「おやつ」タグアーカイブ

手の届くところに常備すべきもの

かつてリビングのテーブルと言うかコタツの上には,テレビのリモコンのみでした。でもコタツの上と言えばミカン籠。なにかオヤツが常備されてるのもいいんじゃないか。

なにか手頃な容器が無いかと思ったら,写真の漆器がありました。これって螺鈿ですよねえ。

何年も前の戴き物ですが,勿体なくてずっとしまったままです。使わないのも勿体ないかと,リモコンと並ぶようになりました。さて何を入れるか。

ブルボンのお菓子とか柿の種とかチロルチョコとか,小分けパックに入ったものが良さそうですが,残念なことにそんなものは無い。せいぜいキャンディ型に包まれたLindorチョコくらいか。

今の所,容器の中はほぼ空,それが数ヶ月続いています。入ってるものは,不要不急で無いもののみ。

ミンティア。必要ですね。常備必至です。

ステロイド剤。突然アトピーが痒くなったとき用。主に春と秋。

そしてスティックタイプのムヒ,ポケムヒ。長女が置いて行ったものですが,昨日初めて使いました。なんと蚊にやられました。

ちょっと口寂しいときにいつでもオヤツと用意した高級漆器ですが,副腎皮質ホルモンでは糊口をしのげない。さて何を用意したものか。ダイエットのために,このままでいくか。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

玉ねぎは好きですか

アメリカ国内での調査ですが,好きな野菜・嫌いな野菜Best 5というのがありました。まずは好きな野菜トップ5

  • 1. トウモロコシ
  • 2. じゃがいも
  • 3. ニンジン
  • 4. トマト
  • 5. 玉ねぎ

重複回答ありです。ありきたりで無難なものばかりですが,レタス,キャベツ,ホウレンソウみたいな葉っぱ物がない。じゃがいも,トマト,玉ねぎとか,ハンバーガーの添え物のイメージ。トウモロコシも,おやつっぽいし。

そして,嫌いな野菜ワースト5

  • 5. アーティチョーク
  • 4. 芽キャベツ
  • 3. ラディッシュ
  • 2. ビーツ
  • 1. カブ

アーティチョークって人気無いんですね。僕は結構好きですが,食べられる部分が極少で,残るゴミの方が多い難あり。

ラディッシュ(Radish)とカブ(Turnip)の差がよくわかりませんが,根菜類は旗色が悪い。芽キャベツって生え方が少々グロいのと,料理の付け合せで山盛りにされることがままあって,そんな理由かもしれません。

それにしても,なんで蕪の株が低いんでしょ。日本の蕪料理というと,煮込んで柔らかく出汁がしみてハフハフおいしいイメージ。あるいは漬物か。

こちらではどう料理されているのか,Turnip Cookingでググってみるとソテーやローストばかり。ビーフシチューの具はありましたが,煮るというのは基本的にないのかも。野菜食材の好き嫌いというよりは,料理方法の問題ではないかと。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

在宅ワークまだ続きます

自宅からのリモートワーク,ようやくちょっとだけ慣れてきました。不便も多いのですが,一ヶ月程度ならなんとかやっていけそうです。

最大の不便はパソコン。自宅だとノートパソコンしか使えないので,画面が狭い。ネット越しに職場のコンピュータを操作できなくはないのですが,遅くて面倒です。これはもう諦めるしかありません。

同僚から仕事の邪魔されないのは利点かと思っていたら,なんとネット会議ですよ。毎日のようになんか入ってきます。お前ら実は寂しいんじゃないのか。

基本的に音声だけなので,パジャマTシャツのまま仕事してても大丈夫かと思いきや,たまに顔出しありなのでそうもいかない。

念の為,シャツだけは着て仕事を始めるようにしています。ちなみに下は短パン。どうせ見えないし。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

季節感の演出を考慮して欲しい

先週末,日本を発った日,福岡ではようやく桜が咲き始めでした。東京はもうすっかり春真っ盛りだったようなので,福岡の方が遅いのはちょっと意外です。生憎天気も悪く,数輪の桜を愛でつつの旅立ちとなりました。

日本ではStarbucksですら,この季節感の演出です。顧みてアメリカでの四季への無頓着さを改めて感じます。もちろん春夏秋冬あるのですが,一斉に咲く桜に春を確信させてくれるような,そんなシンボル的なものがはっきりしません。

福岡空港で日本最後の食事をしていたときのこと。季節限定で桜餅がランチに付くというので,迷わず注文しました。

福岡では一般的な,いわゆる道明寺タイプです。関西風ということなんでしょうか。それはまあいいんですが,カツカレーなのになんでそこに置く?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

看板に偽りあったグミ

スーパーマーケットで買い物していて危険なのは,レジ付近の商品。列に並んでいるとき,ふと目が止まって手にしてしまったのが運の尽き。これくらいならいいかなとカートへ入れてしまいがちです。

Whole Foodsで見つけたのが,このシャンパーニュ風味のグミ。白とロゼのくまさん,オシャレでかわいいじゃないですか。しかもシャンパーニュですよ。大人が買っても恥ずかしくない。少々お値段しましたけど,つい手を出してしまいました。

きっときめ細やかな泡がクマグミの中に閉じ込められ,透明な体に光を透かしてみると泡がキラキラと輝くに違いない。そんな期待を胸に,袋を開けてみると,

なにこれ

シャンパーニュ色でなかったことには目をつぶりましょう。細かな泡もきっと技術的な問題でしょう。でもそもそも

これ,クマか?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

こんなものを食べてきた,その弐

大岡山にある中華料理店,そこの担々麺。野菜の盛り方と丼の縁のスープが,なんともインスタ映えしないんですが,インスタじゃないからいいか。これ,以前食べたときはパクチーてんこ盛りだったと思うのですが,入ってないぽい。というか,何も考えずに食べておりました。

ランチ基本形。コンビニのカレーパンにおにぎり。コーヒーもしくは緑茶。簡単昼食できるのが,日本の隠れたよいところ。海外でサンドイッチとコーヒーを昼食にしたら,この倍の値段します。

えっと … おやつ

そして最後は「和食」でシメました。成田のロイヤルホストでカツカレー。これぞ「和食」です。ロイホのカレー,好きなんですよね。

さて,成田発のDelta便,行き先はWashingtonの美しい町Seattle。到着直前まで爆睡し,さてあと30分ほどで着陸だというときに機長からの貴重なアナウンス。

Seattleが霧で着陸できないので,Portlandへ飛びます。

が〜ん。

進路が直角に曲がりました。

Portlandに着陸するも,そこは給油のみ。1時間後,再びSeattleへと飛びましたが,当然乗り継ぎの時間なんてありません。夕方の便が再予約され,4時間以上を空港内ラウンジで過ごしました。もっともずっと寝てたんですけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail