「携帯」タグアーカイブ

野原の踊り子

マクロレンズでの拡大写真,まだ続きます。だっておもしろいんだもん。

こちらはおなじみシロツメクサ。これだけでも小さな世界を垣間見ることができますが,さらに拡大してみると,

小さなバレリーナがたくさん。

さて次は何を拡大しましょうか。ちなみにすね毛を撮ってみたら,激キモかったです。って言わなくていいか,こんな話。

iPhoneにマクロレンズ装着

またおもちゃを買ってしまいました。iPhoneに取り付けられるマクロ・広角レンズ。クリップが付いていて,スマホのレンズに被せるように取り付けます。当然ながら取り付けたところの写真はそのカメラ自身では撮れません。まあ他のカメラ使えばいいんだけど,面倒くさい。

マクロレンズは要するに拡大鏡。どれくらい拡大できるかというと,

ボールペンのペン先に,これくらい寄ることができます。これはまだ写真が縮小されており,解像度どおりに表示すると,

ボールペンから兵器感が出てきて,ちと怖い。

なにか拡大してみようと室内を歩き回り,これに決定。

こえーよ

少しだけ今どき生活へ接近

しばらく前のこと。若者らの生活に少しだけ近づこうと,iPhoneにStarbucksのアプリを入れました。とは言え,実は一度も使ったことがない。支払い方法を設定していたら,AMEXは使えませんと出たのがその理由です。

そのまま放置すること数ヶ月。アプリがアップデートされたのか,支払い方法に何故かApple Payがあるじゃないですか。なんだこれ経由でAMEX使えるじゃんと,始めて使ってみることにしました。

Los Alamosのスタバまでてくてく歩き,到着5分くらい前にメニューを選び,Place Orderをポチッ

「支払いはカード?それともスタバカード?」

あれ?Apple Payできないじゃん。スタバはもう目と鼻の先です。ここで引き返すわけもいかない。試しにもう一度AMEXを入れてみたら,なんとすんなり通りました。なんなんだ。

店頭での商品引取は,名前を言うのみ。本人確認は全くなしです。他人のを勝手に持って行ってもわからんじゃん。

どうでもいいけど,フラペチーノって激甘ですね。しかもこれ一杯でほぼ500kcal。すご。

そしてスマホに緊急連絡

職場のメールアドレス宛に来ていた連絡をスマホのSMSかgmailに切り替えておいたのが,早速功を奏しました。元々の連絡内容,それは久しぶりにやってきた室内楽へのお誘い。

でもこの状況です。友人宅に集まるのはやめておこうとずっと無期延期のままでした。それが二度のワクチン完了が広まり,そろそろいいんじゃないかと。

僕としてはまだちょっと早いんじゃないかなと思ったのですが,メンバーのタイミングが合わなかったみたい。日曜2時にSanta Fe集合ということで,今日がその当日。

そして朝,メッセージが入ってました。メンバーの一人の体調が悪くなってしまい,急遽延期。もし連絡が職場のメールだったら,僕は何も知らずに現地へ向かっていたことでしょう。だって仕事のメールなんて週末にチェックしたくありません。

仕事用と個人用の使い分け

昔まだ電子メールというものが広まり始めた頃,あちこちのネットワーク接続のて手伝いをしていたこともあって,かなりの数のメールアドレスを持ってました。もちろんメインに使うものは一つだけですが,テスト用に日本のあちこちのコンピュータに侵入可というおおらかな時代。

当時は仕事だろうが私用だろうが,全部同じメールアドレスを使っていました。でも今は使い分けております。仕事メールを常時見ていないというのもありますが,なんか個人的な内容まで監視されてるような気がして。

さてそんな仕事メールに,完璧に遊びの内容メール。そのまま返事しておきましたが,これは自分のポリシー違反。

で,そのメールに緊急連絡の場合はと,携帯の番号が書かれいていたのです。だったらそっちでええやんと,携帯のSMSに,自分のスマホ番号はこれだからと送ったついでに,普段はgmail使ってるからと書き添えておきました。

これで私的会話はスマホかgmailへ誘導できました。こうやって職場へのメールを着々と減らしていくのです。でないと,いきなり仕事クビになってしまったら,世間との接点を完全に失ってしまいます。