「携帯」タグアーカイブ

ついにCOVID Alertが待ち受け画面に

お昼過ぎ,突然家中のiPhoneが警報を鳴らしました。普段なら子供の誘拐事件発生のAmber Alertですが,今日は違いました。なんとCOVIDアラート。こんなの初めて見ました。

スマホに送られる警報は,他にも洪水警報がたまにあります。海も大河もない地方ですが,局所的な大雨が降る夏には,雨水が一気に谷間へと流れ込みます。そんな危険な場所には誰も住んでいませんが,ハイキングしてる人がよくいるのです。

ところで,珍しいからとアラートの画面のスクリーンショットを撮ったのですが,これ,僕の待ち受け画面がうっすらと写っておりますな。薄ぼんやりなので,まあ誰にも分からないでしょう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

運転中は使用禁止

3月末にLos Alamosに戻ってきてから,殆ど車を動かしてません。行き先も無いんだから仕方ない。もしかしたらバッテリー上がってるかも。

例によって日々の仕事時の服装は短パンにTシャツ,またの名をパジャマ。ネット会議でも顔出しを全く誰もしなくなった関係上,上だけシャツなんてのすらありません。今日も朝から電話会議です。

会議途中,一人が資料をメールで回してきました。画面共有してない関係上,何かを見せようと思ったら古典的な方法に頼るしかありません。でもなぜかメール着信のメッセージが来ない。

代わりにiPhoneの画面に出たメッセージは,「運転中なので通知は受け取れません」

運転なんてしてませんよ。自宅から電話会議に参加です。なんやねんこれ,と運転中モード解除して,ふと気づいた。

ぶらんこに乗ってたんだった

ウッドデッキに置いたぶらんこで,ゆらゆら寛ぎながらの電話会議。その振動を運転中と誤認識されたらしい。そりゃiPhoneも勘違いするでしょう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

氷のかけらを探して

少しばかり雪が積もった今日,足元の悪さにも負けずにジョギングしてきました。午後には日差しもあり,道路は大体とけてはいたのですが,それでも突然行く手を雪道に阻まれることしばし。

こんな日,ジョギングするには少々不便なのですが,iPhoneを持ってでかけます。お目当てはあちこちに残った雪や氷。垣根に積もって雪が解け,それがまた不思議な形で凍ります。

スマホで撮るのはちょっと難しいのですが,むにむにした形に成長する氷がおもしろい。

枝に氷の蛹がくっついてるようです。こういう小さいけれど変わったものを発見する面白さ。ちょっと高級なカメラかスマホが欲しくなります。

それはさておき,雪道をジョギングする人はおりませんでした。ましてやクリスマスだというのに。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

レンタカーに知られた情報

引き続きレンタカーの話題。つい最近まで,自分のiPhoneをUSB端子に繋げば,そのままオーディオとナビの音声を車載スピーカで鳴らすことができました。それが先週のNew York,今週のCaliforniaと,その手が使えなかったのです。

もちろんケーブル接続はできました。でもなぜかそれじゃ充電するだけ。あれこれやって,青歯(Bluetooth)接続でようやく音を鳴らせるようになりました。

さて出張も終わり,空港へ向かう車内でも音楽を楽しみ,レンタカーを返却する段になったときのこと。ふと気になって車の青歯接続情報を見たときのこと。

僕のiPhone情報がごろごろと出てくるじゃないですか。名前から電話番号から,もうそりゃほんとにゴロゴロと。

僕の情報のみならず,以前この車を使ったらしい人の情報までずらずら。

焦って情報削除ボタンを探しましたよ。悪用されたら大変です。僕の電話番号を知られてしまったら …

えっと,なんか問題あるのかな。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

忘れ物はないですか

明日から日本です。今回久しぶりに実家へと戻ります。でもあれこれやっておくことが多く,今日の夕方まで仕事。帰宅後,パソコンをぶん回しつつ計算しながら,ようやくスーツケースの準備。

毎度のことながら,日本帰国となると準備も手抜きしがちです。おまけに今回は完全にプライベート。パスポートとグリーンカード,それにクレカさえあればいっかとなってしまいます。

さすがにそれじゃ身軽すぎるので,着替え2日分,親戚へのお土産,それに仕事用パソコン(涙)。

もひとつぎりぎりになって思い出したのがInternetです。少々お高いものの,いつもは自分のスマホでローミングしているので,でっかいデータ通信さえなければなんとかなるのですが,今回は息子と一緒に帰省。あっちのiPhoneもローミングしてたらお金かかりすぎます。

空港でモバイルWiFiをレンタルすることにし,オンライン注文。最近は随分と安くなっていて,一日あたり数百円程度です。これでようやく準備完了,のはず。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

無人化する旅行

空港やレンタカー会社で働く人が減っているのを感じます。スーツケースを預けなければ,搭乗券すら印刷することもなく,そのままゲートへ直行。搭乗券はスマホに表示されるQRコード。すっかり紙が無くなりました。

レンタカーをピックアップするのにカウンターへ行くこともありません。そのまま駐車場へ直行し,指定されたエリアから好きなのを選んで出口へ。そこで運転免許を提示するだけ。

ホテルでは普通にチェックインしますが,実はスマホでもできるらしい。アプリをインストールしておけばスマホがそのままドアキーになるので,レセプションに顔を出す必要もないということでしょうか。これはまだ試したことはありません。

チェックアウトは,ドアキーを部屋に放置しておいてもいいし,レセプションに置いていってもよし。領収書がメールされてきます。

レンタカーを返すときも,そのまま放置するだけ。これまたしばらくしたら領収書がメールで送られてきます。旅費精算は,そんな電子領収書を添付するのみ。日本の大学だと「偽造の可能性がある」とか言って,いまだに実物を要求されそうですけど。「搭乗券の半券出せ」と言ってた大学もありました。

人件費削減の究極,そのうち一切誰とも会話せずに旅行できるようになるのかも。そう言えば日本の空港でスーツケースを預けるとき,無人カウンターがありました。その割には,どっかのゲートを通る度に,搭乗券やら座席券やら,紙片が増えていったような気も。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail