「天気」タグアーカイブ

ヤクルト問題を語ってみる

異常な暖冬が続いています.今日も最高気温が12度.夕方,ウインドブレイカーをひっかけてジョギングしてきましたが,暑くて途中で脱いでしまうほど.例年ならダイヤモンドダストが舞う1月なのに,短パンTシャツでジョギングできるって一体全体なんなんだ.

走った後は,ヤクルトをぐびっと一気飲みしてからシャワー.

ところでヤクルト,いつも悩んでいるのが,底に残る沈殿.なにか良い成分を飲み残してるんじゃないかと,飲む前にかなりシェイクするんですが,どんなに振っても何故か残ってしまう.

ところでヤクルト,キャップを完璧に剥がして飲んでるわけですが,子供の頃は違いました.歯か爪で穴を開けてちゅうちゅう,なぜかそういう飲み方してました.飲みにくいんだけど.

ところでヤクルト,一本だけって物足りなくないですか.もうちょっと容器が大きければ飲みごたえあるのに.お腹こわしちゃうのかな.炭酸で割ってみようか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

最後の小春日和のLos Alamos

12月に入って本格的に冬かと思ったら,日中は10度を越す暖かさです.こんな日は軽く運動で汗流し,シャワー浴びて,さて午後ちょっと仕事するかとビールを取り出したのが運の尽き.そのまま極楽モードで昼寝してしまいました.

今週,日本からの訪問客とかなり詰めて仕事しており,おまけにタイミング良く(悪く?),以前こちらの職場で働いていた友人がふらりと帰ってきたもんだから,もうビールの日々です.いや別に飲まなくてもいいんだけど,なぜかそうなる.

そんな日が続いたと言うのに,土曜の真っ昼間からまたビール飲んでるんだから,救いようがない.ここんとこ出張の予定も無いせいか,完全にネジが一本抜けています.

明日はさらに暖かくなりそう.本格的な冬前の最後のアウトドア日和かも.月曜の最高気温予想は4度,最低は-4度.なんでこんなに極端かなあ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

秋の夜長の停電の気配

X-ray tube

一週間ほど悪天候が続いています.Los Alamosに住み着いて以来,こんなに雨の日が集中したのは始めて.一年分の雨が降ったんじゃないかと思うほど.しかも例年なら雨シーズンは夏なのに,秋の驟雨なんて風情がない.

今も雷雨です.落雷とともに衛星放送が途絶えました.サージで受信機がやられたか.しばらくすると復活したのですが,なんだか危なそうなのでテレビのスイッチを切りました.

もしもの時(停電)に備え,パソコンとスマホを充電,懐中電灯とキャンドルの位置を確認,そして冷蔵庫から白ワインを取り出しておく.

こんな天候の中で停電したら,電気は翌朝まで復旧しそうにありません.暗くて修理できないから,また明日.Mananaですよ.「明日」じゃなくて,「ま,いつかね」ですよ.

とにかく停電にならないことを祈りつつ,バッテリー残量50%にはらはらしつつ,嵐が去るのをじっと待つ.このグラスのワインが空にならないうちに.別に赤ワインを倉庫から取って来りゃいいんだけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

それ,なおしといて

チロリアン

6月末から7月初旬が一番暑い時期となるLos Alamos,今年は窓枠扇風機まで準備してこの厳しい日々に備えました.それが何故か肩透かし.

確かに冷房が欲しいと思った日もありましたが,朝晩はしんやり.そして数日前からはこちらの典型的な夏の天気,午後に雨が降って気温が一気に下がります.

7月半ばから始まるLos Alamosのモンスーン,こうなったら後は秋へと一直線.ちょっと前に冬物をしまったばかりなのに.衣替え,しなくていいじゃん.

ところで上の文章,最初は「ちょっと前に冬物をなおしたばかりなのに」と書いてました.意外と気づかないもんだ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

自宅でマッシュルームを栽培中

きのこ
きのこ

秋の味覚があちこちににょきにょきと生えてきています.さすがに食べる勇気はないけど.

例年なら8月になれば雨の日も減ってくるのですが,今年は9月になってもまだ不安定な天気が続きます.そのせいか,キノコも豊作.どんだけ豊作かと言うと...

ウッドデッキにキノコ
ウッドデッキにキノコ

なんと,ウッドデッキの板の隙間から生えてきてます.

目地に詰まった僅かな砂埃から生えてきてるらしい.どれくらい成長できるのか,現在観察中.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

空から降ってきた透明イクラ

小粒の雹
小粒の雹

Luchino Viscontiの映画「夏の嵐」は,Brucknerの交響曲第7番が効果的に使われていますが,その音楽自体さほど嵐っぽくはない.昨日の嵐は豪雨から雹,至近距離での落雷へと,Los Alamosの夏らしい激しさでした.

夏だと言うのに,デッキに積もった氷.つぶつぶ感がまるで透明イクラみたい.

丸い氷
丸い氷

嵐が去って,陽にあたったつぶつぶ氷,きらきら輝いています.

ころころ
ころころ

直径5mmくらいか.さほど大きくない粒だったので,被害も無くほっとしました.例年,雹が降り始めると慌てて車をガレージに入れます.酷い時はゴルフボール大のが飛んで来ますから,車体がぼこぼこになる.

デッキの上を跳ねまわる氷球を眺めつつ,落雷に驚愕しつつ,すぺくたきゅらーな夏ももう終わり.もう嵐も来ないかなーと思ってたところに,突如どっかーんと落雷.かなり近くてびっくりしましたが,ことはそれでは済まなかった.

夜,さてテレビでも見るかとスイッチ入れたら,闇夜の烏番組絶賛上映中.あ〜あ,衛星放送のレシーバが飛んじまったよ.またカスタマーサービスに連絡か,やれやれ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail