「嵐」タグアーカイブ

秋の夜長の停電の気配

X-ray tube

一週間ほど悪天候が続いています.Los Alamosに住み着いて以来,こんなに雨の日が集中したのは始めて.一年分の雨が降ったんじゃないかと思うほど.しかも例年なら雨シーズンは夏なのに,秋の驟雨なんて風情がない.

今も雷雨です.落雷とともに衛星放送が途絶えました.サージで受信機がやられたか.しばらくすると復活したのですが,なんだか危なそうなのでテレビのスイッチを切りました.

もしもの時(停電)に備え,パソコンとスマホを充電,懐中電灯とキャンドルの位置を確認,そして冷蔵庫から白ワインを取り出しておく.

こんな天候の中で停電したら,電気は翌朝まで復旧しそうにありません.暗くて修理できないから,また明日.Mananaですよ.「明日」じゃなくて,「ま,いつかね」ですよ.

とにかく停電にならないことを祈りつつ,バッテリー残量50%にはらはらしつつ,嵐が去るのをじっと待つ.このグラスのワインが空にならないうちに.別に赤ワインを倉庫から取って来りゃいいんだけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

夏の風物詩は虹ではなくて

曇り時々雨,気温は17度.夏が終わりつつあるLos Alamosです.嵐がくれば,夏の風物詩「停電」もあります.先日も夜中唐突に灯りが消え,ノートパソコンの画面のみが暗闇の中で煌々と光る状況.

毎年一度はある停電.もう慣れっこなので慌てません.手の届く所に懐中電灯がありますし,スマホも臨時の電灯として使えます.ロウソクも勿論常備.リビングとキッチン,トイレにキャンドルを置けば停電対策完了.

あとは電気が戻るのを待つばかり.でも何時になったら復旧するのか分からないのが困る.冷蔵庫は開けない方が良いので,ビールは取り出せない.やむなくストレートウィスキー.

ネットは使えませんがノートパソコンは使えるので,電池の続く限り映画でも観て時間を潰します.さっさと寝ちゃえばいいんですけど,真っ暗闇にロウソクの灯りの一時って,なんだか楽しい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

空から降ってきた透明イクラ

小粒の雹
小粒の雹

Luchino Viscontiの映画「夏の嵐」は,Brucknerの交響曲第7番が効果的に使われていますが,その音楽自体さほど嵐っぽくはない.昨日の嵐は豪雨から雹,至近距離での落雷へと,Los Alamosの夏らしい激しさでした.

夏だと言うのに,デッキに積もった氷.つぶつぶ感がまるで透明イクラみたい.

丸い氷
丸い氷

嵐が去って,陽にあたったつぶつぶ氷,きらきら輝いています.

ころころ
ころころ

直径5mmくらいか.さほど大きくない粒だったので,被害も無くほっとしました.例年,雹が降り始めると慌てて車をガレージに入れます.酷い時はゴルフボール大のが飛んで来ますから,車体がぼこぼこになる.

デッキの上を跳ねまわる氷球を眺めつつ,落雷に驚愕しつつ,すぺくたきゅらーな夏ももう終わり.もう嵐も来ないかなーと思ってたところに,突如どっかーんと落雷.かなり近くてびっくりしましたが,ことはそれでは済まなかった.

夜,さてテレビでも見るかとスイッチ入れたら,闇夜の烏番組絶賛上映中.あ〜あ,衛星放送のレシーバが飛んじまったよ.またカスタマーサービスに連絡か,やれやれ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

夏の嵐と稲妻,これ落ちてるよね

lightning 1
lightning 1
lightning 2
lightning 2
lightning 3
lightning 3
lightning 4
lightning 4
lightning 5
lightning 5

決定的瞬間の写真

...と言いたいところですが,実はiPhoneで動画撮影した後にコマを切り出したもの.スマホでもこれくらい撮れるとはちょっと驚き.

北の空だけ雨雲が広がり,そこへ集中豪雨と雷.一瞬の残像として見える稲妻ですが,動画で見ると色んな方向へ光が伸びているんですね.

一番最後,これ確実にどっかに落ちてます.それもかなり近い所.おそらくは職場のどこか.日曜日でなかったら,あちこちでデータ消失の悲鳴が聞こえたことでしょう.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

松の木もなぎたおす強風が吹く土地柄

4月末に台風のような嵐が訪れ,うっすらと雪が積もったのを報告しました.ま,そんなこともあるさと最近は驚かなくなりましたけど,実はびっくりが隠されていた.

翌日,何気なく窓の外を眺めていたら,なぜか何時もと風景が違うのです.なんだろう,この違和感は...あ!

倒れた松
倒れた松

木が無い!

なんと庭先の枯れた松の木が,強風でぶっ倒れておりました.

この先は急な崖になっています.倒れて落ちていったと思ったら,まだそのままでした.チェーンソーを借りてきて,薪を作るかな.かなりの労働になりそう.

SC2014-05-08

この動画を撮影したときは,まだしっかりと立っております.おそらくは深夜に倒れたのか.さぞや大きな音がしたと思うのですが,全く気づきませんでした.

dsc05524

折れた木の根元.すでに幹の中は腐っていたんですかね.それにしても,家の方向に倒れてこなくてよかった.

そんな不安定な天気続きのLos Alamos,今日も小雪が舞っておりました.さすがに積もらなかったけど,寒い5月です.なんか鼻風邪が治らない.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail