「出張」タグアーカイブ

半分だけでも楽したい

夕方,ふと時計を見ると6時半.そろそろ帰宅するかと車のキーを探そうとして,この日はバス通勤だったことを思い出し,慌ててバス停へと急ぎました.バスを降りるとすでに夕暮れ時間,まるで山火事か噴火のような夕焼けです.

うっかり時間を忘れた理由は,海外出張の手続き.フライト情報を添えて出張申請しますので,なにか手頃なフライトがないかと探しておりました.チケットのルールは簡単で,なるべく安いもの.ビジネスクラスなんてもっての他で,払い戻し不可の割引エコノミークラスです.

少々チケットが高い時期で,ヨーロッパ往復で,大体$2,000程度.こんなもんかなと,エコノミークラスをポチっとしようとした瞬間,手が止まりました.

片道だけですが,ビジネスクラスが$2,500.たったの$500追加で,あのまっ平らになる座席に手が届きます!

えっと...黙ってたら分からないかな,と一瞬思ったものの,エコノミーにしてはちょっと高い.チケット代でバレるかも.でもこの出張は先方が渡航費を負担するもの.こちらの職場で払い戻しは無いので,旅程表さえ見せなければ大丈夫.

そう確信して,半ビジネスチケットを購入.しめしめ,これで片道だけは楽ちんだわいとほくそ笑んでいたら,職場からの連絡.

手続きに必要なので,旅程表,出してね

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ホテルの朝食を避ける

知り合いから,「東京へ行くんだけど,ホテルはどこがいい?」と聞かれることがあります.どこと言われても,仕事先がどこなのかで全く変わるし,そもそも東京のホテルを推薦できるほど泊まり歩いておりません.

成田からのアクセスも問題になります.大きなスーツケースを引き摺りながら,山手線を乗り継いで行けとは流石に言えません.

でもおそらく一番セールスポイントとなるのは,観光とAfter 5の飲食店.繁華街付近のホテルならそういうのは便利ですが,場所によっては少々カオスとなります.東京ど真ん中なら有名所が集まっていますが,少々熱気が足りない.

そんなこんなを考慮して,僕は銀座周辺あたりのホテルを推すことが多いです.自分自身は親戚宅にお世話になるので,そこからのアクセスが楽なのも理由.

友人をホテルに泊め,翌朝迎えに行くと,予約の手違いとかで朝食が含まれてないと言われたそうです.追加すると毎朝数千円.さすがに高すぎるからと彼が採った手段は,コンビニ朝ごはん.

ホテル付近を徘徊してコンビニを見つけ,そこで適当に朝ごはんを買ってきたんだとか.まるで日本のサラリーマンの出張です.こりゃ世話ないやと思った次第.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

キャンセルできなかったホテル予約

西海岸のホテルでショックを受けたのが,宿泊料金の高さ.Seattleのホテルを探していたときのこと.市内のどこかに泊まって大学までは車で行こうかと横着なことを考えていたら,軒並み一泊$300とかです.

冗談じゃないと,結局大学まで徒歩圏内のホテルを選んだら,ご覧の通りキッチン付きで中々快適です.料理しないけど.

でもうっかりレンタカーをキャンセルするのを忘れていた.地下駐車場に入れたら一日当たり$25.これって出張費の払い戻ししてくれるのかな.

そしてもう一件.Berkeleyに出張する時は定宿があり,一泊$150程度.今回も何も考えずにそこに予約しようとしたら,なんとぼったくりの一泊$350です.そんなの無理と他を探し,車で30分ほど離れた町のホテルを予約したものの,やはり不便です.考え直してキャンセルすることにしました.

オンラインシステムで予約状況を確認し,キャンセルボタンを押します.キャンセルポリシーがだらだらと表示され,ほんとにキャンセルするかと確認されるので,再びキャンセルボタンをクリック.

ちゃんとキャンセルされたかなと旅程を確認したら,予約はそのまま

あれおかしいなと,もう一度キャンセル手続きを最初からやり直すも,結果は同じでキャンセルできない.

なんだこれは,システムのバグか?

何が起こってるのか,おわかりでしょうか.

キャンセルするかを確認する画面でキャンセルしちゃいけないんです.キャンセルするか? と聞かれたらOKボタンをクリック

キャンセルするのにキャンセルボタンをクリックしたら,キャンセルするのをキャンセルすることになっちゃうわけ.これはこれで,システム設計のバグだよなあ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

粗忽者には使えない目覚ましアラーム

3泊の出張を終えて帰ってきましたが,最終日ちょっとしたゴタゴタが起こりました.その日の朝,うちのポスドク君が何故かスーツケースを従えて会議室へやってきたのです.Los Alamosへ戻るには,まだ一泊あると言うのに.

聞けば,予約を一泊分間違ってたらしい.慌ててホテルに延泊を申し出るも,生憎の満室.運の悪いことに卒業式シーズンです.大学付近のホテルは全て満室.なんでそんな時期にそんなポカするかなあ.

最悪の状況の場合,僕の部屋に彼を泊まらせる手段はあります.でもベッドはひとつだけ.ポスドクと同衾? いや,あいつを床に転がしておくしかない.

そんな心配をしつつさらにホテル検索範囲を広げ,なんとか空き部屋が見つかりました.でもそこは空港近くで,20kmほど彼方.僕の車でそこまで往復して彼を運んだものの,翌朝の空港への足までは保証できない.

ホテル予約を間違えるほどの粗忽者です.寝坊して早朝のフライトに間に合わないとも限らない.ホテル前で彼を降ろし,しっかりと釘を刺しておきました.

「明日朝は早いんだから,おまえ,寝るな

パワハラだね,これじゃ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

North Carolina簡単ご飯

Bojangles Famous Chicken

North CarolinaのRaleighに出張中です.どこにあるのか.North Carolinaっていうくらいなので,South Carolinaの上です.

到着当日の夕食がこちら.チキンが並んでおりますが,Bojanglesというファストフード,NCでは有名なチェーン店なんだそうな.なんせ店名にも「有名なFamous」が入っております.

チキンバーガー

無難にチキンバーガーをチョイス.ピリっと辛くて美味しいのですが,悲しいことにビールは無いのでオレンジジュースで我慢.

当然のことながら足りませんので,ホテルに戻った後にパソコンを抱えてバーへ.

隣で飲んでいたプロレスラーみたいな体型のおっちゃん,なんやらスペイン語で電話していたのですが,会話が終わったら話しかけてきました.なんでも娘と喋ってたらしい.

その内容というのが,

「パパ,MacBook Proが欲しいの.パパのクレジットカードの番号は知ってるから,セキュリティ番号だけ教えて」

この大胆な娘の提案に,ひたすら No を繰り返してたんだとか.

どうでもいいんだけど,なんでそれを僕に説明する?

Zaki

さてランチ,近くの地中海料理店へとそぞろ歩き,こちらのホットサンドっぽいものを発見.Zakiというらしいのですが,誰もその由来は知りません.オリジナルなのかも.

トルティーヤでチキンをラップし,パニーニのように薄くして焼いたものです.これも赤ワインが欲しくなりますけど,ここもアルコールは無いっぽい.なんて健康的な町なんだ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

空港メリーゴーラウンド

Oi Ocha

明日から3泊4日で国内出張ですが,こういう微妙な長さがちょっと困る.通常のスーツケースだと中はスカスカ,でもリュック一つで行くには中身パンパン.

結局,小型のスーツケースに着替えを入れ,パソコン等はリュックというスタイルに落ち着きます.でも次に悩むのが,スーツケースを空港で預けるかどうか.預け荷物が有料になって以来,人はみな可能な限りの荷物を,お客様の頭上の荷物棚に押し込もうとします.このスペース争奪戦が嫌いなのです.

僕の場合は荷物は無料なので,スーツケースは預けてしまえばよいのですが,一緒に出張する同僚らは皆機内持ち込み.そうなると到着地でのターンテーブルで,一人荷物を待つという少々気まずい空気になります.

ところで,空港の荷物受け取り場でぐるぐる回ってるベルトコンベア,今それをターンテーブルと書きましたが,ほんとの英語は,carousel カルーセル,マキ...じゃなくてつまりメリーゴーラウンド.

絶対に機内には持ち込めない巨大サイズのスーツケースが吐き出され,回転木馬となって回っていきます.僕が使っているような小型のものは,即座に受け取らないと圧死間違い無し.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

使用済みのコーヒーと紅茶の謎

出張先での食事,友人らと何処かに食べに行くのでなければ,ホテル内のバー兼レストランで簡単に済ませてしまいます.日本だとホテルのレストランって高級なイメージがありますが,普通こちらではカジュアル.一杯やってそのまま部屋へ戻れるのが良い.

もっとも選択肢は限られ,定番はステーキ,ハンバーガー,フィッシュ&チップス,シーザーサラダ,パスタってところ.僕は深く考えずにハンバーガーばかり食べております.

さすがにバーで深酒することもなく,早々に部屋へ引きこもり,口寂しさを紛らわすためにコーヒー.

と思ったけど,紅茶と書かれたパッケージが目に留まり,たまには紅茶もいいかとそれをコーヒーメーカーにセットしてスイッチを入れ,待つこと数分,出来上がった紅茶を一口啜ってみて,

あれ? これってもしかしてコーヒー?

ゴミ箱に捨てたパッケージの袋をつまみ上げて,しげしげと眺めてみると...

なんだこれ? コーヒー紅茶?

茶葉が入ったコーヒーなんでしょうか.さっぱり分かりません.

ちなみにこのパッケージを見て,使用済みの何かを想像したあなた,心が汚れています.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail