「散歩」タグアーカイブ

ちょっといつもと違う岩肌の色

昨日から雨が降り続いています。今週もずっと天気予報に雨マーク。最低気温も15℃くらいで,少々肌寒い。

午後,雨があがったようで,ちょっとだけ散歩してこようと外に出たら,まだちょっとだけぽつん,ぽつん。

谷から霧が上ってくるのは,雨があがった証拠。

と言いたいところですが,この直後,雨がぱらぱらと降り始めました。傘を持たずに出たので,慌てて家へ戻りました。こりゃしばらくはジョギングもできそうにありません。家で腹筋運動でもするか。

水分はもうすぐやってきます

先週末より少しずつ雨が降り始め,ようやくトレイル散歩が解禁となりました。日曜午後,久しぶりにメサの上の岩場を歩いてみました。

かなり柔らかい堆積岩。カルデラの外輪山に広がった岩が侵食され,こんな不思議な形を見せています。

ゴツゴツ岩が小さな山になったところ。ちょっと怖いけれど,ここをよじ登ります。その向こう側はまた平らな台地。遠くSanta Feの山々を望む。

背後にはPajaritoの山々。あちらから次第に雲が広がってきています。雨になる前に早々撤退。

それにしてもこのトレイル,昨晩雨が降ったはずなのに,その痕跡は全くありません。またたく間に染み込んだのか,谷へと流れてしまったのか。午後の雨が降るのをここで眺めているのもおもしろいかも。谷に降りなければ,水に溺れることもないでしょう。

芝生に虹の渦巻作成中

未だにLos Alamosのトレイルは閉鎖中。山火事防止のためなんだそうですが,トレイルで焚き火する輩でもいるんですかね。森の中を散歩できないので,週末はもっぱら町中を散歩しています。

そんな散歩コースの緑地に,何やら色とりどりの石。虹色の渦巻。

なんだろうと辺りを見回すと,似たようなレインボー飾りがちらほら。どうやらLGBT Pride Monthのデコレーションらしい。

これを見かけたのは木曜日,みたところまだ未完成ですので,週末に向けて(おそらくは子どもたちが)作業中なんでしょう。土曜日にまた見に来よう。

と思ってたのに,すっかり忘れてました。

強風木々を薙ぎ倒す

日曜午後,ようやく雪が消えた近所のトレイルを歩いてきました。先週,風の強い日が続いたせいか,あちこちに巨木が倒れています。もし散歩途中にこんなのが倒れてきたらと思うと。

松はあまり根が張らないのか,起き上がった根元は意外と小さいです。とは言え,何十年も似たような強風に耐えてきたはず。今週のはそれを上回る規模だったんでしょうか。あまりそんな感じでは無かったのですが,このトレイルは谷底なので,風が集中したのかも。

どじょっこだの,ふなっこだの

つい最近まで池一面に張っていた氷が,いつの間にか消えています。それどころか,こんな輩もひょっこり顔を出して日向ぼっこ。冬の間,池の底の土の中で冬眠してたんでしょうか。

水中をよくみたら,魚も泳いでいます。こちらも不思議。魚って冬眠しないですよね。冬の間全く姿を見かけなかったのに,春になれば再び湧いて出てくる。もしかして誰かが冬場どっかに避難させてるのかと思ってしまいます。

そんな水辺をてくてく散歩してたら,知らないおばちゃんが僕に

「ほら見てみて,カメよ,カメ」

なんだこのおばちゃんと思ったものの,まあそこはアメリカ。春ですねえ。

コロナ禍の日本帰国,光が舞う

初詣に門前仲町行きのバスを待ってたら,珍しくお台場行きがやってきたので飛び乗りました。目指すはチームラボボーダレス。バスの中で当日券をネット購入。

光が乱舞する部屋,一面の花々,無数のランプ。同じ部屋でも時間が経つと全く別の光景になっています。

壁と床一面に投影される花は時時刻刻と変化。

鏡に映るランプの色も変化。なんとも不思議な空間です。東京のおすすめスポット。事前にチケットを買う必要ありますが,コロナ対策で入館は通常の半数以下に減らしてるらしい。ある意味,行くのは今かも。