「天気」タグアーカイブ

この冬最初の寒波通過

この冬なんて書くには早いかと思ったのですが,考えてみればもう11月も下旬,晩秋というよりもう冬です。この時期,気温は下がるものの,晴天続きで寒さは厳しくないのですが,最近はちと事情が違うよう。一日中氷点下なんて日も。

早くも公園の池が凍り始めています。小さな気泡を凍らせたまま。そこへまだ木々に残る枯れ葉が一枚。やはり晩秋という呼び名のほうがしっくりくるようです。

New Yorkの秋,ちょっと遅めのはずなのに

今週のNew York出張,例年なら凍えてるくらいの気温のはずが,不思議なことにぽかぽか陽気です。初日こそ少々肌寒い小雨でしたが,その後はずっと小春日和。紅葉もまだ残っていて,目の保養となりました。

恒例の11月初旬のNew York出張なのですが,以前はコートにセーターは必須だったはず。それが今回はジャケットだけで十分です。でもコロナ直前もそんなに寒くなかったかも。もしやこれも温暖化?

湿度もあったせいか,朝霧の日も。朝日にぼんやりと広がる風景は,まるで墨絵のよう。

今年は早くも初雪

天気予報に雪マークあったのですが,まさかねえ,まだ10月なのに。それに朝は晴れてました。それが油断の元。真昼だと言うのに吹雪になりました。

気温はかろうじてプラスだったものの,寒いったらありゃしない。普通のジャケットをひっかけただけだったので,凍えながら通勤バスに乗りました。

写真だとちょっと分かりづらいのですが,かなり吹雪いてます。積もるほどの気温ではなかったものの,こんな急激な寒波到来とは,一体全体何が起こってるのやら。

例年だとハロウィンの時期に山の頂が白く染まるのですが,それどころじゃないです。

ちょっといつもと違う岩肌の色

昨日から雨が降り続いています。今週もずっと天気予報に雨マーク。最低気温も15℃くらいで,少々肌寒い。

午後,雨があがったようで,ちょっとだけ散歩してこようと外に出たら,まだちょっとだけぽつん,ぽつん。

谷から霧が上ってくるのは,雨があがった証拠。

と言いたいところですが,この直後,雨がぱらぱらと降り始めました。傘を持たずに出たので,慌てて家へ戻りました。こりゃしばらくはジョギングもできそうにありません。家で腹筋運動でもするか。

水分増えてきました

先週まで晴天続きだったのに,急に天気が悪くなってきました。今週は毎日雨の予報。とは言ってもどっかで降るかもという程度の雨ですが。

雲が広がれば夕焼けも。夜8時くらいにほんの10分程度見られる,ダイナミックな夏の夕焼けです。

大地に水分も補給されたせいか,トレイルの散歩禁止もようやく解除。これからは週末散歩の行動範囲も広がりそうです。

そういえばつい先日,職場で警報メールが流れてきました。どっかにクマさんが出たので注意とのこと。水を求めて麓まで降りてきたんですかね。

夏到来,暑くなりました

ちょっと前までリビングに炬燵があったはずなのですが,今はもう夏,午後の気温は30℃を越えました。唐突に真夏へ変化するのがこちらの四季,いや二季かも。

雨が降り始める7月まで,一番暑い日々が続きます。とは言え直射日光が当たらなければ,冷房がなくとも生活できる程度です。

3月にちらほら雪が降って以来,まるで水分を感じませんでしたが,ちらほら雨も落ちてくるようになりました。この写真の雲,その真下はざーっと降っています。もっとも豪雨になるにはまだ早いか。

先週,ぱらぱらと雨が降り始めたとき,スマホから突然の警告音。Amber Alert(誘拐事件の警報)かと思ったのですが,なんと洪水警報。突然大雨が降ると一斉に水が谷へと流れ込み,結構危険です。

でも警報がなるのは大概昼間の仕事中。警告音に,ふと窓の外を見て,ありゃ雨が降ってるよと気づく,そんな季節です。