「レストラン」タグアーカイブ

ちょっとまて お箸の前に まず写真

昨晩は横浜方面からのお客と夕食会.大学研究室の二人を加え,4人で自由が丘まで出かけてきました.男女二人ずつ,なんだか合コンみたいやね,と言いかけて止めておきました.だってどう見ても僕だけ場違い.

場所は若い人におまかせ.料理も皆さんにおまかせ.でも酒だけは自分で選択.

次々と運ばれてくる料理を食べるだけの楽な身分です.何の料理なのか把握しておりませんので,解説なしの写真のみ.でもどれも美味しく,それでいてヘルシーな料理ばかり.なかなか良い選択でした.

自由が丘の「あえん」という店ですが,調べてみたら何とモスバーガーの系列.そうと分かったら,モスバーガーを注文したのに.メニューには無いけど.

おしゃれなレストランなのにシモネッタまで飛び出す,とても楽しい夕食会でした.願わくば,年寄り一人が盛り下げ係になっていなかったことを.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

北の国からブルッチェ

雪景色

昨晩遅くホテルにチェックインしました.ちょっとした食料は用意していたものの,朝食無しで予約されているとのことなので持参燃料は翌朝に回すことにし,ホテルレストランへと出かけました.閉店まであと1時間.

軽くサンドイッチでいいやと選んだのが,基本のBLT,ベーコン・レタス・トマト.でも,なんか違うものが運ばれてきました.

BTL+CE

BLT以外にチーズと目玉焼きが挟まっております.これって Croque-Madameじゃないのか.クロックマダムの方は,ベーコンじゃなくてハムだと思いますが.

BLTにCheeseとEggが加わって,BLTCE.ぶるっちぇ?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

日本語に訳しにくいお楽しみ

ワインとハンバーガー
ワインとハンバーガー

先週New York出張最後の晩,夕食は一人で簡単に済まそうとホテル内のレストランで,いつものハンバーガー(とワイン).黙っていてもケチャップ付きなのが,やっぱりUSAです.ケチャップ,使わないんだけど.

ところでホテルのウェイターさん,僕を見るなり「Japanese?」と声をかけてきました.アジア顔ですが日本かどうかは分からないと思うんですが,彼に言わせれば分かるんだとか.

少しだけ日本語を勉強してるらしく,日本語で話しかけてきました.会話になる程じゃないけど,意外とたくさんの言葉を知っています.

でも,彼がこのハンバーガーを持って来た時に喋った言葉は,ちょっと変だった.

オタノシミクダサイ!

一瞬「へ?」って顔をしたもんだから彼も心配になったらしく,「Enjoy your mealって,そう言うんだろ」

それの直訳だったか.確かに言われてみれば「お楽しみください」になりますね.でも普通レストランで聞く言葉じゃない.じゃあ何と言えば良いのかと言われても,う〜ん...

意味は変わるけど,「ごゆっくりどうぞ」とか「どうぞお召し上がりください」とか.もっと良い訳を思いついたら,次回彼に教えてあげよう.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

でっかいことは良いことなのか

イカリング
イカリング

出張中,楽しみでもあり面倒でもあるのが夕食.レストランでちょっと贅沢できるものの,自分の胃袋サイズに見合った場所を探すのは困難.友人らが「イタリアンへ行こう」と言った時は,少々当惑しました.なんせアメリカンサイズイタリアン,翌日絶食しても良いくらいの量です.

まともに一人分注文してたら,食べ残しはお持ち帰りになってしまいます.アジア人の同僚と相談して,二人で一人分注文することにしました.

まずは前菜のカラマリのサラダ,つまりイカ.前菜のサラダなんだから軽いだろうと思ったら大間違い.このサイズですよ.はっきり言って,これだけで夕食に足ります.1/3ほど隣に座っていたポスドクに押し付けました.若いんだから,こんくらい食えるだろう.

seafood pasta
seafood pasta

そしてメインはシーフードパスタ.写真では隠れていますが,この料理の下は大量のスパゲティです.これが一人分.絶対に食べきれない.おまけに実は貝はちょっと苦手.なんでこれを注文したのか,自分でも良く分からない.

何とか二人で食べきりましたが,なんでこんなに大量に作って出すのか,未だ持って不思議です.アメリカ人だから全部平らげるというわけでも無く,実際,まわりは食べ残しばかり.もったいないですよね.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

似て非なるBBDとBNB

BBD
BBD

夕食にBBDという店へ行くことになったももの,知らないレストランです.友人がスマホのナビで場所を確認しつつ僕の運転で出かけてきました.

車を走らせること20分くらいか,多分ここだろうとナビしてる友人が言うので駐車場に入ってみたら,そこに現れた看板はBNB.似てるけどなんか違う.

BNBは銀行でした.今時Tiffanyだって朝食は出さない.

本来の目的地は,もうちょっと先でした.BBDとは Beers, Burgers, Dessertsの意味らしい.だったらバーガーを注文するのが基本でしょう.

BBD Burger
BBD Burger

ナイフが豪快に刺さってますね.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

際限なく続く輪の連鎖

絡まるcalamari
絡まるcalamari

先週のランチ,カフェテリアばかりでは味気ないので,ちょっと遠出してイタリアンレストランへ.こちらで出て来るパスタ類は茹ですぎ麺のケチャップ漬けなので,そこは避けてカラマリ,つまりイカフライです.

ランチセットにできると言うので,それにしてもらったら,恒例の矢継ぎ早質問.

「前菜はサラダとスープがあるけど,どっちにする?」
「じゃあ,スープで」
「スープは,何とかと何とかと何とかと何とかと何とかと.....」

なんかの呪文?

「パスタは,スパゲッティとリングィーネとペンネとファルファーレと....」

イタリア語会話?

そもそもパスタが付いてくるとは思いませんでした.まあ添え物程度かと思ったら,普通サイズですよ.すでにスープで胃袋が50%充填されているところに山盛り蝶々パスタのケチャップ漬け.ゲンナリして写真も撮らなかった.

そしてその後に出たのがメインのカラマリ.見た瞬間これは無理と思った.味は良かったのですが,1/3ほど頑張って食べてgive up.店員に包んでもらい,ホテルに持ち帰りました.

そしてその日の夜.部屋に備え付けの電子レンジで温め直して,すっかりふんにゃりになったイカリングをひたすら食べ続ける.食べ残しとは言えかなりの量.しばらくイカは見たくない.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ママが付いてるときはサイズに注意

Mama's Lasagna
Mama’s Lasagna

友人らとItalianの夕食会.とは言えそこはアメリカンイタリアン,ピザのトッピングがそのまま茹で過ぎスパゲティに乗ってても驚かない.巨大茄子の輪切りを出されても驚かない.でもパスタのてんこもりは,食べてるとだんだんと苦痛になります.

レストランで気になるメニューを発見.ラザニアなんですが,Mama’s Lasagna ママのラザニアとはいったい何だ.昔懐かしい感じの家庭料理風か.日本で言えばナポリタン?

面白そうだったので注文したら,隣に座っていた友人が「マジ?」みたいなこと,言ってきます.

なんでだよって聞いたら,「ママの〜」ってのは,往々にして巨大なんだとか.

アメリカンが言うんだから,こりゃまじでやばいかなと料理が出てくるまで戦々恐々してたら,何のことはない.ご覧の通り,普通サイズです.

試しに「ママのスパゲティ」だの「ママのハンバーガー」だのを画像検索してみたら,確かに巨大なのが出てくるようです.でも「ママの〜」だから巨大なのか,これがAmerican Standardsなのかは不明.どうせでかいんだし.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail