「トラブル」タグアーカイブ

動かなくなった車のその後

無理

土曜日深夜,ハイウェイでお亡くなりになったスバルForester,そのまま修理工場まで運ばれ,今朝修理の見積もりの電話がありました.

もし$3000くらいなら修理して,あと数年間は騙し騙し乗ろうと思っていたのですが(←これがトラブルの元凶),見積もりは予想を超える$5400,日本円にして60万円くらいか.エンジンが完璧にお釈迦で,取り替えになるんだとか.

修理工場に出向いてエンジンルームを見ると,なるほど本来見えない内部パーツが壁を突き破って飛び出しています.こりゃすごい.中古のエンジンにすればもっと安くなるそうですが,それもなんか呪われそうで恐い.エンジン交換してまで乗り続ける理由も愛着も無いので,その場で廃車を決断しました.

担当の人がちょっと古いタイプのForesterを持っているらしく,そっちのエンジンを僕のに積み替えればちょっとグレードアップできるかもと言うので,あげるからご自由にどうぞ言っておきました.

車内にあったサングラスやCD,保険の書類を回収し,ナンバープレートを外して手続き全て完了.その足でSanta Feのトヨタに行き,似たようなタイプの車RAV4を見たのですが,こっちは高い買い物,即断はできません.しばらくはバス通勤することになりそうです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

まさかこんな旅の結末とは

荒野の月

何事もなく海外出張を終えてNew Mexicoへと戻りました.大西洋横断便はビジネスクラスとなり,快適な空の旅でした.何時もこうあるべきなんです.

さて,後は自宅まで帰るのみ.

だのに何故,真夜中に何もない荒野で月を眺めているのか.

故障車運送中

ハイウェイで車が死にました...

orz

ブログのネタの神様,もう勘弁してください.

AlbuquerqueからSanta Feへ向うI-25,そこに長い登り坂があります.その途中,突然エンジンから異常音が始まったかと思うと,みるみるパワーが落ちていきます.ハイウェイのど真ん中で立ち往生しようもんなら,事故に巻き込まれる可能性あり.なんとか坂だけは登り切ってくれ.

登坂車線へ寄り,ハザードランプを点けたままじりじりと上る.異常音が次第に大きくなってきますが,辛うじて坂の上に到着.その先すぐにサービスエリアがあります.

エンストしたものの,惰性で坂を降りつつサービスエリアへのランプに突入,パワステが効かない...

というか,ブレーキも効かない

これはかなりビビる.ハンドブレーキで何とか停車しましたが,誰もいない夜の11時,荒野のど真ん中です.車外に出てたらコヨーテの餌食だろうか,なんて思いつつ,AAAに電話してレッカー移動を頼みました.

Santa Feの自動車修理工場まで搬送してもらい,自宅に電話して息子と娘に迎えに来てもらったのが深夜1時.

2時になってようやく長い長いウィーンへの旅が全て終了しました.

故障した車は修理工場の表に放置してきたので,明日再び車屋に行く必要があります.修理費が幾らになるか検討もつきませんが,そろそろ寿命かも.また出費がかさみそう...

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

再び呪われた旅程,追記

搭乗する予定だったAmsterdam行きは,おそらくキャンセルか,さらに遅れたと思われます.だって搭乗時刻になっても何のアナウンスもないし.

急遽変更したパリ行きは定刻通りに搭乗が始まりました.やっぱり旅程変更しておいて良かった.この調子なら残りの旅路も安泰でしょう.

やがて機内は満員.そろそろスマホを機内モードにしないといけないかと思ったその刹那のアナウンス.

機体が重すぎて離陸できません

どーーゆーーこと? それはア●●カ人の問題よね〜,むーむー.

なんでも10人ほど降ろさないことには,出発できないらしい…

以前Unitedで起こった引きずり降ろし事件を思い出しますが,さすがにDeltaはそんなことしない...と信じたい.結構なお値段の保証金を出すとかで,あっという間に10人程降りていきました.地獄の沙汰も金次第.

積み込んだスーツケースを降ろす手間があり,結局30分程の遅れ.どうせパリでの乗り継ぎ時間は6時間もあるんです.もっと出発が遅れたらいいのにとか,めちゃくちゃな事を考えつつ,現在 South Dakota上空を飛行中.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

再び呪われた旅程,やはりお祓いが必要かも

午後3時,Salt Lake Cityにて.

Salt Lake Cityに定刻通り到着し,乗り継ぎのAmsterdam行きのゲート案内を見ると,30分遅れと出ています.それくらいの遅れは旅程に織り込み済み.AMSでたっぷりと乗り継ぎ時間を取っておりますので,全く動じない.

ラウンジのバーで軽くいっぱいやって,さてそろそろ出発だ思った矢先のアナウンス.

「AMS行き出発はさらに2時間遅れます

さすがにそんなに遅れたら乗り継げない.こういう時の旅程変更は早い者勝ちです.即サービスデスクへ向かい,代替手段を検討.

とりあえず今のままAMSへ飛んで,そこからウィーン行きの遅い便に変更するか,あるいは全く別の便にするか.念のため遅延の理由を聞くと機材のトラブルらしい.つまりキャンセルの可能性だってある.迷わず全く別の便に変更しました.

新しい旅程では,パリで6時間待ち.長いけど,何時になったら出発するのか分からないのよりマシ.

追記あるかも.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

パスワードはちゃんと覚えておきましょう

Zot

さあ仕事だと,4ヶ月ぶりに職場のコンピュータのスイッチを入れ,ログイン画面のパスワードを入力して,

入力して...

にゅう...?

あれ?パスワード何だっけ???

普段なら「指が覚えている」ようなパスワード,特に意識することもなく入力していたのに,頭真っ白状態です.

落ち着け,確かあのパスワードはまず小文字のsを入力,それから幾つかのアルファベットと数字,そこまでは出てくるのですが,その後も何かあったはず.それを思い出せない.

でも心配いりません.職場のITチームは全コンピュータに管理者アカウントを作っています.彼らに頼めばパスワード変更してもらえます.さっそくヘルプデスクに電話し,パスワードの変更を依頼.しばらくしてあちらから電話がありました.

「そっちのコンピュータ,こっちから入れないんだよね」
「ん?ちゃんとネットに繋がってますよ」
「◯っていうアカウント,ログイン画面に出てる?」
「それは無いけど,似たような△ならありますよ」
「あ〜,それ古いやつ.もう使ってないんだよね〜」

まぢかよ

ITチームに何もできないと言われたら,諦めるしかない...って諦められっかい.コンピュータ使えなかったら,仕事になりません.

結局自力でパスワードリセットしたのですが,最初から自分でやっときゃ時間を無駄にしなかったのに.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

日本語のアナウンスに困る客

成田エクスプレス

正午過ぎ,成田エクスプレスで東京駅から成田空港へと向かいました.これで東京生活も最後.かなり余裕を持っての出発で,空港でお昼しようと思ってます.ラーメンかうどんか,はたまた最後のざるそばか.

そんな妄想しつつ,あと少しで成田駅という所で急停車しました.車内は真っ暗.停電?

電気無ければタダの客車

何かトラブルがあったそうです.電気はすぐに戻ったものの,安全点検が終了するまでは動けないらしい.

何度も「ご迷惑をおかけして申し訳ございません」なアナウンスがあるものの,全て日本語.これ,成田エクスプレスですよ.乗客の多くは外人さんですよ.

回りの客達は何があったんだとソワソワし始めたので,アナウンスを通訳してあげました.とは言え,自分の席の回りの人のみですが.

ブレーキがはずれなくて警告灯が点灯しているとかで,二度ほど再起動を試みるも,効果なし.

1時間経ち,技術者が到着するも,結果は同じ.隣の客はもう乗り継げないと絶望の顔.

僕は余裕ありますが,それでもあと1時間したらやばい.

やがて新たなアナウンス.修理できないので,次の成田駅まで一方の動力だけ使って移動します

って....動くんかい!

成田駅で後続の快速に乗り換えろ,到着は1番ホーム,快速は3番ホーム,エスカレータは前方よりとのこと.そのアナウンスも全て日本語のみ.回りの乗客に通訳しましたけど,ほんとにこの国はオリンピックやる気があるんですか.日本の玄関でしょ.

故障しているので成田駅までは徐行運転.もう飛行機に乗るのは諦めました.動くんだったら,さっさと成田駅まで動かしときゃ,間に合ったのに.

カレー

空港に到着し,まだPortland行きは出発してなかったものの,時刻を過ぎているために乗せてもらえません.翌日の便を再予約し,空港で昼食.と言うか,もう晩御飯の時間です.

ホテル

空港近くのホテルに予約を入れ,今夜は無駄な一泊です.さっさと寝て明日の長距離フライトに備えるか.やれやれだよ,まったくもう.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

男ならしゅっと一吹き痛くない

ハナズオウ

2週間前までは,まだ上着が必要だったはず.それなのに,言うまいと思えど今日の暑さかな.シャツ一枚で汗ばむほどです.桜が終わったら,東京はもう夏ですかい.

それはそうと,日本で歯医者の続き.今日午後から二回目のアポイントメントです.歯垢取りもしてもらったとは言え,今日の治療は二時間もかかりました.何故か麻酔の効きが悪いのです.

注射してちょっと時間をおき,しゅっと空気を吹きかける.「しみますか?」

風が当たるとズキっときます.まだ痛いですと言うと,麻酔をもう一本.それを何度か繰り返しました.

勿論,次第にズキっとくるのは和らいでいきます.相変わらず痛いけれど,だんだんと面倒になってきて,「もう大丈夫です」と言ってしまったのが運の尽き.

石楠花

ではとばかりに歯科医の手のドリルがちゅぅい〜〜〜んと唸りを上げる.

ズキッ.歯の神経に電気が走る.

でも痛くないと宣言したからには我慢.男に二言は無い.

ちゅい〜〜ん ズキーン

ちゅい〜〜ん ズキーン

良い子は真似しちゃだめですよ.もう男やめたい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail