「和食」タグアーカイブ

正しい選択をしたんだと思う

New York出張最後の夜,今夜はKoreanにしようと提案してきたのは韓国女性.ちなみに,2日連続して和食を提案してきたのも彼女です.ホテル近くのレストランを検索し,小さいながらも高評価な韓国料理店を発見.もう一人ルーマニア人を連れて三人で出かけました.

韓国料理で検索したはずですが,店の看板にはJapanese.ちょっと気になりはしたものの,入ってみました.でもメニューに並ぶのは,寿司に丼,弁当ボックス.メニューの最後1ページだけが韓国料理.

海鮮チヂミを見つけ,まずはこれを三人で突きつつ,さてメイン料理です.韓国料理なんだからと,僕はビビンバを注文.本格的なものが出てきました.

そして連れの二人,韓国料理です.韓国女性が注文したのは寿司盛り合わせ...っておい!

そしてもう一人.彼の注文は弁当ボックス...っておい!

結局,普通に韓国料理を食べたのは僕だけでしたとさ.

おまけ,Minneaplisの空港で見かけた日本のお菓子たち.まさか,ぐでたまがアメリカ進出していたとは.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

イタリアンに至らずに和食

New York出張三日目にしてようやく青空.寒くは無かったものの,ずっと続くしょぼ雨にちょっとうんざりしていました.それにしても,ここ数年本当に寒くない.毎年同時期にNY出張がありますが,10年くらい前はぶるぶる震えてコートが欠かせなかったはず.

それが今じゃ,日本の11月と変わらない程度でしょうか.もしかしたら今の日本でも,11月って,かつての10月くらいに暖かくなってるのかも.

こんな天気なら,ちょっとばかり会議を抜け出して散歩したくなります.あっちのビルの中にスタバがあるし,歩いて5分程度だし,ま,いっか.

一昨日の夕食が和食(っぽい)だったはずですが,友人がまた日本食が食べたいと言うので,ホテル近くのレストランを検索し,行ってきました.僕は「今夜はイタリアンにすっか」と提案したにも関わらず,和食が良いんだそうです.

小さなレストランでしたが,予想外に本格的な寿司が出てびっくり.ネタの大きさと言ったら.それでいて,お手頃価格です.ボウルで出てきた味噌汁にも,少々びっくりしましたけど.

ここはいつかまた来るかも.旅先お食事処の手持ち和食カードが,次第に増えてきました.でもやっぱりイタリアン至りたかったな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

巣ごもり寿司に驚く

アメリカの寿司(?),特にロール系には想像を絶するものに何度も出会ってきましたが,今回のも中々なもんです.

Tornadeという名前だったと思うのですが,出てきた瞬間,自分が何をオーダーしたのか忘れてしまうほど.

外側のパリパリと内部の甘ダレ感,具は鰻だったのかな.もう今となっては何が何だか.

実はこのシーフードレストラン,昨年も来たのです.場所がわかりにくいものの,なかなか良かった(おもしろかった)ので再訪.みんなでカラマリをつつきつつ,仕事の愚痴を言いつつ,New Yorkの会議の初日はおしまい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

この組み合わせはあまりやらない

Sacramentoの町中心部に匠という日本レストランがあったので入ってみました.ビールメニュー,どうせichibanとかsapporoだろうと思ったら,なんか地ビールっぽいのがあって驚きました.越後というくらいなので新潟の地ビールなのかな.ちょっとギネスっぽいです.

さて,料理は辛口の味噌ラーメン.最初ピリリと辛い程度だったのが,食べ進むにつれて次第に辛さがさらに効き始め,終わりのころは扇子でパタパタしながら食べておりました.

ゆで卵まる1個360度に,この分厚いcm厚チャーシュー2個.これだけで十分な分量だったのですが...

無謀にも握り寿司まで.ラーメン食べて寿司って,ちょっとありえない組み合わせですけど,ま,Californiaです.なんでもあり.

それにしても,こんな寿司を食べることができるなんて,加州人,羨ましすぎます.あれ? New Mexico人って漢字ではどう書くんだろう.新墨人かな.

海外なる州外出張の際,点在するメキシカンレストランのメニューをちら見しながら新墨人は皮肉っぽい笑みを浮かべるのです.これがメキシコ料理ね,ふふふ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

たこ焼き一個にオタフクソース

こちらでも比較的簡単に手に入るようになったオタフクソース.Amazonでも売られています.英語のパッケージ入り.裏面には,お好み焼きの作り方まで書かれてるほどの親切さ.

お好み焼きだけでなく,焼きそば用のオタフクソースもあったと思うのですが,こちらのパッケージには,他の料理にもどうぞとさらっと書かれております.

ちゃんとビニールを伸ばして写真を撮ればよかったのですが,お好み焼き,たこ焼き,とんかつ,野菜炒め,コロッケ.まあこの辺までは典型的な日本料理.オタフクソースかけたら,全部おんなじ味になっちゃいそうですけど.

そして取ってつけたようChicken wingsとHamburgers.

チキンウィング,まあ手羽を一個だけ食べる人は少ないでしょうから,それが複数形なのはともかく,ハンバーガーも複数形?

大量のハンバーガーにオタフクソースをたっぷりかけて頂く.ちょっと胸焼けしそう.

何を基準に単数・複数を使い分けてるんでしょうね.そりゃお好み焼きを数枚食べる人はあまり居ないと思いますが,たこ焼き一個だけって人もいない.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ワカサギにホタルイカで居酒屋気分

なんとも酒好きが好みそうな日本のお土産をいただきました.ワカサギのオイル漬けにホタルイカの素干し.さらに鯛茶漬けもあったのですが,そっちは写真撮る前に食べちゃった.

これに日本酒があればもう最高ということで,もちろん日本酒もセットです.こりゃやばい.

ワカサギの方は,そのまま.ホタルイカは,ちょっと炙ったらさらに旨い. 東京の日本酒バーカウンターで,小さな火鉢であぶりながら食べたのを思い出します.

日本酒のほうは勿体なくて,まだキャビネットに飾ったままです.誰かお客さんが来たときに開けますかね.でも本当に出すかどうかは,客の重要度次第.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

これはラーメンと呼べるのだろうか

アメリカンラーメン

先日,Amazonによる買収で世間を賑わせたWhole Foodsですが,ちょっと前から気になっていたのが,そこのうどんとラーメン.遂に食すチャンスに恵まれました.チャンスと言うのか,チャレンジと言うのか.

一応,豚骨スープと書かれてはおります.ストア内で食べられるとは言え,一旦レジでお金を払わなくてはならないので,お持ち帰り仕様となり,スープは別の容器に入れて渡されます.

具は...どうなってるのか,よく分からない.

チャーシューの代わりにチキン.フライドオニオン(何の代理だろう),もやし,わかめ(味噌汁と勘違いか?),コーン(札幌ラーメンか?),それに半熟タマゴは,基本的に入っているらしい.

追加トッピングで,輪っかが繋がったネギ.それに加え,もし「全部のせ」を注文したら,大量のハラペーニョ

さらにホットソースとパクチーも,入れたけりゃ追加できるらしい.もう完全にメキシカン.

味はまあ悪くはないんですが,はっきり言ってラーメンではないと言い切れます.少なくとも,自分の知ってる意味におけるラーメンではない.

激辛ハラペーニョに,汗と涙を流しつつ食べましたが,あまりの量の多さに途中でギブアップしました.

さて次回はうどんにチャレンジしよう(凝りない人).

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail