hand-wavingとは

以前聞いて何の事か分からずアメリカ人に尋ねた単語 hand-wave.handwavingのように一語で書いたり,wave your handと書いたり.すっかり忘れていましたが,今日久しぶりに聞いて,気になりました.要は辞書にも載らないJargonなんですが,未だに意味が良く分かりません.

聞いた話を総合するに,次の様な状況で使われます.

「博士,美味しい味噌汁は,普通のとは何処が違うんでしょうか?」
「なぬ,美味しい味噌汁とな.まず具は新鮮なものを厳選してだな…」
「なるほど」
「次に,この高級丸亀味噌に,グルタミン酸モノナトリウムを…」
「あ,そんなものいれるのは反則では?」
「ええいだまらっしゃい.まずこのグルタミン酸がだな.味噌の中の旨味成分と見事結合し,それが入れた具の味とキサントプロテイン反応を起こしてさらに引き立て,なんだかんだ,あーだこーだ,あーしてこーだから,こーなって,あーなって,つまりの所これが美味しい味噌汁の旨味の元なんです.そこんところ,分かって頂けましたでしょーーーか?

ここんところで,おおげさに手を振って説明.これをhand-wavingと称します.お分り頂けましたでしょーーーか?

分かりませんよね.僕にも分かんないです.言ってみれば,細かい所やアヤシい所を大げさなジェスチャーで隠してごまかしてしまう,ということか.

と,ここまで書いてもしやと思ったのが,Eric S. Raymond編(福崎俊博訳)の「ハッカーズ大辞典」(アスキー出版).Jargonがてんこもりのこの辞書,しっかりhandwaveが掲載されています.最初の部分を引用すると,

1. 複雑な点を適当にごまかすこと.聞き手のきをそらすこと.(おそらく実際には妥当な)論点を,度外れて間違った論理で証明すること.2. ごまかす行為.

いい加減な話をしているときに手をバタバタさせていると,聞く人の注意がそっちに行ってしまい,まんまとごまかせるらしいです.ちなみに,僕も今,両腕をバタバタさせながらこの文章を書いています.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

3秒ルール,5秒ルール

友人の一人,絶対にキャンプには行かないんだとか.虫にさされるし,食べ物は不衛生だし,地面に落ちても3秒以内なら大丈夫とか言われるし…って,あれ? 3秒ルール?

聞けば,そのまんま Three-second Ruleがアメリカにも存在するんだそうです.もちろんFive-second ruleとか One-second ruleとか,バリエーションは色々.5秒が一般的らしい.知りませんでした.日本だけのものかと思ってた.

日本では3秒が普通だと思うのですが,土足で家の中を歩き回るアメリカが5秒というのは不思議.日本家屋の畳の上に転がったクッキーくらいなら,1分後でも気にせずに食べます.でも,土足アメリカンハウスの床に落としたものだと,たとえ堅いピーナッツでも食べる気はしない.

同じ事ですが,たとえ3秒以内でも,土の上に落ちたものは,日本だろうがアメリカだろうが食べる気はしませんね.BBQで,焼いてる途中で網から落ちてしまった肉はどうします?僕なら,ぱたぱたと砂を落として,何食わぬ顔で再び網の上に乗せて殺菌します.もちろん,どれが落ちたやつなのかはちゃんと覚えておいて,誰かの口に入るのを見届ける.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

AKB48,今度は何冊の本を買えばよいのやら

ちょっと前にAKB48のCDキャンペーンについて,確率を計算しましたが,またまたこのグループのびっくり企画

ちょっと分かりにくいんですが,まず4冊の本が売り出されています.それぞれの本には,212種類の写真の中から5枚がランダムに入れられているとのこと.全部で4×212=848枚の写真です.これを全部集めなきゃ意味がない!!らしい.

このチャレンジ,放っては置けません.一体何冊の本を買えば848枚の写真が揃うのか.

さすがに数式を立てて確率計算するのは厄介です.前回同様,コンピュータ上でMonte Carloシミュレーションします.

手続きは以下の通り.

  1. 4冊の本のを1セットと考える.本購入は常に4冊同時
  2. 4冊それぞれに対して,212枚の写真から5枚をランダムに選ぶ
  3. 5枚の中に重複しているものがあれば,選び直す.
  4. 上の手順を,848枚全部が揃うまで繰り返す
  5. 全部揃った時点で,それが本の購入セット数
  6. この手順を100万回繰り返す



No. of AKB48 Books simulation

得られた平均値は307セット,つまり1228冊.一冊2500円らしいので,300万円ほど注ぎ込めば写真が全部揃うでしょう.ちなみにランダムに一冊ずつ購入しても結果は変わりません.

前回のキャンペーンは中止になったようですが,今回のは写真集めて嬉しいというだけでそれ以上の特典は無いみたいなので,単に話題集めでしょうね.

ところでAKB48が何なのか,義姉に教えて貰いました.どうもありがとです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Annie Chun’s Miso Noodle Soup

Annie Chun, Miso Noodle Soup

以前から気になっていたTrader Joe’sの味噌汁麺.このAnnie Chun’sシリーズのインスタント麺は色々あるんですが,味噌汁とうどんという取り合わせが何ともキッチュ.数ヶ月迷った末についに買いました.ネタを探求する姿勢としては消極的すぎるかもしれませんが,だってほら食べ物では何度も失敗してるし...

写真の通り,見た目は味噌汁うどんです.味噌煮込みとか,そんなんじゃない.ごくシンプルに,味噌汁にうどん.それだけ.

味の方ですが,味噌汁にうどんです.スープは普通の味噌汁.うどんはうどん.それだけ.強いてコメントするなら,パッケージの写真にある豆腐は,ついぞ発見できませんでした.

白ご飯に味噌汁ぶっかけて猫まんま.そのうどんバージョン.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

鹿とテニス壁打ち

歩いて行ける距離にテニスコートが数面あります.よく使うコートは林の中にあって,冬の間一部雪が積もってしまいます.でも壁打ちなら年中できるので,冬場の軽い運動に便利.時々一人黙々と打っております.と…

フェンスの外から,一頭の鹿がじっとこちらを見つめています.鹿なんて珍しくないんですが,普通なら人間を見るとすぐ逃げて行く鹿が,なぜか微動だにせずにこちらの様子を伺っています.

しばらく二人見つめ合って将来の事を語り合う…じゃないけど埒があかないので,再び壁に向かってボールを打ち始めました.

ボールを追いかけることしばし.ふと辺りを見渡すと,さっきの鹿はそのままに,もう一頭別の鹿もこちらを見つめています.鹿は普通グループで行動しているので,これは珍しく無い.

壁打ちを続け,また頭を上げると,今度は4頭.視線が僕を刺します.動かない.ただ見ているだけ.4頭の鹿が一斉に襲ってきたら,やっぱ怪我するかな,そんな事が頭をかすめます.気にしても仕方無いので,そのままテニス続行.

しばらくして,あの4頭まだいるかなと辺りを見渡すと,なんと6頭に増えてる!.しかも,静止したまま全員こちらを凝視.もしかして,テニスやりたいのか?

つーか,やりにくいっちゅーねん

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ニューメキシコの小さな町ロスアラモスでの日々雑感