「おやつ」タグアーカイブ

DoubleTreeでもらえる爆カロリークッキー

クッキー

Hilton系列のホテルDoubleTreeでは,チェックイン時にクッキーを貰えます.ちょっとざっくりした感じのチョコチップクッキー.今までさほど深く考えず,小腹が空いたときの足しにしていたのですが,改めてパッケージを注意深く読んでびっくり.

なんとクッキーたったの1枚で310kcal !

そりゃアメリカサイズのクッキーではあります.でも重さ60gなので,そこまで巨大ということもない.日本の草加せんべい程度の直径.よくクッキーモンスターが食べてるやつ.それが1枚でカロリーメイト3本分.

ちなみに,カントリーマアムとかオレオってどれくらいなんだろうと思って調べてみたら,1枚当たり50kcalくらい.これが6個っていうのなら,体積的に似たようなものなのかも.クッキーってカロリー高いんですねえ.ちなみに今日の朝食は,これ1枚でした.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

渡米15年,鉄腕アトム15歳

いちご

アメリカ滞在,今日で15年目となりました.気づけばいつの間にやら,日本での大学在学年数,勤務年数を越えて,ここが人生最長の場所となりました.時が経つのは早いもんだ.

同じ職場には勤続40年以上なんていう方もおられます.15年なんてまだまだだと思うのですが,こちらも気づけば平均年齢を上げる立場.ポスドク修行を終えたばかりの若手が周囲に増え,逆に自分より上がぽろりぽろりと引退していきます.そろそろ,心太で押し出される気分かも.

こちらに来て当初は,仕事や生活環境の違いに戸惑いました.そんな違和感が薄れるのに,やはり10年はかかったかも.何かにつけて適当な事務書類,会議での自己主張,研究費のぶん取り合い,そして予算額のバカでかさ,などなど.

予算のぶん取り合いと言えば,先日も億単位の予算について同僚とひっそり相談しており,そこへ就職したばかりの若手が別件でやってきました.こういうのも仕事のうちと,彼も交えて相談.

でも話の内容というのは,こっち研究所には金を回す,あっちの研究所には回さない,なんともゲスいもの.若者は困惑しておりましたが,ダークサイドも必要なのだ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

発音が完璧過ぎると逆に通じない

French Onion Soup

今日はSanta Feのホテルで会議.ホテル内のレストランで贅沢ランチしてもよかったのですが,散歩がてらFrench Pastry Shopへと向かいました.お目当てはこちらのオニオンスープ.もう何度ここへ足を運んだことやら.

一緒に食事していた一人は生粋のフランス人.彼はcroque-madameを食べてましたが,そこはフランスの伝統に則り,食後のデザートも欠かしません.ショーケースに並んだケーキの中から,シュークリームをチョイス.

ちなみにシュークリームという呼び方は日本流.こちらでシュークリームと言うと靴磨きになっちゃいます.正式名称は,Chou a la Creme シュー・ア・ラ・クレーム.英語が少々覚束ない彼は,これを完璧なフランス流発音でウェイトレスさんに注文したのです.

“Chou a la Creme”
“What?”
Chou a la Creme!
「シュガー?」
“...oh Yes!”

イエスじゃねえだろ

聞き間違いの応酬してどーする.僕が横から「cream puffだよ」と伝えると,ようやく理解されたらしい.

でもショーケースにはちゃんとChou a la Cremeと書かれてたんだって.となると「発音が悪かった」と言わざるをえない.アメリカなんだから,フランス語の名前でも英語風に発音しないと.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Trader Joe’sのブロッコリーのスナック

こういうものを見つけると,つい買ってしまいます.Trader Joe’sのCrispy Crunchy Broccoli Florets,ぱりぱりにしたブロッコリー.以前見つけたオクラスナックのシリーズか.

味はそのまんまブロッコリー,ちょっと味付き.ビールのつまみになるのですが,これがもし乾燥してなくてオリジナルサイズだとしたら...

巨大なブロッコリーの固まりを肴にビールを飲む.ちょっとシュールな状況かもしれません.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

全く読めないりっしんべん

忖度まんじゅう

昨年話題になった言葉「忖度」.最初にこの漢字を見たときは,付度と書いてあるのかと思いました.よく見るとりっしんべん.

りっしんべんを部首に持つ漢字一覧というのを見ていたのですが,心に関するものということなのか,少々おどろおどろしいです.懺悔だの,憐憫だの,恍惚だの,憔悴だの.

見たこともない漢字もありました.


「ひょう」,気がせく


「きょう」,おそれる.恟恟という言葉があるらしいが,洶洶もあるらしい.


「しゅつ」あわれむ.恤兵という言葉があるらしい.


「しゅう」うれえる


「ちょう」うらむ.悵恨,うらみ嘆くこと.かなり嘆いてます.


「かい」おこたる.懈怠,懈惰という言葉があるらしい.


「しょう」おそれる

全く読めないけど,残りの人生で絶対に使いそうに無い漢字なので,まいっか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Santa Feで一番入りにくいドーナツ店

Whoo’s Donuts

以前も書いたのですが,Santa FeにあるWhoo’s Donuts.すごく美味しいのになかなか買えない,半ば幻のドーナツとなりつつあります.と言うのも,この店のドーナツ,午前中に行かないと売り切れてしまうのです.

昼頃だと,一番普通のが残ってれば良い方,売り切れ閉店なんてことも.なので早朝のAlbuquerque空港へ出かけた際,Santa Feまで戻ってきたのが朝の7時,開店と同時に突入したら,見たこともないような豊富な品ぞろえです.

この日買ったのは,ダークチョコ,ピスタチオとレモンクリーム,ラズベリーとラベンダー,それに基本のバニラ.ラズベリーのドーナツは,生地がざっくりとしたブルーコーンでした.もっと買い込んでおけばよかった.

よく売れてるんだからもっと大量に作ればいいのに.あるいはもっとSanta Fe中心部に出店すればいいのに.そもそもなんでダンキンドーナツの近くに店を構えてるんだ.

いつも思うのですが,商売を広げる気はあまり無いようです.そもそも店の存在を知ってないと分からないような,超入りにくいドーナツ店.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail