「仕事」タグアーカイブ

初夏のビタミンD合成

暑かったり肌寒かっり,ちょうどよいポイントを探すのがちょっと難しいのですが,この時期になると野外仕事の風が心地よいです。足を日向側,自分は日陰になるように椅子を配置して,パソコンをぽちぽち。午前中は大体これでOK。

という日々を続けていて,今日気づいたのです。

膝下のみ日焼け

半ズボンで走り回ってる小学生ですなこりゃ。

そう言えばジーンズとか,もう何週間も履いてません。ずーっと短パン。楽ちんです。

今月中には職場復帰できると思うのですが,その時にジーンズが入らなかったらどうしよう。スリムタイプのも一本あるのですが,あれはもう怖くて履けません。そもそもこの歳になってスリムジーンズってのもどうかと思いますけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

まだちょっと寒いけど屋外仕事

ずっと自宅で仕事していると,曜日関係なく続けてしまうので,どうもメリハリが付きません。その代わりと言っては何ですが,ポカポカ陽気の日ともなれば,外にパソコン持ち出して日向ぼっこしながらの仕事も可能ですので,これは最大の利点かも。

ちなみに気温はまだ10℃を少し超えるくらい。日が陰ると寒いので,あまり長時間の野外作業には向きません。

たまにこうやって汚い足を温めてくれる半野良の近所の猫もやってきますが,すりすり体を寄せて甘えてると思うことなかれ。その先にあるバードフィーダーにやってくる野鳥を狙っております。

一日一回,静かな町中をジョギング。絶対に誰かやるだろうと思ってたら案の定,Oppenheimerの銅像もマスク装着です。ちょっと二人の距離が近いかな。2m離してあげないと。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

在宅ワークまだ続きます

自宅からのリモートワーク,ようやくちょっとだけ慣れてきました。不便も多いのですが,一ヶ月程度ならなんとかやっていけそうです。

最大の不便はパソコン。自宅だとノートパソコンしか使えないので,画面が狭い。ネット越しに職場のコンピュータを操作できなくはないのですが,遅くて面倒です。これはもう諦めるしかありません。

同僚から仕事の邪魔されないのは利点かと思っていたら,なんとネット会議ですよ。毎日のようになんか入ってきます。お前ら実は寂しいんじゃないのか。

基本的に音声だけなので,パジャマTシャツのまま仕事してても大丈夫かと思いきや,たまに顔出しありなのでそうもいかない。

念の為,シャツだけは着て仕事を始めるようにしています。ちなみに下は短パン。どうせ見えないし。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

自宅待機なので今日から在宅勤務

海外帰国者のみならず,州外からNew Mexicoへと帰ってきた人も14日間の自宅待機です。そして偶然にも職場から在宅ワークの通達。今日から自宅での仕事と相成りました。この在宅勤務,在宅ワーク,そしてテレワークの違いがよく分かりませんが,テレワークを自宅でするのが在宅勤務なのかな。

元々通勤にはほんの数分しか要しない環境なので在宅勤務のメリットはあまり無いかもしれません。仕事も全てコンピュータ上です。強いてい言うなら,同僚との会話の煩わしさが無い,会議が無いのが利点かも。

ちょっと困っているのが,資料が手元にないこと。帰国してそのまま在宅になってしまったので,オフィスに資料を取りに行く暇がありませんでした。オフィスに入れないことはないのですが,絶対に無いと困るというほどでもなく,まあいいやというのが現状。

あと,仕事への集中力を持続させるのがちょっと難しいかもしれません。音楽聞き放題だし,ドリンク・おやつ取り放題だし,ピアノもすぐそばにあるし。もちろん酒は飲みませんよ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

押し付けたはずだったんだが

来年度予算のシーズンです。毎年この季節になると,普通の仕事はうっちゃって,スプレッドシートの数字とにらめっことなります。大体において何か変な数字があり,それを理解するのに数日かかるという不毛な日々。

突然予算が大幅に増えたと思ったら,別の人の分を一緒くたにされていたとか。突然1000万円消えたと思ったら,前年度に計上されていたとか。ちょっと説明し難いんですが。

さてそんな面倒とももうお別れです。実はこの作業を昨年同僚に押し付けたのです。今年はまだ慣れてないだろうから,分からないことがあるなら手伝うよと伝える優しさも忘れません。

そして書類提出期限迫った先週のこと。

「あのスプレッドシート,できた?」と聞いたら,

忙しいからやって!

え? え?

なんでこうなる?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

金の切れ目が仕事の切れ目

申請していた新しいプロジェクトが審査を通ったというメール,週明けから縁起が良さそうな話ですが,実はこっちにお金は入らない。

国際プロジェクトの形になっており,申請が通ればそれぞれの国の予算を割り振ってくれるものです。こちら側は取り立てて大きなお金は申請していないのですが,某国の共同研究者へ研究費を回すことができます。

彼のグループは今,存続の危機にさらされています。同僚の多くは既に他のグループに配置換え。彼だけが細々と今の研究を続けている状況で,理由はお上の都合。僕らと同様,彼も半公務員の身分なので,仕事内容が政策に左右されがちです。

新しい予算が通ったとなれば,しばらくの間は今の研究を続けることができそうです。少々心細い状況が続きますが,政権交代までの辛抱,ということらしい。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail