「トラブル」タグアーカイブ

取り敢えず安心しとく自己解釈

小名木川

顎のイボ取りで先週診察を受けた皮膚科に,再度行ってきました.一週間後にもう一度と言われておりましたので,きっかり一週間後.

前回液体窒素で焼いた部分はぽろりと落ち,見た目すっかり治ったように見えます.かさぶたの跡はつるつるしてて,つい指で触ってしまう.

診察で「ちゃんと取れましたねー」と言われたものの,でもまだ芯が残ってるからと,もう一度根性焼きを入れられ,

「指で触っちゃだめですよ.指に伝染ることがありますから」

げっ,触っちまったよ.

でも「伝染るかもしれない」は,「伝染らない可能性が高い」と解釈.理系は楽天的なのです.次回の予約はきっかり二週間後.帰国までに完治するかな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

夕食に添えるグラスは別料金

食事中

日本へ帰国すると言うべきか,アメリカから海外出張と言うべきか,熊コヨーテも眠る丑三つ時にLos Alamosを出発し,朝6時Albuquerque発のDelta便に搭乗しました.Salt Lake City (SLC)まで1時間半,まずはひと眠りと思ったものの,一向に離陸する気配がありません.嫌な予感.

やがて機内放送,装置の一部が動作不良,整備士が来るので降りて待てとの指示です.この時点でSLCでの乗り継ぎが絶望的になりました.でも翌日のフライトを予約し直せば意味無くAlbuquerqueに一泊,それは避けたい.

修理は終わったものの,何だかんだで出発時間は6時間後.もう帰国は不可能です.とにかく行ける所まで行く作戦に出ました.SLCからPortland行きの乗り継ぎは空席があるそうなので,そこまで行って一泊することに決定.

Delta側のトラブルなので,宿泊費と夕食代はアチラ持ちです.と言っても食事代は$15まで.さすがにワイン代までは出ない.酒を注文する方が悪いと言われれば,言い返せない.

雨のPortland空港近くのホテルに,着替えも持たずに一泊.風呂入って寝て起きたらまた空港です.かなり消耗して東京に戻って参りました.それにしてもこういうトラブルに焦りもせず,まあしゃあないと達観する自分,つくづく大人になったものです.うんうん.

無沙紫菜

乾燥された海藻...なんだろう? dried seaweedって,かなりざっくりした英訳.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

コーヒーの香りを飛ばす紫煙の香

カレーライス

さて今日の昼飯は何にするかと商店街を歩いているときに目に付いたのが,喫茶店のカレーライス.ちょっといいかもと,ふらりと喫茶店のドアを開けて入った瞬間に漂ってきたのがタバコの匂い.

しまったと思ったものの,禁煙席があるだろうと店内に足を踏み入れてやはり後悔しました.どのテーブルにも灰皿が置いてあるようです.今時珍しい.

数年前まで,成田空港に降り立って真っ先に日本を感じたのがタバコでした.禁煙大国のアメリカでは長らく嗅がなかった匂いなので,否応無しに鼻孔を刺激します.それがここ数年は日本でも喫煙者の肩身を強烈に圧縮しているせいか,あまり気にならなかったのに.

タバコ臭の中で昼食するのも嫌だったけど,入っちゃったからもういいやと,食べてきました.もう二度と入らないと思うけど.

さて,今日の一枚.

ほっかほか

ほっかほっかな灯油はやばいでしょ.発火しちゃうぞ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

注意散漫な日本行き

ビジネスクラス機内食

昨晩ようやく東京に到着しました.行き先が日本だと,どうしても気が緩むようで,うっかりが少々ございました.

まずはレンタカー.借りた時にガソリン満タンを確認したつもりだったのに,空港へ向かう途中で半分しか入ってないことに気づきました.どうやらガソリンでは無くて温度計の方を見てしまったらしい(自分の車とメータの位置が丁度逆).

他人の分のガソリンまで払うのは癪ですが,このまま乗り捨てるとかなりのガソリン代をチャージされます.Albuquerqueに入ったところでスタンドに立ち寄ってガソリン補給.領収書をと思ったら,プリンタの紙切れ.悪運は続く.

Portland発の成田行き便内でちょっと偏頭痛.ひどくなる前に薬を飲んでおこうとリュックを開くも,薬が入った小さなバッグが見当たらない.

思い返すに,Portlandのラウンジのトイレで歯磨きを取り出したときに,バッグを洗面台に置いたのか.歯ブラシはそのままリュックに入れたので,バッグを回収し忘れてたらしい.

貴重品は何も入ってなかったけど,頭痛薬が無いのは辛い.幸い偏頭痛はさほど酷くはならなかったものの,成田まで我慢するしかないかと諦めていたら,なんと機内の床の上にバッグが落ちていました.リュックを開いた時にうっかり落としてただけだった.

さてようやく成田に到着.iPhoneをオンにすると,見たことないメッセージが届いています.海外データ通信料金1MBにつき$2

これは標準の国際データプラン.こんなの使ってたら,メール読んでるだけでとんでもない金額を請求されます.大慌てでスマホのデータ通信を切りました.

昨晩Verizonに電話し,「海外データローミングプランにしたはずなんだけど」と伝えると,

「開始は明日からになってるよ」

1日ずれてたか...orz

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Fのためにはるばる往復300km

F

買ったばかりのノートパソコンに初期不良が見つかりました.Fのキーが接触不良で反応しにくいのです.ふと不具合に気づいたのは,使い始めて一週間後.

まったく動かないわけではなく,キーの一部分だけが深く下がらないらしい.全く打てないことも無かったので,すぐに気づかなかったようです.

使い始めのころは日本語をタイプすることが多く,Fキーの利用頻度が低いというのもあるらしい.Fって「ふ」だけですよ.福岡とか普通あたりの「ふ」はそこそこ使いそうですが,不法,不満,不愉快,不登校,不法投棄,付和雷同,粉飾決算...普段あまり使わなそう.

キーボードを開けて自分で修理しようかとも思ったのですが,なにせ新品,不注意で保証がきかなくなるのも不本意です.不承不承Appleに電話して修理を依頼すると,案の定Albuquerqueまで行けと.不便ですが仕方ない.今日の午後,冬の風雨の中を2時間かけて行ってきましたよ.

Apple Storeでキーボードのメンテナンスしてもらうと,不思議とFのキーが復活して再び深く動くようになり,タイピング時の不具合も払拭されました.ふ〜っと安心したところで,さて今日は何度Fを使ったでしょう?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Atlanta時々刻々

朝4時,飛行機の運行状況をチェック.Albuquerque発,Atlanta発,いづれも定刻通りの予定.目的地Indiana州 South Bendの天候は雪.一抹の不安があるものの,空港へ出発.

朝7時,Albuquerque空港.全て順調.定刻通りにAtlantaに到着.しかしSouth Bend行きは2時間遅れとのアナウンス.

午後1時,New Yorkの友人からメール.彼らが搭乗予定だったUnited便は雪のためにキャンセルになったとのこと.

午後3時,Delta Airlineからのメールに嫌な予感.開いてみると,予約変更スペシャルチームを作ったので,旅程変更したいなら電話しろとのこと.慌てて出発予定時刻を再確認すると,さらに30分の遅延.

午後4時,座ったまま待つのに飽き,空港内を散歩.そこで衝撃の事実.次のSouth Bend行きの方が先に出発するらしい.そっちに乗り換えれば良かった.

午後5時,さらに1時間の遅れ.後発便の出発を見届ける.

午後6時,搭乗案内時間.ゲートへ行ってみるも機体は見当たらず.周りには疲れ切った表情の人々.虚しく立ち尽くすこと30分.小さな飛行機が到着し,これまた疲れ切った人々がゲートから出てきました.

それからは早かった.そのまま搭乗が始まったかと思うと,予定の15分遅れで離陸.South Bend空港には9時半到着.レンタカーオフィスもまだ開いていました.

キーを貰い,指定の番号に駐車された車に辿り着いたのが10時.その車は...

車を雪から掘り出したものの,実は自分の車はその隣だった.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

素っ裸のまま部屋を出そうになった話

img_6075

早朝,シャワーを浴びてるところに,けたたましい火災報知器の音.真っ先に思ったのが,どうしよう,やっぱり避難する前にパンツ穿くべきか.

ホテルの7階です.すっぽんぽんのまま非常階段を下りる訳にはいかない.もし火災報知器のご動作だったら,素っ裸のまま部屋まで戻らないといけない.ドア前までやってきて,しまった〜!カードキーが部屋の中だ!のパニックだって有り得る.

すぐにカードキー,いやパンツが先,パンツだけじゃだめだ,服,その前に体拭かなくちゃ.そうだせめてパスポートも持って逃げよう...

でもこうなってくると,悪魔の囁きが聞こえてきます.

火災報知器,そのうち止まるんじゃないかな.

ほんとに止まりました...

実際に鳴っていたのは,ほんの30秒くらいだったのかもしれません.静寂が戻り,他の宿泊客の動向を息を潜めつつ伺うも,人の動く気配は無し.

まだ早朝だったので,皆ベッドの中だったのか.あるいは皆,どうせご動作だろうと高をくくっていたのか.火事は入浴時は避けて欲しいものです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail