「おやつ」タグアーカイブ

在宅ワークまだ続きます

自宅からのリモートワーク,ようやくちょっとだけ慣れてきました。不便も多いのですが,一ヶ月程度ならなんとかやっていけそうです。

最大の不便はパソコン。自宅だとノートパソコンしか使えないので,画面が狭い。ネット越しに職場のコンピュータを操作できなくはないのですが,遅くて面倒です。これはもう諦めるしかありません。

同僚から仕事の邪魔されないのは利点かと思っていたら,なんとネット会議ですよ。毎日のようになんか入ってきます。お前ら実は寂しいんじゃないのか。

基本的に音声だけなので,パジャマTシャツのまま仕事してても大丈夫かと思いきや,たまに顔出しありなのでそうもいかない。

念の為,シャツだけは着て仕事を始めるようにしています。ちなみに下は短パン。どうせ見えないし。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

季節感の演出を考慮して欲しい

先週末,日本を発った日,福岡ではようやく桜が咲き始めでした。東京はもうすっかり春真っ盛りだったようなので,福岡の方が遅いのはちょっと意外です。生憎天気も悪く,数輪の桜を愛でつつの旅立ちとなりました。

日本ではStarbucksですら,この季節感の演出です。顧みてアメリカでの四季への無頓着さを改めて感じます。もちろん春夏秋冬あるのですが,一斉に咲く桜に春を確信させてくれるような,そんなシンボル的なものがはっきりしません。

福岡空港で日本最後の食事をしていたときのこと。季節限定で桜餅がランチに付くというので,迷わず注文しました。

福岡では一般的な,いわゆる道明寺タイプです。関西風ということなんでしょうか。それはまあいいんですが,カツカレーなのになんでそこに置く?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

看板に偽りあったグミ

スーパーマーケットで買い物していて危険なのは,レジ付近の商品。列に並んでいるとき,ふと目が止まって手にしてしまったのが運の尽き。これくらいならいいかなとカートへ入れてしまいがちです。

Whole Foodsで見つけたのが,このシャンパーニュ風味のグミ。白とロゼのくまさん,オシャレでかわいいじゃないですか。しかもシャンパーニュですよ。大人が買っても恥ずかしくない。少々お値段しましたけど,つい手を出してしまいました。

きっときめ細やかな泡がクマグミの中に閉じ込められ,透明な体に光を透かしてみると泡がキラキラと輝くに違いない。そんな期待を胸に,袋を開けてみると,

なにこれ

シャンパーニュ色でなかったことには目をつぶりましょう。細かな泡もきっと技術的な問題でしょう。でもそもそも

これ,クマか?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

こんなものを食べてきた,その弐

大岡山にある中華料理店,そこの担々麺。野菜の盛り方と丼の縁のスープが,なんともインスタ映えしないんですが,インスタじゃないからいいか。これ,以前食べたときはパクチーてんこ盛りだったと思うのですが,入ってないぽい。というか,何も考えずに食べておりました。

ランチ基本形。コンビニのカレーパンにおにぎり。コーヒーもしくは緑茶。簡単昼食できるのが,日本の隠れたよいところ。海外でサンドイッチとコーヒーを昼食にしたら,この倍の値段します。

えっと … おやつ

そして最後は「和食」でシメました。成田のロイヤルホストでカツカレー。これぞ「和食」です。ロイホのカレー,好きなんですよね。

さて,成田発のDelta便,行き先はWashingtonの美しい町Seattle。到着直前まで爆睡し,さてあと30分ほどで着陸だというときに機長からの貴重なアナウンス。

Seattleが霧で着陸できないので,Portlandへ飛びます。

が〜ん。

進路が直角に曲がりました。

Portlandに着陸するも,そこは給油のみ。1時間後,再びSeattleへと飛びましたが,当然乗り継ぎの時間なんてありません。夕方の便が再予約され,4時間以上を空港内ラウンジで過ごしました。もっともずっと寝てたんですけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Trader Joe’sで見つけた商品2つ

週末,Santa Feへ食料品の買い出しに出かけました。まずはTrader Joe’s,それからWhole Foodsと,ルートは固定されております。

Trader Joe’sで時たま増える新商品を見るのが楽しみなんですが,あのスーパーマーケットは何か増やしたら何か減らすので,見つけたら買ってみるが鉄則です。この日ドライフルーツコーナーで見かけたのは柿。

柿を乾燥させたものですが,見た目,干し柿ではなさそう。輪切りの乾燥柿は,食べてみると干し芋のようです。歯ごたえは干し芋そっくり,そこに干し柿の味がするという,ちょっと変わったもの。アメリカで干し柿が恋しくなったらこれがいいかも。

そしてこちらはフレンチオニオンスープ。2個入りでずっしりと重い冷凍食品だったので,これはきっとカップ付きだなと思ったのですが,開けてびっくり。こんな形でかちんこちんに凍っております。

かなり大きなマグカップが無いと入りません。一つ食べてみましたが,味はまずまず。Santa Feには美味しいオニオンスープで有名なレストランがあるので,ついそっちと比較してしまい,評価も厳しくなりがちです。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

Hawaiiで舞妓抹茶

日本のカフェでどれだけ抹茶メニューが充実してるのか分からないのですが,ハワイに進出した舞妓さんで抹茶尽くしです。

抹茶ラテみたいな定番はともかく,この看板に出ているだけでも,チーズ抹茶,抹茶チョコレートクリームラテ,抹茶フラッペ,それになんとほうじ茶クリームラテ。

アメリカの抹茶人気,次第に広まりつつあります。New Mexicoのこんな田舎でも抹茶ラテや緑茶ラテが買えるようになりました。抹茶そのものも売ってます。もちろん本格的な茶の湯ではなくて,もっとカジュアルに抹茶を楽しもうというもの。

そう言えば,成田や羽田の国際ターミナルでも抹茶風味のお土産物が売られています。でっかい抹茶キットカットとか山積みされているので,人気なんでしょう。

ちなみにHonoluluのこの店で注文したのは,何故かぜんざい。抹茶にあんこは普通なので,ぜんざい食べても普通だと思って注文したら,どうも珍しい客だったっぽい。

少々時間がかかって出てきたのは,紙コップに入った激熱ぜんざい。ふぅふぅしながら食べた(飲んだ)のですが,ハワイでこれはちょっとないかやっぱり。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail