「和食」タグアーカイブ

こちらではお好み焼きが立ってます

もんじゃ焼き

もんじゃ焼きを食べたことが無いと言うと,従姉妹夫婦が近所の店に連れていってくれました.なんせここ,もんじゃでは有名な地域(のすぐ近く)です.

もんじゃ初心者なので全く知らなかったのですが,お好み焼きみたいに自分で作れるような料理じゃないですね.

店員さんの手さばきを見学.

話には聞いておりましたが,こうやって土手を作るらしい.

汁を入れて池にする.

ここがびっくり.混ぜちゃうんだ.

完成です.汁っぽいお好み焼き? 見た目ちょっと難ありですが,意外にも美味しい.でもこれ,自宅で作るには技術要りそうだな.

もんじゃ焼き,完成

さらに同じ店で注文したお好み焼き.

なんとお好み焼きが立った!

立体お好み焼き
Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

始まります立食パーティー弱肉強食

金目鯛尾頭付き

とあるホームパティーで出てきた大物.やっぱ尾頭付きは迫力です.天然ものなんだとか.食事が始まっても暫く人と話しこんでいたもんだから,気づいたら刺し身は消え失せていました.

鯛の尾頭付き

こっちも写真は撮ったものの,いざ食べようと思ったら骨だけ.生存競争に弱いタイプなのかもしれません.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

あんぱんとカレーパンとで昼ご飯

カレーパン,あんぱん

昨日夕方見かけた衝撃的な光景,東京駅大丸のスイーツ売り場から溢れ出したサラリーマンの長蛇の列.そうか,ホワイトデーなるもの義理返しの買い物してるんだ.スーツの列の写真撮りたかったけど,ぐっと堪えました.さすがにちょっとね.

さて,昼食のカレーパンとあんぱん.

もっと海外で宣伝しても良いと思う日本の傑作カレーパン.僕も大好きなのですが,これを追求し始めたら底無し沼のカレーパン地獄へとはまってしまいますので,コンビニグルメに留めております.

上のはローソンの揚げビーフカレーパン,下は25円高級なスパイスが効いたカレーパン.

スパイスが効いたカレーパン

あんぱんは粒あんと決めてるのに,何故かこの日に店頭にあったのは,こしあんのみ.粒あん,売り切れか.

あんぱんの方は,さすがに底無し沼になりそうにはありません.シンプルさが売りなので,あまり奇を衒ったものが少ないせいかも.せいぜい,粒あん派とこしあん派の覇権争いですよね.ま,結果は見えてますけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ちょっとまて お箸の前に まず写真

昨晩は横浜方面からのお客と夕食会.大学研究室の二人を加え,4人で自由が丘まで出かけてきました.男女二人ずつ,なんだか合コンみたいやね,と言いかけて止めておきました.だってどう見ても僕だけ場違い.

場所は若い人におまかせ.料理も皆さんにおまかせ.でも酒だけは自分で選択.

次々と運ばれてくる料理を食べるだけの楽な身分です.何の料理なのか把握しておりませんので,解説なしの写真のみ.でもどれも美味しく,それでいてヘルシーな料理ばかり.なかなか良い選択でした.

自由が丘の「あえん」という店ですが,調べてみたら何とモスバーガーの系列.そうと分かったら,モスバーガーを注文したのに.メニューには無いけど.

おしゃれなレストランなのにシモネッタまで飛び出す,とても楽しい夕食会でした.願わくば,年寄り一人が盛り下げ係になっていなかったことを.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

空港で食べるお寿司は超音速

寿司ランチ

友人と空港で待ち合わせて昼食.さてどこに行くのやらと思ったら,空港内の寿司屋なんだそうです.

別にいいんだけど,なんでまたちょっと高いイメージのある空港の寿司?と聞くと,テレビで誰かが言ってたんだとか.回転が早いからネタが新鮮とかそんな話だったと思いますが,どうなんでしょ.

東京駅あたりの寿司屋はもっと凄そうですが,もし回転寿司だったら,ベルトコンベアが超高速で回ってるんでしょうか.そっちの回転じゃない? あまり経験無いので妄想で書いています.

閑話休題(それはさておき),あまり経験無いと言えば面接.日本とアメリカでの面接の違いについて書いていたときのこと.アメリカの方は知ってるのですが,日本の就職面接ってよく分かりません.

想像するに,ずらりと並んだ人事部の面々を前に,額に汗をかきながらも自信満々質問に答える.あるいはうっかり失言して土下座.そういうイメージでしょうか.テレビドラマなんかのイメージなんですけど.

そんな面接じゃないのですが,一度職場で会計監査を受けたことがあります.監査は二人だけで,僕のオフィスに来て和やかな雰囲気で始まったのですが...

あれって,正直に答えちゃだめなんですねえ.普通に「そんなの適当ですよ」って言ったら,その後すごく気まずい空気になりました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

アメリカで180度のおもてなし

羽田のDelta航空のカウンターで貰った搭乗券の座席は3C.予約してたのは確か20番台だったはず.これってもしかしてビジネスクラス?と係員さんに言ったら,

「座席,変わってますか? ちょっとお調べしますね」
「あ,いいからいいから,調べなくていいから」

「間違ってました」でエコノミーへ逆戻りはたまらんです.

さすがビジネスクラス,食事のレベルが違います.

さかさま

いや違いますね.うん,違います.違うんだよー,食器の向きが.

お箸があっちじゃ,食べにくいでしょ.

デザート

で,やっぱりデザートは洋風.煎餅でも出してくれりゃいいのに.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

冗談もほどほどがよい公務員

細々したことが累積してきたので,一瞬だけアメリカに戻ります.こっそり帰国なので秘密です.別に秘密にすることは無いんだけど.

いつものようにDelta便を予約しようと思ったら,なぜか成田発が無くて,羽田になりました.もちろんこっちの方が東京からは便利.それに羽田の国際ターミナルはまだ一度も利用したことがありません.

と,心わくわくしながら電車を降りて出発ロビーに出ると...

羽田空港国際ターミナル

ん? ここ,知ってる.

いや絶対に利用したことは無いはず.でも上の階に見える疑似日本橋辺りでラーメン食べた記憶がでじゃぶってる.

おろしそば

取り敢えず落ち着いて蕎麦でも食おう.出国前最後のおろし蕎麦です.隣に座った客二人も同じものを食べつつ「日本出発前はこれよねぇ」とか話していますが,妙齢の女性と僕くらいの男性の組み合わせが妙に気になります.

それはともかく,思い出しました.羽田の国内線を利用するとき,物珍しさに国際ターミナルまで遊びに来たんだった.その証拠に出国ゲートの向こう側の記憶が無い(証拠にならないか).いや,ちゃんとブログ記事も残ってる.うーむ,5年前の記憶がもうやばい.

手軽にリュックサック一つでLos Angelesに到着.入国審査を終え,税関へ進むと突然税関職員が,

Wait Wait Wait!!!

ぶったまげて緊急停止.なんかやばいこと,しちまったのか!?

...と思ったら,

Just kidding

こ・の・や・ろーーーー

アメリカに帰国したことを実感した出来事でした.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail