コロナ禍の日本帰国,帰福準備

全て順調に行くことを仮定して,水曜日の福岡行きうフライトを予約しました。現在無人の実家です。戻っても生活できるかどうか分からない。少なくともお湯は出ません。昨年3月,僕が温水器を止めてきましたから。

とりあえず1泊だけホテルを予約しようかとも思いました。でもまあそういう状況ならホテルへ直接行けばいいやと,まずは帰ることに。お風呂だけなら,どっか大浴場があるでしょう。

あと生活に困るものはと考えて思い出したのがWiFi。実家にInternetは無いので,いつもモバイルWiFiをレンタルしています。それを予約し,受け取りを羽田空港国内線にと思ったら,なんと窓口が無い。海外からの人が激減してるので需要が無いらしい。国際線ターミナルの窓口だけ開いてるようなので,まずはそっちへ行く必要ありそうです。

その他。食器類は最低限しか残ってませんが,料理はどうせやらないのでOK。暖房は多分ホットカーペットが残っていたはず。TVと電話は生きているはず。でも冷蔵庫を開けるのは恐ろしい。ま,帰ってから考えよう。