「おやつ」タグアーカイブ

看板に偽りあったグミ

スーパーマーケットで買い物していて危険なのは,レジ付近の商品。列に並んでいるとき,ふと目が止まって手にしてしまったのが運の尽き。これくらいならいいかなとカートへ入れてしまいがちです。

Whole Foodsで見つけたのが,このシャンパーニュ風味のグミ。白とロゼのくまさん,オシャレでかわいいじゃないですか。しかもシャンパーニュですよ。大人が買っても恥ずかしくない。少々お値段しましたけど,つい手を出してしまいました。

きっときめ細やかな泡がクマグミの中に閉じ込められ,透明な体に光を透かしてみると泡がキラキラと輝くに違いない。そんな期待を胸に,袋を開けてみると,

なにこれ

シャンパーニュ色でなかったことには目をつぶりましょう。細かな泡もきっと技術的な問題でしょう。でもそもそも

これ,クマか?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

こんなものを食べてきた,その弐

大岡山にある中華料理店,そこの担々麺。野菜の盛り方と丼の縁のスープが,なんともインスタ映えしないんですが,インスタじゃないからいいか。これ,以前食べたときはパクチーてんこ盛りだったと思うのですが,入ってないぽい。というか,何も考えずに食べておりました。

ランチ基本形。コンビニのカレーパンにおにぎり。コーヒーもしくは緑茶。簡単昼食できるのが,日本の隠れたよいところ。海外でサンドイッチとコーヒーを昼食にしたら,この倍の値段します。

えっと … おやつ

そして最後は「和食」でシメました。成田のロイヤルホストでカツカレー。これぞ「和食」です。ロイホのカレー,好きなんですよね。

さて,成田発のDelta便,行き先はWashingtonの美しい町Seattle。到着直前まで爆睡し,さてあと30分ほどで着陸だというときに機長からの貴重なアナウンス。

Seattleが霧で着陸できないので,Portlandへ飛びます。

が〜ん。

進路が直角に曲がりました。

Portlandに着陸するも,そこは給油のみ。1時間後,再びSeattleへと飛びましたが,当然乗り継ぎの時間なんてありません。夕方の便が再予約され,4時間以上を空港内ラウンジで過ごしました。もっともずっと寝てたんですけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Trader Joe’sで見つけた商品2つ

週末,Santa Feへ食料品の買い出しに出かけました。まずはTrader Joe’s,それからWhole Foodsと,ルートは固定されております。

Trader Joe’sで時たま増える新商品を見るのが楽しみなんですが,あのスーパーマーケットは何か増やしたら何か減らすので,見つけたら買ってみるが鉄則です。この日ドライフルーツコーナーで見かけたのは柿。

柿を乾燥させたものですが,見た目,干し柿ではなさそう。輪切りの乾燥柿は,食べてみると干し芋のようです。歯ごたえは干し芋そっくり,そこに干し柿の味がするという,ちょっと変わったもの。アメリカで干し柿が恋しくなったらこれがいいかも。

そしてこちらはフレンチオニオンスープ。2個入りでずっしりと重い冷凍食品だったので,これはきっとカップ付きだなと思ったのですが,開けてびっくり。こんな形でかちんこちんに凍っております。

かなり大きなマグカップが無いと入りません。一つ食べてみましたが,味はまずまず。Santa Feには美味しいオニオンスープで有名なレストランがあるので,ついそっちと比較してしまい,評価も厳しくなりがちです。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Hawaiiで舞妓抹茶

日本のカフェでどれだけ抹茶メニューが充実してるのか分からないのですが,ハワイに進出した舞妓さんで抹茶尽くしです。

抹茶ラテみたいな定番はともかく,この看板に出ているだけでも,チーズ抹茶,抹茶チョコレートクリームラテ,抹茶フラッペ,それになんとほうじ茶クリームラテ。

アメリカの抹茶人気,次第に広まりつつあります。New Mexicoのこんな田舎でも抹茶ラテや緑茶ラテが買えるようになりました。抹茶そのものも売ってます。もちろん本格的な茶の湯ではなくて,もっとカジュアルに抹茶を楽しもうというもの。

そう言えば,成田や羽田の国際ターミナルでも抹茶風味のお土産物が売られています。でっかい抹茶キットカットとか山積みされているので,人気なんでしょう。

ちなみにHonoluluのこの店で注文したのは,何故かぜんざい。抹茶にあんこは普通なので,ぜんざい食べても普通だと思って注文したら,どうも珍しい客だったっぽい。

少々時間がかかって出てきたのは,紙コップに入った激熱ぜんざい。ふぅふぅしながら食べた(飲んだ)のですが,ハワイでこれはちょっとないかやっぱり。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Wien Oberlaa Stollen

ウィーンで,お土産にStollenシュトーレンを頂きました.ドイツのクリスマス時期の菓子パンですが,ウィーンでも売られています.こちらは有名なカフェOberlaaのもの.

以前ちらっと書いたのですが,このカフェはかつて福岡天神のビルIMSに支店を出していましたが,いつの間にか無くなってしまいました.

ドライフルーツとナッツが織り込まれたパンは,そのまま軽食にもなります.甘いシュトーレンと熱いブラックコーヒーで,クリスマスシーズンのウィーンの朝を思い出しながらの朝食.

明日は雪の予報.少々冷えてきたので,暖炉に火を入れました.おかげでめちゃ暑いんですけど.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

正しい選択をしたんだと思う

New York出張最後の夜,今夜はKoreanにしようと提案してきたのは韓国女性.ちなみに,2日連続して和食を提案してきたのも彼女です.ホテル近くのレストランを検索し,小さいながらも高評価な韓国料理店を発見.もう一人ルーマニア人を連れて三人で出かけました.

韓国料理で検索したはずですが,店の看板にはJapanese.ちょっと気になりはしたものの,入ってみました.でもメニューに並ぶのは,寿司に丼,弁当ボックス.メニューの最後1ページだけが韓国料理.

海鮮チヂミを見つけ,まずはこれを三人で突きつつ,さてメイン料理です.韓国料理なんだからと,僕はビビンバを注文.本格的なものが出てきました.

そして連れの二人,韓国料理です.韓国女性が注文したのは寿司盛り合わせ...っておい!

そしてもう一人.彼の注文は弁当ボックス...っておい!

結局,普通に韓国料理を食べたのは僕だけでしたとさ.

おまけ,Minneaplisの空港で見かけた日本のお菓子たち.まさか,ぐでたまがアメリカ進出していたとは.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail