「天気」タグアーカイブ

効率悪い写真撮影

夏の風物詩の稲妻。毎日のようにどこかへ落ちるのは見えるのですが,それを写真に撮るのはほぼ不可能。だいたい1分毎くらい定間隔で落ちるものの,光ったらもう手遅れです。

こうなったら動画しかありません。最近のスマホの動画撮影はとんでもなく解像度が高いので,そのまま切り取っても十分です。

空から落ちて地表を明るく光らせた落雷,この後,

 同じ経路を光が辿り,今度は空を光らせます。龍が昇ってるよう。

この瞬間を撮るために,10分ほど空の動画を取り続けました。でもくっきり光が見えた落雷はこれ一発。こりゃ効率悪い。

あっちが暑けりゃこっちは寒い

北米太平洋岸が記録的な猛暑に襲われています。40℃を超える暑さにヒートドームなる現象まで語られ,普通の気候がどんなだったのか忘れてしまいそう。

あちらが猛暑の一方,こちらは記録的な低気温です。ここ数日雨続き最低気温10℃続きで,まるで冬に逆戻り。夏至ですよ。

そんな天候不順の中,そろそろ通勤生活に戻るべくそのリハビリとして週1,2日出勤しています。今日も職場に出たものの,午前中寒くて仕事が捗らない。

一応薄手のジャットを着て出たものの,下はポロシャツ。寒くて上着を着たまま仕事。気温12℃でも,さすがに今の季節,暖房は入らない。

来週は少しやわらぎそうな気配ですが,それでも冷夏は続きそうです。例年なら,いや例年というものが今もあるのなら,ここ数週間がLos Alamosが最も暑くなる時期。全く先が読めません。来月は猛暑になるかも。

冬戻り

三連休でしたが,残念ながら天候不順。雨が降ったり雷鳴が轟いたり,挙句の果てに雹。散歩に出かけても,雲行きが怪しくなって慌てて戻る始末。

嵐が来そうになると,明らかに温度が低い風が空気に混じり始めます。ひんやりした空気に,ゴロゴロと遠雷,そして大粒の雨が定番メニュー。

今日も午後からずっと雨です。することもないので昼寝。気づいたら連休も終わりです。なんか休日を無駄にしてしまったような気もしますが,どうせ在宅ワークだし,いっか。ちなみに現在の気温は7℃。あと数時間で6月ですよ。

ハロー太陽が眩しくて

「ハロー張りネズミ」っていうマンガが昔あったと思うのですが,太陽の暈「かさ」はHalo,ハローではなく発音的にはヘイロー,後光です。やや曇りがちの空に見事な太陽の輪が現れました。

この暈という漢字,太陽や月のハロー以外に使われることはあまり無いようで,思い当たったのは「ぼかし」。それから眩暈めまい,実際は「げんうん」と読むようですが。

他にないかと調べてみると「酒暈」という言葉がありました。しゅうん,酒を飲んで顔がほんのり赤くなること。聞いたこともありません。文字のイメージからは,ほんのりどころか,ヘベレケなぐでんぐでんっぽい。

彩雲,いいことあるかも

夕方の空,太陽に雲がかかってちょっと肌寒いなと見上げたら,雲の端が色づいてます。彩雲です。ここで見かけるのはちょっとめずらしいと思うのですが,注意して見てないだけかも。

画像処理してるようにも見えますが,そんなとこありません。まさにこのまま。

拡大したのがこちら。

印象派の絵のような彩雲,何かいいことあるかもしれません。