしんぐ.



Bordeaux, wine and chocolate

今回のBordeaux訪問で購入したのは,Sauternesのみ.甘い貴腐ワインですね.実はChateau d’Yquemを狙っていたんですが,やっぱり敷居が高すぎ.結局,1er Cru のChateau Rieussec 2005年で妥協しました.これだって,日本で買えば1万以上はすると思います.

その他,BordeauxといえばCanele,カヌレ,中はしっとりとした焼き菓子です.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

漢江を見に行く,でもそこで見たものは

先週,Seoul滞在最後の日,折角ここまで来たのだから,漢江の奇跡で有名な漢江・ハンガンを見に行こうと散歩に出かけました.ホテルから北の方向に歩けば,川岸に出られるはずです.テクテクと歩いていったら…

川に沿って高速が走っており,ご覧のとおり防音壁でブロック.まあどっかに通路でもあるだろう,防音壁沿いに歩いてみよう,と考えたまでは良かった.

こういう場合問題になるのは,さて,右に行くべきか,左に行くべきか.

見知らぬ場所で絶対に迷わない自信があるんですが,こんなの50%の確率です.とりあえずこの写真方向に沿って行くと,それはもう,歩くわ歩くわ...



やっとトンネル発見.入り口にゲートがあるので,一瞬有料かとビビりましたが,車両が中で鉢合わせにならないように制限してるだけのようです.

ホテルに戻って地図で確認したら,逆方向に歩けばすぐにトンネルがあった模様.がっくり.



やっとこさ,無粋な防音壁から開放され,視界が開けました.中心街は向こう岸.左手,にょきにょきと伸びているのは,多分集合住宅.韓国ではこういう高層アパートが多いです.土手では,おばちゃんらがヨモギを摘んでます.

ああ大きな川だなあ(棒読み).

わざわざ長距離歩いて来たわりには,あまり感慨も無いけど,そりゃ観光地でも無い場所にわざわざやってきた自分の責任.

河川敷は公園になっており,親子連れがのんびり散歩しています.そんな穏やかな風景の中…

初老の男性が木の幹に手をついて,うつむいています.気分でも悪いのかな.不自然な姿勢のままじっと動かないところを見ると,突然息苦しくなったのか?ちょっとやばいのかも.

葛藤がありました.声をかけるべきか.でも英語で話しかけても,とても通じそうにない.昼下がりの河川敷,周りには誰もいません.救急車を呼ぶにしても,携帯なんて持ってない.

おじさん,下を向いたまま,動きません.これはやっぱり声をかけるべきかと,近づいて行くと,おじさん,突然こちらを振り向きました.

そして,あわててチャックを閉めて去っていきました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Coo,水遊び大好き

Coo in River 1

いいんすか??ばしゃばしゃ,してもいいんすか?ほんと~に,いいんっすね?臭くなって後悔しても,しらねーよ.



Coo in River 2

ずんずんずん,いや~,たまんねいねぃ.この足元からくる,しやぁ~っとした感触.これで,ちべてぇのを,こう,きゅ~~っといけたら,もう極楽もんだねぇ.



Coo in River 3

うほ~,こいつぁ最高でい.暑い日には,水浴びに限るってえもんよ.ち~~~,べろ,出ちまったい.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Deertrap Mesaをハイキング,初夏の花々

Deertrap Mesa

Los Alamosの北側に伸びるDeertrap Mesaを散歩してきました.このでこぼこした岩を超えると,まっすぐに伸びる台地(メサ)にでます.両側は切り立った崖ですが,上はまったく平坦.New Mexico特有の植物が茂ります.



lily

名前,調べ中.月見草のような...



cactus

これはサボテンHairspine Prickly Pear.メサの上至る所に自生しています.今が丁度花の季節.棘棘しい外見に似合わず,瀟洒な花をつけます.



indian paintbrush

こちらはIndian Paintbrush,絵筆草.



yucca

New Mexicoの州の花,Yucca.日本ではユッカと書かれますが,発音的にはヤッカが近い.ちょっと不気味な花です.

本当はメサの先端まで行って見たかったのですが,諸般の事情で途中で引き返しました.諸般と言うか…クゥが岩登りを怖がって,進めなくなってしまったんですけど.

一番上の写真を見る限り,多分往復3時間くらいかかるかも.今度は一人でチャレンジしてみるか.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Pajarito山を散歩,初夏の草花

Flowers in Pajarito Mt.

やっと初夏になったLos Alamos.近所の山をわんこと散歩しつつ,植物の写真を撮ってきました.まだまだ花いっぱいの季節には早かったのですが,それでも小さな高山植物をいくつか見つけました.名前はおいおい調べるとして,まずはざっと写真だけご紹介.


Flowers in Pajarito Mt.


Flowers in Pajarito Mt.


Flowers in Pajarito Mt.


Pajarito Mt.

森を抜けると,草原へ出ます.夏になるとたくさんの花が咲いている場所なんですが,今はまだ枯れ野原.

写真中央には...


Coo in Pajarito

狼は喜び,山かけまわり~

怖いから,その顔,やめなさいね.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

不審者?キャンパー?サイエンティスト?

strange camping

クゥと散歩途中,変なもの発見.なんか積み上げられてますが,もしかすると簡易テント?リュックサックらしきものも置かれてます.

職場柄,夏場に短期滞在される方が多く,ごく稀にキャンプしつつ仕事に来る人も居るんですが,まさか道路脇にキャンプは無いよなあ...

写真を撮りつつ,中をじーっと見てたら,クゥも気になるのか,クンクンと鼻を突込み始めました.と,突然…

いきなりクゥが,すざっ!

一瞬こっちもビクっとしたんですが,別段なにもいないようです.中に誰か居たのかと思った...あ~びっくり.



Coo

「べっ,べつに怖かったんじゃないんだからね!」

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail