「写真」タグアーカイブ

闇夜を照らす深夜の稲妻

昨夜,嵐は過ぎたものの,暫くの間,夜を稲妻が瞬間的に切り裂いていました。一瞬とても明るくなった辺りの様子が,そのまま網膜シルエットに残ります。

スマホで動画撮影して,稲妻の走る瞬間を切り出してみました。ほんの一瞬のできごとなのに,あちこちへと光が走って行く様子がわかっておもしろいです。地面に落ちるだけでなく,空へと走る雷も。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

なんで撮ったのか分からない写真

先週の日本帰国,あとでネタにしようと思ったらしくも,なぜ撮ったのかよく覚えていない写真数葉。

上はAlbuquerqueの空港のバーに貼ってあった「証明書」です。100% New Mexicoのチリを使ってますという証。こんなのなくとも,チリの大部分は地元で賄いそうですけど。

ホテルにあった自販機。酒と一緒に缶入りつまみも売られてるんですね。ビジネスホテルではよくあると言われましたが,記憶にないです。

トトロがでかすぎたので,コマの部分だけ。

ヤギ危険。なんだかよくわかんない。

戦う人。なんだかよくわかんない。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

股下の写真撮影

最近の航空機は電源コンセントやUSBが付いてますので,スマホを充電したり,パソコン仕事中に電池の減りを気にする必要もなくなりました。ただこのコンセント,椅子下に取り付けられてることが多く,ちょっと分かりにくい。

下を覗き込んでも,暗くてよく見えないのです。スマホの懐中電灯を使ってチェックすることもありますが,もっと簡単なのは写真を撮ってしまうこと。

フラッシュをオンにして股下へぐいっと押し込み,シャッターを切ります。電源コンセントだけなのか,USBもあるのか,どちら向きなのか,大体これで判明します。

この時のコンセントは何とも古いもの。こういうタイプのは,経験的に電気が来てない可能性が高い。実際まったく駄目でした。

とまあ,こういう股下撮影をよくやるのですが,先日ふと思ったのが,これってもしかして盗撮疑惑? ちょっと角度変えたら,後ろの座席の人の足くらいは映るかも。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

2019年版Hawaiiの風景写真を少々

4泊のHawaii Honoluluの旅。初日の空港停電トラブルを除き,無事に戻ってくることができました。停電トラブルを体験してたら,少々の事件なんて何の問題にもなりません

滞在はHonoluluのホテル。Waikikiでショッピングとかの趣味も無いので,レンタカーで島内を移動しました。島の東側では,荒々しい溶岩の海岸を大波が洗う迫力ある光景が見られます。

東から北側の海岸線は,美しく静かなビーチが繋がります。閑散としているので,通はこっちへ行くらしい。

ホテルのプールから眺める夕日。かなり人工的ではありますが,一番ハワイらしいかも。

WaikikiのInternational Market place,昔は怪しげな屋台が並ぶカオスな雰囲気の場所で面白かったのですが,今では高級ショップが眩しい洒落たショッピングモールとなっています。内部にある大木だけは,昔のまま。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

まだまだ不要な写真を削除中

かつてフィルムカメラを使っていた頃は,このシャッターに数十円かかるとばかり,一球入魂の気合で切ったものです.と言う程大袈裟なもんじゃなくですが,年間撮影枚数は,せいぜい数百枚くらいなもの.それ以上撮ってたら破産します.

それが今じゃ,いくら撮ってもタダ.おまけにこちらのiPhoneはシャッター音を消せるので盗撮し放題(しませんよ).パソコンに蓄積する画像ファイルがばかにならず,現在ほぼ10000枚.これじゃいかんと,デジタル断捨離進行中です.

大量に溜まっているのは,子犬の写真,食べ物の写真,そして意味不明写真.ちなみに人間が写った写真は何故か少ない.

意味不明写真,実はこれがディスク容量を圧迫してます.この写真,どっかの空港ですが,なんで撮ったのかさっぱり思い出せない.多分がら〜んとしてるからとか,そんな理由だと思います.

この手の写真が大量にあります.変な看板とか,道端の変な草とか,変な形の雲とか,自分の足とか.

気にはなるものの,保存しておいても意味不明なまま.削除ボタンをぽちっと押しました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail