New Yorkの秋,ちょっと遅めのはずなのに

今週のNew York出張,例年なら凍えてるくらいの気温のはずが,不思議なことにぽかぽか陽気です。初日こそ少々肌寒い小雨でしたが,その後はずっと小春日和。紅葉もまだ残っていて,目の保養となりました。

恒例の11月初旬のNew York出張なのですが,以前はコートにセーターは必須だったはず。それが今回はジャケットだけで十分です。でもコロナ直前もそんなに寒くなかったかも。もしやこれも温暖化?

湿度もあったせいか,朝霧の日も。朝日にぼんやりと広がる風景は,まるで墨絵のよう。