2022年の大ニュース

間違いなく今年最大のニュース。いつも散歩やジョギングで立ち寄る小さな池,そこでいつも仲睦まじく泳いでいる二羽のガチョウ。僕は勝手にアフとラックと呼んでいましたが,町の人気者で行政の方では正式な名前もあったらしい。

その男の子のラックが亡くなったのです。クリスマスの日,小さな白いかたまりが氷の縁に2つあり,なんだろうと見ていたら,一つだけふと頭を持ち上げ,それがアフでした。もう一つの白い羽は水に浮かんだまま。アフはずっとその傍らを離れません。

ちょっと心配になって毎日様子を見に行っていますが,今日はなんとか一人普通に泳いでいるようでした。誰かが持ってきた餌も食べてるようで,少し安心です。

また日本語で作文

昨年,和文学会誌へ寄稿したときのこと。原稿がMSWord決め打ちだったので,已む無くお試し版をダウンロードしました。職場のパソコンならWordが最初から入っているのですが,当時日本滞在中,自前パソコンしかありません。

日本語文章書くだけなら,別にワープロは要りませんが,体裁まで整えての入稿です。3ヶ月だったか以内なら無料とのことだったので,フォーマット合わせのところだけに使えばよいかと。

そしてありがちなことですが,そのまま忘れて,しっかり課金されてしまいました。その原稿以後は全く使ってないので,なんか損した気分です。というか損してます。解約しようと思ってるんですが,またそのまま放置してるのは自己責任です。

さて再び和文原稿の依頼。こちらはWordでなくてもよいので,適当な方法で書いておきましたが,ますます日本語感覚が危なくなってます。こういう表現あったっけなと,Google先生にお伺いを立てつつの執筆。定期的に長い文章を書くようにしてないとだめですね。

この虹だけは手が出せない

昔から気になってはいるものの,買うにはそれ相応の覚悟が必要なアメリカ名物,レインボーケーキ。スーパーに並んでるのを見て,ネタ用に買うかとしばし考えた後,やっぱり止めました。どう見ても食欲湧かない。

一応虹は7色ということになってますが,こちらのケーキは5色。色の感覚が違うとかそんなんじゃなくて,単にコストの問題でしょう。そもそもこういう色合いの食品を作ろうという感覚のほうがズレてると思います。

ようやく冬休み

冬休み直前までオンライン会議という慌ただしい日々でしたが,それも終わってクリスマス。って宗教がらみなので言っちゃいけないんだった,冬休みです。

クリスマスなので,ちょっと高めのワインを開けてしまいます。じゃなかった,冬休みなのでワイン開けます。さほど高いってこともなくて$30くらいなもんですが,普段買ってるワインの3倍なので自分的には高級。

さてクリスじゃなかった冬休みです。しばし放置されていた仕事をまず2つ片付けました。執筆原稿はもうちょっとで仕上がり。あとは年明けすぐの幾つかの講演を準備。それから四半期報告書の作成,それとそれと。。。