「クレジットカード」タグアーカイブ

やっぱり使えなかったAMEX

Milano Centrale

American Expressはヨーロッパではちょっと弱い,そんな噂は以前から耳にしていました.でもメインに使ってるホテル系カードが強制的にVisaからAmexへ変更されたので,背に腹は代えられない.念の為に別のVisaを用意した上でItaly-Austriaへの旅に出たのですが,これは正解だった.

もちろんAmexが全く使えなかったわけではありません.ホテルは全てOK.商店も観光地なら大丈夫.電車の切符も自販機でなければ問題なし.

ウィーンの地下鉄切符は,なんやら意味不明なメッセージが出て先へ進めませんでした.レストランや小さな店では何度か支払い不可を言い渡されました.ウィーンの某有名高級スーパーマーケットでも駄目と言われたのですが,あの時はAmexが問題だったのか,カード支払い全般にたまたま問題があったのかよくわかりません.

大雑把に言って,勝率7割といったところか.ヨーロッパ旅行にAmexだけは心許ないということは確認できました.絶対にバックアップ用のVisaかMaster,それに現金が必要です.

ところで現金と言えば,海外のコインに慣れない人が多いもの.支払いレジで時々見かけるのは,手持ちのコイン全部手に乗せて,店の人に取ってもらう方法.先日もそんな光景をウィーンのカフェで見かけました.

ポケットから大量の硬貨をじゃらじゃらと出したかと思うと,店のおばちゃんにぐいっと突き出す.コーヒーの金額分だけ取ってくれってことなんですが,そこに盛られた硬貨をじっと睨んだおばちゃん,

これはダメ

と幾つかコインを弾き出した.どうやらメキシコのコインが混じっていたらしい.おばちゃん,勝ち誇ったように,

わたしはね,こういうのすっごく得意なの

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

一日に数度の小さなイラッ

腰を据えて書類を読もうと,ファイルをプリンタへ送り,頃合いを見計らって100歩ほど離れたプリンタ室へ向かいます.でもトレイにあるのは他人の印刷物,しかも紙切れランプが点滅中.

紙が切れたんなら追加しとけよーとぶぅたれつつ,紙を補給してオンラインボタンをポチ.

やがて出てくる印刷物が,先程途中で止まった他人のものなので,さらにイラっときます.おまけにそれに続けて出て来るのも,別の人のものだったり.

紙ならまだしも,トナー切れだったことも何度かあります.どうやらうちの職場では,自分でトナー交換はせず,誰かが交換するのをひたすら待つ作戦の人間ばかりらしい.もしかしてプリンタのカバーを勝手に開けちゃいけないとでも思ってるのか.

以前別の職場の友人から聞いた話ですが,彼の職場ではコーヒーサーバが空になっていたら,次に飲みたい人が新しいコーヒーを淹れるのが暗黙のルールなんだとか.とは言ってもそこはコーヒーメーカ,粉をセットしてスイッチ入れるだけです.

ところが中にはセコいのもいて,コーヒーサーバが空だと分かるや自分の部屋へ戻り,誰かが次に淹れるのをドア陰からこっそり待ち構えているらしい.

それはさておき,つい今しがた.ちょっとした支払いにカードを使おうと思ったら,使えるカードの一覧が VISA, Master, Discover.なんでDiscoverがあって,Amexが無いんだ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

初めてのAmerican Express

メインに使っていたHilton系のクレジットカードはVISAだったのですが,今月からAmerican Expressに変更されました.初めてのAmexです.縁が無かったのは,単に年会費が高いから.

それと勧誘がウザいってのもありました.毎日のように入会案内のダイレクトメールがやってくるもんだから,逆に敬遠していました.でも今回ばかりはHilton側が勝手に変えちゃったので,逃げられない.

とは言えアメックス,ほんのちょっとだけお金持ちになった気分.とは言えホテル系,本物持ってるよりはちと落ちそう.

ところで,新しいクレジットカードが届いたら真っ先に裏にサインしますよね.郵送されてくる案内にも,すぐにサインするよう注意書きがあります.

でもこのHilton Amex,そんな注意書きも無く,そもそも名前を書く所にデカデカとカード番号が印刷されてるんです.今のところサイン無しで使ってるのですが,なんかちょっと不安.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

大学の学費をクレジットカードで払う

Santa Fe

子の大学学費の支払いがあるたびに預金口座の残金ががっくんと下がり,溜息が出ます.自分が学生の時に日本の国立大に払っていた学費とは比べ物にならないアメリカの学費,覚悟はしておりましたが,二人分はやはり大きい.

先日,長男の学費支払いでトラブルがあり,銀行振替がうまく行かなかったようです.小切手を切って直接持って行く手もあったようですが,さらに驚いたのがクレジットカード支払い.安い車だったら買える金額です.

そりゃあまあお金持ちの方でしたら,普通に支払ってる金額かもしれません.でも僕は大台に乗った金額を一括クレカ払いしたことなんて経験ありません.最高金額で,家族全員分の航空券を買ったときの60万円くらいか.

躊躇したものの,なんとか限度額以内です.思い切って一学期分の学費を一括払いしました.

ちなみに限度額は自分で決めたわけじゃありません.クレジットカードを作る時にあちらが勝手に決め,その後さらに勝手に増額されたもの.よく海外旅行でカード詐欺に遭い,限度額いっぱい使われたなんて話を聞きますが,怖くてうかうか変な店では使えない.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

意外と多かった現金払い

スーパーのレジに並んでいると,前のお客さんが現金払い.時々見かけます.出張中,友人らとレストランで食事するときも,カードとキャッシュは半々ってとこか.僕も現金は少々持ち歩いています.とは言え普通は$20紙幣一枚のみ.

日本で暮らしていたとき,財布の中にはいつも数千円から1万円程度は入れておいたと思います.今年春の東京滞在でも,常時万札が数枚入っておりました.いついかなる飲み会にも対応できるように.もっとも細々した支払いはもっぱらSuica.

さて,先日のHonoluluのホテルでのこと. 日本から観光に来ていたとある家族,首に貴重品袋を下げておりました.そんなに目立つところにぶら下げなくてもいいのにと思った以上に驚いたのが,その透明袋の中身のドル札.しっかり見えております.貴重品袋の意味無いんじゃないか.

さらに驚いたのは,エレベーターの中での出来事.

やはり日本人の観光客が財布を取り出して,中身を確認していました.そこには$100札の札束,数十枚いや100枚くらいあったかも.そんなの外で出さない方がいいですよと伝えたほうが良かったのか.

あんな大金,Honoluluでどう使うんでしょうね.と言うか何でカード払いにしないんだろう.現金払いじゃないとヤバイものなんだろうか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

手を上げて横断歩道で招き猫

豪徳寺の招き猫

早いもので,4ヶ月の日本滞在も残り2日となってしまいました.当初は4ヶ月の東京生活に耐えられるのかなんて思っていましたが,なんとか乗り切ったようです.満員電車だけは,最後まで慣れることはありませんでしたけど.

書き残したことは数々あれど,日本生活の断面を思うままに書き連ねてみると…

● 完璧に守られる横断信号.全く車が来てなくとも,誰も横断歩道を渡らない.横断歩道,皆で止まればより安全.

● コンビニレジでの待ち行列.床に「ここでお待ち下さい」な指示がしてあるんですね.あんなの昔はありませんでした.

● ポイントカード.どこでも必ず聞かれます.持ってないっちゅうに.クリーニング店で半ば強制的に作られてしまいましたが,クリーニングのポイントカード作るのに誕生日を聞く理由がわかりません.

● クレジットカード払い時の店員の印鑑.昔から思ってはいたのですが,どうしてサインしたレシートに店員さんの印鑑捺すのでしょう.

● ホットですか,それともアイス? アイスコーヒーの美味しい季節になりましがけど,真冬にアイスコーヒー注文する人は少ないんじゃないのかな.某コーヒーショップでアイスカフェラテ注文すると,激速で出てきます.どうやらアイス注文用にエスプレッソを作り置きしてるっぽい.

● 多言語対応コンビニATM.アメリカのキャッシュカード入れると言語選択画面が出て,英語モードに切り替わります.さすがです.日本語を選択しても英語になっちゃいます.困ります.

● ちょっと怖いタクシー運転手の独り言.「ちっ,こっちも工事中か」.後部座席まで聞こえるような独り言,やめてください.もっともアメリカのタクシーで,運転中ずーっと携帯で喋ってた人もいましたけど.

● 変わりそうな信号を突破する深夜タクシー.そりゃより早く到着すれば客も助かるんだと思います.でも前方に黄信号が見えるたびに急加速するのは落ち着かないです.

● 歩道を高速で走る電動アシスト自転車.しかも子供三人乗せて,みたいな.あれ,結構怖いです.

● どんなに混雑していても絶対に衝突しない人々.朝,通勤時間帯に地下鉄駅あちこちで発生する極小スクランブル交差点.皆さん,ものの見事にすり抜けて行かれます.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

保険証 クレカ代わりになりません

かめかめ

Obama Careを出すまでも無く何かと話題になるアメリカの医療保険制度,貧乏人は… パンを食え?みたいな,病気になったら負けな世界を作っております.今回の日本滞在ではアメリカの医療保険はそのまま継続しているのですが,さすがにアレを海外で使うのは面倒なので,日本の健康保険に入り直しました.

保険料を払ってるからには使わにゃ損々,という訳でもないのですが,比較的手軽に医者に診てもらえる日本です,以前から気になっていた皮膚科の診療を受けてきました.それにしても,今時の保険証ってカードサイズなんですね.うっかりクレカを受付で出しそうになったですよ.

お肌のトラブルですが,実は大仰なことはありません.数ヶ月前から顎のあたりにイボが出来て,それが気になって,つい触ってしまう.いじってるうちに爪を立てるようになって流血事件,その繰り返し.

診てもらったら,小さな傷からウィルスが入ったんだろうとのこと.噂に聞いてはおりましたが,治療は液体窒素で火傷させて取る方法でした.そのうち取れるけど,何度かしないといけないそうです.普通に生活してても良いが,あまり触らないようにと釘を刺されました.

そう言われて,ここが気になって触る理由が分かった気がします.仕事中に頬杖をつく癖があるらしく,その時丁度イボの辺りに手が触れるのです.それでカリカリやり始めるわけ.もう頬づえはつかない.

実は以前も似たようなトラブルがあったのです.その顛末はこちら.アメリカでのデキモノ治療,徹底してます.

さて,今日の一枚はこちら.

陣取りゲーム

問題のあるタイルをテープで囲ってるらしい.薄緑にピンクってのがちょっとかわいい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail