「天気」タグアーカイブ

雨宿りは場所を選んで

雲行きがちょっと怪しかったのですが,まあ大丈夫だろうと傘も持たずにバス通勤したのが失敗でした.

バスの窓にぽつぽつと水滴が流れ始め,バス下車直後には大雨.100mほど先に地下通路があるので,そこで雨宿りしようと走りました.

トンネルに飛び込んだら,すでに立ち往生の先客が二名.とりあえずここで雨脚が弱まるまで待とうと外の様子を眺めるも,一向に止む気配はありません.

それどころか,雹混じりの凄まじい豪雨.こりゃしばらく動けないなと諦めていた矢先のこと.トンネルの反対側からなにやら広がってくるものが見えます.

短時間に降った大量の水は,その行き先をより低い方へと絞っていきます.こんなとき,地下通路は下水管となるのを目の当たりにした瞬間でした.

水はあっという間に足元へ及び,次第に水位が上がってくる.こりゃ足首まで水浸しになりそうだと出口へ向かうも,そっちは豪雨.水はトンネルを抜けて,出口の先に川を作っています.

でもトンネル内の水深より,川の方が浅そう.ジーンズずぶ濡れになるよりマシと,トンネルを飛び出し,雨水川を突っ切って,一気にオフィスまで走りました.

部屋に飛び込んですぐに靴を脱ぎ,靴下を脱ぎ,ジーンズを...いやそれは思いとどまった.

というわけで,今日の仕事は裸足族.濡れたジーンズが肌にへばりついて気持ち悪いです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

数分頑張って一瞬のできごと

Los Alamosは雨の季節です.日暮れ時の嵐を時折明るく辺を照らす稲妻.写真を撮ろうにも雷様は一瞬しか現れてくれない.そういう時は動画撮影して,後で切り出すというズルをします.

空に向かってiPhoneを構えて数分待つ.運が良ければそのタイミングで光る.運が悪けりゃ,意味ないデータが蓄積されていくだけ.ずっと録画しっぱなしにすればいいんだけど,そうすると腕がだるい.2分くらいが限界です.一旦休憩して,さて次のショットを撮ろうと思った瞬間に,ピカっとくる.むかっ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

雨降ってます,いや落ちてます

昼間の気温は30度近くまで上がりますが,午後から雲が広がるのが典型的なLos Alamosの夏.局所的な豪雨となり,運が良ければこんな雨柱が見えます.運が悪けりゃ,その渦中.傘なんて役に立たないほどの激しい雨脚です.

雨が降れば気温もさっと下がり,快適な夏の午後となります.でも降りそうで降らない日は困る.特に,あっちの方は降ってるのに,こっちは降らないのが見えるとき.夕方,日が落ちて夜の涼しい風が吹くまで,ひたすら我慢です.なんせ冷房なんて無いもので.

今夜は8時くらいになってようやく雨が降り始めました.ひ〜んやりした風が心地いい.このまま秋になればいいのに.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

3日ポカポカ突然吹雪

Apricot

異常な暖冬が終わりつつあると思ったら,3月のLos Alamosの天候は大荒れです.三寒四温ならぬ,3日ポカポカ突然吹雪.

アプリコットの蕾も膨らみ始めたというのに,昼間は暴風が吹き荒れ,3センチほど積りました.今夜さらに増えるかも.3月なのに.

今週は暖かい予報.さすがの雪もあっという間に消えることでしょう.日本では桜の開花予想もそろそろのはず.それに合わせてこちらでもアプリコットが開花予定.そしておそらく再び大雪で大打撃...かも.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

この冬初めての積雪

木曜朝ですが,この冬初めて雪が積もったのを見ました.出張から戻ってきたのは,その前の晩深夜.空港からLos Alamosに至る道程はずっと雨だったのですが,その後みぞれ混じりの雨となり,早朝雪になったようです.

ほんの3cmくらいの雪.例年なら4月くらいまで雪が残っているのですが,今年は異常な暖冬.瞬く間にとけて消えて行きました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ヤクルト問題を語ってみる

異常な暖冬が続いています.今日も最高気温が12度.夕方,ウインドブレイカーをひっかけてジョギングしてきましたが,暑くて途中で脱いでしまうほど.例年ならダイヤモンドダストが舞う1月なのに,短パンTシャツでジョギングできるって一体全体なんなんだ.

走った後は,ヤクルトをぐびっと一気飲みしてからシャワー.

ところでヤクルト,いつも悩んでいるのが,底に残る沈殿.なにか良い成分を飲み残してるんじゃないかと,飲む前にかなりシェイクするんですが,どんなに振っても何故か残ってしまう.

ところでヤクルト,キャップを完璧に剥がして飲んでるわけですが,子供の頃は違いました.歯か爪で穴を開けてちゅうちゅう,なぜかそういう飲み方してました.飲みにくいんだけど.

ところでヤクルト,一本だけって物足りなくないですか.もうちょっと容器が大きければ飲みごたえあるのに.お腹こわしちゃうのかな.炭酸で割ってみようか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail