「パーティ」タグアーカイブ

送別会なのに家の話題

一年間滞在していた友人が来週帰国です。今日の午後,彼の送別会に参加してきました。本来なら彼の帰国後の仕事のことやらLos Alamos滞在のあれこれが話題になってしかるべき会ですが,このときはなぜか家を買う話ばかり。

たまたま家を買ったばかりというのが二人もいたのが理由ですが,口を揃えて言うのは,空き家が無いということ。売り手市場なんだとか。そう言えばあまりFor Saleのサインを見ません。

それはさておき,変わった土地柄のせいか,色んな家があるようです。

崖っぷちに面した家なんてここでは普通です。家の真ん中を樹木が貫いている家。斜面に建っていて家の中が階段だらけの家。巨大なリビングにグランドピアノが3台,しかもパイプオルガンまであるという家。自宅が教会か?

一番驚いたのが,インドアプールがあるという家。よほど水泳が好きな人なんでしょうか。どんだけ維持費がかかるんだろう,なんて気にしちゃう人にとってそんな家は無縁ですね。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

小ネタあれこれ

● パーティの案内状を送るから,住所を教えてくださいという問い合わせ.旅費は出るのかな.場所は日本らしいが.

● 旅費と言えば,先日の出張の旅費申請していたら,経理から「これは認められない」という通知.よく分からないんですが,レンタカー利用時に航空会社のマイレージ番号が入っていて(これは勝手に入ってしまう),そのせいで割増料金が発生してるとのこと.でもって,その金額が$1.この100円分を差っ引いた計算書が再び作られ,無事旅費払い戻ししてもらえました.

● 湯上がりに屋外のウッドデッキで夕涼み.ここんとこの雨続きで,どうやら蚊が発生していたらしい.あっという間に5箇所も刺されてしまいました.くやし〜とばかりに,ぷっくり膨れた部分を爪でぎゅ〜.さらに十文字にぎゅー.

● そんな雨で伸び放題になっていた庭の雑草を,ようやく草刈りしました.これやっとかないとねー,クゥがどこに◯んちしたか分からないんですよ.

● ここんとこずっとピアノをまともに弾いていなかったので,指が鈍ってます.でも練習曲で指筋トレする根性は既に無し.そこでMendelssohnの「無言歌集」.これを1番から48番までぶっ通しで弾く.指の練習というよりも,精神力を鍛えてる感じ.

● 筋トレと言えば,お腹まわりも気になるお年頃.長らく鍛えてなかったので,プールでひと泳ぎした後に腹筋したら,腹筋がつりました.痛ぇ...

● 仕事のメールを大西洋の向こう側へ送ったら,1分もせぬ内に返事.こりゃまた早いねと驚いていたら,実は返事ではなくて,全く同時に向こうから同じ仕事内容のメールを打ったんだとか.なんという偶然.

● 車の走行速度を表示するお節介な電光掲示板がありますね.おめぇさん速度オーバーですぜぃと教えてくれます.クゥの散歩進行方向にその装置があって,いきなり速度が表示されたんです.時速16mile...って,いくらなんでも犬にしちゃ速すぎじゃないですかい.

制限速度を守ります
制限速度を守ります

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

言い出しっぺの法則の押し付け合い

クゥ探索中
クゥ探索中

知り合いの研究者の70歳のお祝いに,何か特別な会合を開催しないのかというメールが舞い込みました.全く予想もしない問い合わせに,目が点状態.なんで俺?

例えば研究生活50周年とか,80歳誕生日記念ワークショップとか,職場の定年退職とか,確かにそういうお祝いの会を開くことはよくあります.僕も何度かそういう会合に参加させていただいたことがあります.

でもそういうのって,開催してあげたいという後輩が自発的に企画するものだと思うんです.他人に「開催しないの?」って,普通は聞きませんよねぇ.

やらないと言えば仁義を欠く,やると言えば余計な負担がふりかかる.とかくこの世は住みにくい.

で思うんです.先ほどの,その問い合わせメール.要するに自分ではやりたくないから,他人に押し付けようとしてるんじゃないのかと.言い出しっぺの法則を考えるに,自分で言い出さないように他人の腹を探ってるんじゃないのかと.

という訳で,自分の進むべき道が見えてきました.日本の若手研究者に,メールを出しました.

「君,あの人に世話になってるでしょ.特別な会合とか,やらないの?」

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

難儀な立食パーティ

Brussels

立食パーティ,あるいはもっとシンプルなレセプションでも良いんですが,あのマナーと言うか,傾向と対策みたいなのがよく分かりません.

飲み物のグラスと料理の皿を持っていたら食べられないので,グラスはどこかのテーブルに置くことになりますよね.そうなると会場を歩き回れない.これは立食の趣旨に反するのではないかと.

皿の上にグラスを乗せる技もありますが,あれって不安定じゃないですか.

で,どうなるかというと,ほとんど食べずに飲んでばかりになります.グラス片手に話してばかり.ふと気づいたら中央の料理テーブルはすっかりからっぽ.払った会費が頭を過る瞬間です.

本来は人と会うことが主たる目的ですが,なんせ人の顔と名前を覚えるのが苦手.名刺交換しようにも僕は名刺なんか持ってないので,一方的に貰うばかり.どうも幅広い人付き合いってのが苦手です.

結局,立食だから面倒というより,自分の人付き合いの悪さが原因なんですかね.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

週末パーティのドレスコードは Best Effort

友人のバースディパーティに招待されたのですが,招待状には何気にフォーマルさが強調されています.こういうのは初めてです.着ていく服に悩んでしまう.

パーティなんて言うと映画の話みたいですけど,そんなのとは程遠い田舎町のこと,友人宅で集まって気軽に飲んで食事というのが普通です.そんな普通のパーティのはずの招待状には,

  • 女性:サマードレス
  • 男性:ベストエフォート

かみさんはワンピースにちょっとしたアクセサリに決定.さて自分はどうしたものか.

さすがにジャケット着ていくのは避けたい.薄手の物も持ってるけど,やっぱり暑いです.それに,いくらフォーマルであることを暗示させるとは言え,普段あんな格好やこんな格好のあの人たちが,いきなりスーツ着てホームパーティに来るとはとても思えない.となると襟のピンとしたシャツにネクタイあたりが無難か.

結局,冬用ですが濃いグレイのシャツにペイズリータイという,一歩間違うと中洲のバーテンにいちゃんファッションで出かけました.

案の定,ネクタイを締めていたのは僕以外に一人だけ.他は普段と何ら変わらぬ洋装.その様子にネクタイを外そうかとも考えたのですが,思い直し,始終きっちりした服装のままで居ました.そんで,ラフな格好で来ていた知り合いを見つけては,

「あれ?今日のドレスコード,招待状に書いてあったよね?ふ~ん,それがベストエフォートなんだぁ」

と,いじりまくったのでした.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail