「おやつ」タグアーカイブ

Studenten-Pizza

Studenten Pizza

ウィーンのチョコレートショップで見つけたもの.「学生のピザ」とあるんですが,一体何なんでしょう?そういう名前のチョコレートが一般に存在するのか,この店だけのものなのか.

ダークチョコに,ナッツやレーズンが入った,ピザ状チョコレートです…って,そのまんまです.カロリーメイトやSnickersみたいに,とりあえずこれでカロリーだけ補給しとけっちゅうことでしょうか.

博士が汗飛ばしながら真剣にチョコレートに齧り付いているイラストも,なんだかシュールではあります.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Vienna Chocolate Hunting

前回,パリでやったチョコレートハンティング,今回はウィーン編です.パリと違って町が小さいので歩いて簡単にショッピングできるのが,ウィーンの良いところ.4軒分,まとめていきます!読者プレゼントはありません.


Demel



Demel, shop

日本でもおなじみ,ウィーンの王宮御用達の老舗,Demel.高級ショップが並ぶKohlmarktの中ほどにあります.いつ行っても店内がお客でいっぱいという有名店.今のシーズンだと,チョコレートのほかに,クリスマスケーキのシュトーレンや,ツリーオーナメントのクッキーなども置いています.もちろん普通のケーキもたくさん.



Demel


Oberlaa



Wien Oberlaa, shop

カフェが併設されたケーキショップ.お菓子の種類は多いですが,チョコレート専門ではないです.実はこの店,昔,福岡に支店を出してたんですね.福岡人なら覚えている人もいるはず.



Wien Oberlaa


Schokoladekoenig



Chokoradeskoenig

チョコレートの王様という凄い名前の店ですが,ここはお勧めです.店内チョコレートだらけ,色んな種類のチョコレートがあります.店の雰囲気もとてもシックなんですが,面白いのは店の壁の上の方,ボタンがたくさん並んでいます.なんでも元々はボタン屋だったんだそうです.

この店に関しては,こちらの記事も併せてどうぞ.


Altmann & Kuehne



A&K, shop

おしまいは,やはりウィーンの老舗の一つ,Altmann & Kuehne.Stephansplatzすぐの目立つ場所にありながら,一番入りづらい店であります.他の店と違って,自分で店内を自由に歩き回って選べるようにはなっておらず,店員さんに「あれをとって」「これを入れて」とお願いする方式.で,ここからが問題.

店のおばさんたち,英語を話しません.「話せません」とは言いません.でも話しているのを聞いたことが無い.やむなく片言ドイツ語での買い物となります.小さなチョコレートがたくさん並んでますが,それを適当に選んで箱に詰めてもらうなんてまず無理.「その黒い箱の」とか「もっと小さいやつ」とか,意味が通じればOKな程度のドイツ語で出来合いの詰め合わせを買います.



Altmann & Kuehne

この店の商品はどれも可愛い箱に入っているので,中身に拘らなければ,とりあえず箱サイズと値段で決めればよし.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Chocolate Crispy Cookies

Chocolate Cookie

...と言う名前で良いのでしょうか.余っていたチョコレート味のシリアルを,さらにチョコレートでコーティングして固めたもの.たまに森永チョコフレークが固まりになってしまいますが,あれです.

これだけだと何と無く写真写りが寂しかったので,抹茶アイスクリームに乗せてみました.黒い不気味な物体が余計に目立ち,ますます異様.

味はそのまんまチョコフレークでした.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

スーパーマーケットで売られているショートケーキ

Los Alamosで唯一のスーパーマーケット,Smith’s.ここで買い物すると必ず知り合いに会うという,狭い狭い世界です.何の変哲も無いどこにでもあるようなスーパーなんですが,この一年ほど売り上げ向上に熱心な模様.

アメリカのスーパーで売られているケーキって,およそ食欲が湧かないようなものばかり.色も,緑や青など,ちょっとそれは無いだろうみたいなのが平然と並びます.ここのスーパーのケーキコーナーも,まさにそんな雰囲気だったのですが,今年,ちょっとだけ改装されて普通のショートケーキが並ぶようになりました.

というわけで,試しに買ってみたわけです.イチゴのケーキとチョコレートケーキ.ガラスのショーケースの中のケーキを店のおばさんに取ってもらいます.おばさん,プラスチック容器に入れてくれるんですが…


Short Cake in Los Alamos

そっち向きに入れますか,普通.

壁に衝突した,トッピングの生クリーム,見事にぺしゃんこ.

別段,自虐系blogを標榜してるわけじゃないんですが,何かいつもこういう目に...

冬なりかけで暖房が壊れるどっかよりはマシですが.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

自家製八つ橋

自家製八つ橋

こんなのができてました.京都銘菓八つ橋が自宅で作れるとは,思ってみもなかった.餡入り生八つ橋ですが,シナモン風味じゃなかったのは,子供の嗜好にあわせたのか.何でも自宅でできるもんだと,感心した次第.

以前,梅が枝餅なんてのもおやつに出てきたし,この分だと,白い恋人からちんすこうまで,全国津々浦々の銘菓をアメリカで堪能できたりして.とりあえずは,五平餅が食べたいなぁ.おやつじゃないけど.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

これは懐かしい,Cracker Jack

Cracker Jack

クラッカージャック,キャラメルコーンの元祖みたいなやつですが,子供の頃に流行ったような気がするのです.ただ殆ど記憶が無いので,そうとう小さい頃だったのか,あるいはごく短い期間に売られていたのか...

中にちっちゃなおまけが入ってます.底の方にはピーナッツがたまってたりして,そういうのが出てくるとちょっと嬉しい.「ティファニーで朝食を」で出てくるおもちゃの指輪も,たしかこのオマケだったはず.

これ,3個で$1でした.一個30円なり.食べ始めると止まらないカリカリ感です.

ふと思い出したんですが,Steven Spielbergのどたばた映画「1941」に出てくるおもちゃのコンパスも,このオマケだったんじゃなかったかな.羅針盤が壊れて迷走する潜水艦.そんな時,お菓子の中から出てきたコンパスのおもちゃ.それを,拉致されていたアメリカ人がパクリ.三船敏郎はコンパスの回収を命じ,トイレからは「うーんうーん」唸る声が...

三船は渋い顔をして一言
あまりかぐわしい仕事とは言えんな

これまた大昔の映画なので,まあこんな様子だったっちゅう記憶ですが…それにしても,日本兵がCracker Jackを持ってるはずは無いし,もしかしてグリコのオマケだった?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail