「写真」タグアーカイブ

今年最初のあれこれ

● 食べたもの,年越し蕎麦ならぬ,年越し一平ちゃんソース焼きそば.

● 飲んだもの,Bordeauxの赤ワイン Ch. Val Beylie 2014,年越し飲み続けワイン.意外だった焼きそばとの相性.

● 食べたおやつ,Trader Joe’sのドライオレンジ.ウィスキーのお供に.

Trader Joe, Orange Slices

● 聞いた音楽,Holstの「惑星」.BBC Promsの動画をYouTubeで.「冥王星」付きversionでしたけど,あの曲を繋いでの演奏はやはり違和感あります.

● 弾いた曲,Schumannの「子供の情景」第一曲「見知らぬ国」,たまたま開いた楽譜がこれだった.

● 運動,ジョギング,元日の午後,町内7kmコース.

● 運転,近所の知人宅の点検.ご本人は日本で遊んでおられます.鹿児島から北海道まで旅してるらしい.

● 買い物,ガソリン.正月早々ガス欠寸前.

● 見上げた空,元日夜のsupermoon.

supermoon

● 初夢,店(ドンキ?)で胡桃の焼酎という変なものを見つけ,買おうか迷いつつ,結局買わずに店を出たら,そこはスコットランドで突然の雷雨.ガラス越しに雨を眺めがら時計(なんと腕時計してた)を見たら5時10分前.げっ,これはピアノのレッスンに間に合わない,先生に電話しなくちゃ.でも電話番号を思い出せない.そうだ祖母(故人)に聞こうとそっちに電話すると,何と出たよ!(霊界スマホだったか).ばあちゃん,ちょっと調べるからそのまま待てと言うんだけど,こっちはスコットランドからの国際電話.電話代にびびって切りました.

はてさて,初夢占いの結果はいかに!?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

覚えてません

“Don’t you remember me?”

レジで支払いを済ませ,How are you doing? な社交辞令的会話を一言二言,こちらも適当に返事してたら,いきなり言われました.

沈黙すること数秒,確かに見覚えある顔です.おまけにこのロシア訛り英語,でも出てこない.

僕が分からないと思ったのか,相手が先に正体を明かしました.元同僚の奥さん.同僚とは言っても10歳ほど上.昨年癌で亡くなり,彼のmemorial serviceで彼女にお会いしてたのです.ほんと,ちゃんと人の顔を覚えてないと気まずいことになる.

実はこういうことが時々あるのです.nice to meet youと話しかけると,いやどこそこで会ったでしょ,みたいな.これってほんとに気まずいですよ.

人の顔と名前を覚えるコツみたいなのは無いんでしょうか.人に会うたびに記念写真を撮り,オフィスの壁に貼っておくか.それとも人並みにSNSでも始めてみるか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

空気を読まない自虐ネタ

ちょっとした会合だと,参加者の記念撮影することがあります.後日ニュースに流したり,Webに掲載したり.今週の会合でも写真撮影があり,カメラマンがやってくると会議を一旦中断.

「今から写真撮るからね.ちゃんと髪をセットしといてね」

そう言った彼は,はっきりと申し上げにくいのですが,アメリカの笑福亭鶴瓶.自虐ネタは反応に困るんですけど.

一同ニヤニヤしつつも,そこは大人の対応,深くは追求しません.でもそんな空気を破ったのが,別のハ..じゃない,アメリカの火野正平.

「えっと,俺の髪の毛,どこやったかな」

だから,自虐ネタはやめなさいって.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ポートレイトは右斜め45度

ポートレイト写真を撮影するからスタジオまで来いとの連絡.職場にスタジオがあるとは知りませんでした.

「はい,ここに立って」とピンポイントで指定するので,言われた通りにすると,次は「体を斜めにして,顔だけカメラ,顔はまっすぐに,もちょっと顎ひいて...」.なんか次第に体がカチカチになってきます.

そしてさらに変な注文.

ジーンズのポケットに手を突っ込んで

なにその横着ふてぶてしいポーズ.

でも下半身が写るわけではありません.ポケットに手を入れると肩がちょっとあがって,男っぽく見えるんだとか.

すいませんねぇ,撫で肩で

そりゃ,ショルダーバッグがするする落ちる撫で肩ですよ.

表情が硬いね,笑って

この姿勢で無理に笑ったら,引き攣り笑い.頑張ってみたけど,どんな顔してたのやら.

撮影は15分ほどで終了.どんな写真が撮れたのか,パソコン画面で見せてくれるのかと思ったら,

はーい,おしまい

え? おしまい? 写真は?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

濃霧のウィーンのあやふやな観光

VIC

一週間のウィーン出張を終え,昨晩戻ってきました.濃霧に覆われたウィーンで,朝出かけるときにジャケット無しじゃ寒く,でも上着を羽織っていると蒸し暑く汗ばむ.なんだか変な天気でした.

今回の滞在ではあまり外食もせず,ホテルのラウンジでの軽い夕食ばかり.さして写真も無いのですが,そんな中からの数枚です.

Vienna Airport到着,真っ先に注目したのがこちら.なんとドアを開けたまま走ってるタクシー.

これ,停車してるんじゃなくて,徐行ながらも本当に動いています.このタクシーだけが変なのかと思ったら,他のタクシーもやってるのを目撃.何か理由があるんでしょうか.

ドア開きタクシー

続いてはAustrian Armed Forces.町中で隊員の勧誘してました.君もこの戦車に乗ってみないか,と.

戦車
ヘリコプター

一番ウィーンらしい写真はこれかも.ウィーン楽友協会.Franz Welser-Moest指揮, Cleveland Orchestraの演奏で,Beethovenの弦楽四重奏15番の弦楽合奏版,Stravinskyの「春の祭典」.楽友協会でClevelandを聴くのは,これが二回目

14と16番の弦楽合奏版はBernstenの録音が有名ですが,こちらは15番.感動的な3楽章が,さらに強く心に響きます.

そしてハルサイですが,やっぱりこのオケは上手い.超難曲ながらも,素晴らしいアンサンブルの演奏を聴かせてくれました.でもなんでウィーンくんだりまで来て,アメリカのオケを聴いているんだろう.

wien musikverein
Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

セキュリティにおける挙動不審な人物の取扱い

自分では自分のことをさほど印象に残るタイプではないと思っているのですが,世間の評価はちょっと違ったらしい.ここウィーンで会議室へ入るにはセキュリティチェックがありますが,そこでの出来事.いつも通り手荷物の検査を受けるためにリュックを降ろしたときのこと.係員の女性が,

「あなた,前にも来たわよね」

ちょっとびっくりして,半年毎くらいには来てますよ,みたいなあやふやな返事をしたものの,何で覚えてるんだ.毎日何百人って人がセキュリティゲートを通過してるだろうに.

そもそも以前見かけたことがあるというだけで,そんな言葉をかけられること事態が何だか変です.もしかして僕が何か挙動不審な雰囲気だったので覚えられてたのでしょうか.

挙動不審と言えば,今朝のセキュリティチェックでのこと.目の前に並んでいたアジア人っぽいおじさんに向かってセキュリティ係員が大声を上げながらすっ飛んできました.「携帯電話は禁止!」

おじさん,電話してないみたいな言い訳を覚束ない英語でしていましたが,どうやら電話では無く写真だったらしい.どっかの写真を撮ったのを,目ざとい係員が発見したということ.

衆目の中,スマホを出せと命令され,たった今撮影した写真を消去しろと強要されていました.

でもあの係員,知ってるのかな.写真を削除しただけだと,「削除した項目」の中に元のファイルが残ってるんだけど.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail