「お土産」タグアーカイブ

瓶入りコーヒーゼリー

Kaffeegelee

ウィーンで見つけたコーヒーゼリー.瓶詰めだったので,ゼリーと書いてあるものの,きっとコーヒーのジャムみたいなのかと思ったのですが,開けてみたらそのまんまコーヒーゼリー.

とは言え,おやつのコーヒーゼリーとは違って,やはりジャムっぽいです.かなり甘いのですがコーヒーの風味たっぷり.パンやチップスにつけて食べると美味しい.バニラアイスに乗せるのもよいです.お湯をかけたらそのままコーヒーになります(嘘).

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ワカサギにホタルイカで居酒屋気分

なんとも酒好きが好みそうな日本のお土産をいただきました.ワカサギのオイル漬けにホタルイカの素干し.さらに鯛茶漬けもあったのですが,そっちは写真撮る前に食べちゃった.

これに日本酒があればもう最高ということで,もちろん日本酒もセットです.こりゃやばい.

ワカサギの方は,そのまま.ホタルイカは,ちょっと炙ったらさらに旨い. 東京の日本酒バーカウンターで,小さな火鉢であぶりながら食べたのを思い出します.

日本酒のほうは勿体なくて,まだキャビネットに飾ったままです.誰かお客さんが来たときに開けますかね.でも本当に出すかどうかは,客の重要度次第.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Cool Japanにまだ残ってる変な英語

和三盆,さくら

日本からのお土産,食べてしまうのがもったいないような,桜の花をあしらった和三盆の干菓子です.海外の方への贈り物を意識してか,英語の解説付き.見ただけでは,砂糖菓子とは思えませんもんね.

でもこの解説に娘からツッコミが入りました.英語がおかしい.僕も読んでみましたが,確かに明らかな文法間違いがあったり,なんか変な表現があったり.

It meltなんて中学生レベルの間違いだし,the name is saidってのもさすがに違和感ありすぎ.

英語修正

と言うわけで娘から修正入りました.関係者の皆様,ご検討のほどよろしくお願いします.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

再び新しいライセンスプレート

Santa Fe

昨年買った車の新しいライセンスプレートですが,さらに良いものを見つけたので,大枚払って入手しました.これはかなりレア.

車のライセンスプレートは,普通に車両登録するとDMV (Department of Motor Vehicles)の手持ちのものから適当に手渡されます.運が良ければ面白いナンバーを選べることもありますが,それは滅多に無い.マイナンバーが欲しければ,そこは車の沙汰も金次第.それなりにお金すことになります.

DMVのオンラインサイトで登録しますが,ややこしいことに New MexicoではMotor Vehicle Division (MVD)とも書かれます.サイトも両方あって混乱するのですが,なぜか片方のサイトには繋がらない.MVDからDMVへ移行期間中なのでしょうか.

とにかくそこさえ間違わなければ,こんな変わったプレートをもらうことも可能.自分の名前や仕事関係のキーワードなど,個性的なライセンスプレートを付けている人もおります.

そんな人々の仲間入りできるSanta Feナンバーです.これは目立つこと間違いなし.職場でも自慢できそうです.

ちなみにお値段$10ほど.Santa Feのお土産物屋さんでどうぞ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

スーツケースが小さかったので,一本だけで我慢

Volney

パリからアメリカへ,やっとこさ戻ってきました.お土産の一本はこちら.BourgogneのVolney.

40Euroくらいだったので,日本で買ったら8000円くらいでしょうか.わざわざ買って持ち帰るほどの値段かどうか微妙ですが,さらに高級なものになると飲むタイミングが永久に来ないっぽいので,そこそこレベル.

買ってきた「そこそこワイン」は,ワインキャビネットの一番下の段に収納されます.一番上が日々のワインで$10レベル.二段目はちょい贅沢な$20,三段目がもちぃっと上.四段目は長期保存用で,今となっては何が入ってるのかすら覚えておりません(意味ないじゃん).

さてこのVolney,いつ開けようかな.いつかハレの日に,なんて思ってると,結局数年間放置されて忘れちゃうんだろうな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

日本からの重たいお土産

黒伊佐錦

中国出張から帰国した翌々日,今度は東京から二人のお客さんがやってきました.こんなお土産と一緒に.重たい荷物,本当にありがとうございました.もう一週間近く経っちゃったけど.

大口酒造の伊佐錦は学生時代に友人とさんざん飲んだ芋焼酎.何とも懐かしい味です...と言いたいところですが,こんなに上品な味だっけ.

博多では「酒,飲みに行こう」は焼酎の意味.でも当時,焼酎は居酒屋・焼き鳥屋で飲むもので,下宿に買って帰ることはしませんでした.6畳部屋で一人焼酎って侘しいので.

そんな伊佐錦が太平洋を越えてこの田舎町までやってきたんだから,侘しいなんて言ってられません.ありがたく頂いております.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

短期北京滞在,落穂ひろい

北京のホテルのクローゼットの中にあった,ガスマスク? 火災のときはこれを装着するのでしょうか.写真のモデルが女性なのか男性なのか分かりません.

ホテルロビーで接客していたロボット.以前どこかでお会いしたことあるような.

ホテルのバーで一杯やったときのこと.on-the-rocksでウィスキーを注文したら,二つのグラスに分かれて出てきました.僕は氷をウィスキーに入れたのですが,回りからは「それ,逆じゃね?」の声.うーむ.

そして,空港の土産物屋で売られていたパンダ...じゃないよなあ,これは.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail