今日は地面なので遊べない

学校の校庭,小学生の頃は「グランド」と呼んでた気がしますが,正しくは Ground グラウンド.意味はまあ普通に地面とか土地とかです.理系的には,電気系の話で「接地する(アースを取る)」とか,「〜に基づく」なんて気取った動詞にも使います.

このTシャツに書かれた We ground you ってのは,普通の英語では習わない.字義通りだと,地面にくっつけておくっていう意味になります.じゃあ,どんなときにくっつけておくのか.

子供が親に叱られて,今日は遊びに行っちゃだめ!ってときです.つまり外出禁止令.

お仕置きの定番表現が,You are grounded! というわけ.

でもそう言われたら,電気工学的にはアースを取ってもらったようにも聞こえ,これで静電気対策は万全とか言ってしまいそう.こちらでドアノブ触ったときのぱっちんを何度も経験してたら,ほんとにアース線引き摺りながら歩こうかって思いますもん.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

3Wの切実な問題

今度こちらに引っ越してくる友人から,到着が遅れるという連絡.理由は3Wにあるとのこと.なんのこっちゃ.

聞けば,引越し業者は家具は運ぶものの,New Mexicoへの酒の運搬は禁じられているらしい.その友人んちには,そこそこの酒コレクションがあり,Wine, Whiskey, Wine-based productつまりブランデーとかを送れない.

引越し前に全部消費できないというんだから,こりゃかなりのコレクションです.なんとしてでもNew Mexicoまで持って来たい.解決策はもう一つしかありません.自力で運ぶ

彼の現住所はNew York.そこから自家用車に酒を満載して数千キロの旅.真夏の移動です.それなりにワインにもダメージあるんじゃないかと危惧します.

そんな過酷な旅を経て到着した3W,消費には協力してあげるからねと伝えておきました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

古き良き紙と鉛筆時代にしがみつく

夏季実習に来ている大学院生二人とミーティング.オフィスを出る時,ノートパソコンを一旦抱えたものの,大袈裟にパソコンを持って行く程もないかと机に戻しました.

メモ帳代わりにノートとシャーペンにしようかと思ったものの,やっぱり面倒.話の内容くらい覚えるだろうと手ぶらで会議室へ向かいました.

大学院生の二人はリュックを持ってきてたので,やっぱりパソコンでノートでも取るのかなと思ったら,大間違い.二人が同時にリュックから取り出したもの,それはなんと大型のタブレット.そこへさらさらとペン入力でメモってます.

この新人類め!

なんて言い方,今時分もうしないのかな.未だにノートに鉛筆書きで仕事している自分としては,タブレットのデータが壊れたらどうするんだろう,とか,痩せ我慢的な心配をしてみたくなります.でも大型iPadもちょっと欲しいかも.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

なんかやばい酒だったんだろうか

何も考えず冷蔵庫から取り出し,何も考えずに栓を抜き,何も考えずにぐびっと飲む.そしてラベルを眺め,なんかえらく変な絵だなと.

葉っぱの王様か? それともホビットか.IPA(India Pale Ale)じゃなくて,HPAってなんだ? そもそも Emperorじゃなくて,Hemperor

Hemp,つまり大麻?!

もしかして大○入りビールを飲んでしまったんでしょうか.今更伏せ字にする意味ないか.

でも普通にスーパーで売られてるビールです.まあラベルのデザインだけだろうと,成分をよーく読んでみると...

Hemp,つまり入ってるわ

とは言え,ヤバイ成分は入ってないらしい.風味として大麻 が使われているんだとか.なるほど確かにこの風味は

Hemp,って,そんな風味,知りませんから!

正直に申しますと,含有に気づいたのは飲み終えた後.全く意識せずに飲んでしまいました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

眼鏡に仕込まれたSony Timer

車を降りた瞬間,強風に眼鏡を飛ばされました.幸いレンズは割れなかったものの,フレームが一部ぽっきり.一年ちょっと前,東京で買ったものです.もし一年保証があったとすれば,それが切れた直後の惨事,まさか眼鏡にもSony Timerが仕込まれていたとは.

って,Sony製の眼鏡じゃないし,自分の不注意で壊してしまったので保証はきかないでしょう.愚痴っても仕方ない.強力接着剤で応急処置しつつ,取り敢えずは古い眼鏡でその場をしのいでおります.

この古い眼鏡,実用上は問題無いのですが,いかんせん新しいものに一年慣れてしまった後です.度の違いが結構厳しい.特に右目が合わないせいか,パソコン画面の文字が読みにくい.

あと,牛乳瓶底眼鏡愛用者じゃなければ分からないと思うのですが,眼鏡を変えた直後って,かなり世界が湾曲するのです.暫くすると,脳が補正してくれるのか,普通に見えるようになるのですが.

それはともかく,折れてしまった眼鏡のフレームはどうしましょう.東京へ持って帰れるなら,同じフレームを買ってレンズだけ入れ替えという手もありそうですが,店に郵送したら対応してくれないかな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

あそこの教授なら全員知ってる

もうずいぶん昔にリタイアされた物理学者から,ちょっとした用件で電話がありました.この人,Honoluluでリタイア生活を満喫してる癖に,何故か未だにちょこちょことうちの職場で見かける不思議な人.

この日の電話はCaliforniaから.旅費はどっから出てるんだろうと気になりますが,とにかく普段からテンションが高い人です.この日もだ〜〜〜〜〜っと一方的に話が進み,さて電話を切ろうと思ったら唐突に,

「そうそう,お前んとこの息子,ハワイにいるんだって?

何処でそんな話を聞いたのやら.

「そうですよ.HonoluluのHawaii大学に通ってますよ」

「誰んとこで勉強してるんだ? 俺はあそこの物理の教授は全員知ってる」

「いやうちの息子,物理やってないんだけど」

・・・・

なんか気まずい空気のまま,電話が切れましたとさ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

東京中継寿司便利

大学の卒業課題として海外研修というのがあるらしく,すでに卒業式は終わったというのに,最後の仕上げの勉強しに長女は西へ飛んで行きました.海外研修の受け入れ国は幾つかあるらしく,学生は適当に振り分けられるようです.スペインなんかに人気集中してそう.でもうちの娘の行き先は,なんと中国は杭州市.

そりゃまた面倒なところでご愁傷様.てっきりこちらから中国へ直接飛ぶのかと思ったら,日本経由なんだそうな.確かに東京まで一旦飛べば,そこから中国へはあっと言う間です.だからと言って,一週間東京に滞在する理由がよく分からない.

Suicaはあるかと聞くので,あるけどいくら入ってるかは覚えてない,自分でチャージしろと.

折りたたみ傘を貸してというので,そんなもん東京に戻って好きなの買ってこいと.

コンビニのおにぎりやら,寿司やら,映画の日やら,取り敢えず東京を堪能しているようです.ま,どうせ来週からは彼の国.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ニューメキシコの小さな町ロスアラモスでの日々雑感