叩いても増えないポケット

ずっと以前のこと。仕事に使うコンピュータのカードみたいなのを失くしてしまったことがあります。パソコンでしか使わないので,机の上に置いていたのに,何故か見当たりません。机の下にも落ちていない。

悪用される可能性は低いものの,それが無いと仕事にならないので再発行してもらったその直後,なんとパソコン画面の真ん前にありました。

こんな分かりやすい場所だから逆に見逃してたか,とずっと思ってたのですが,おそらくあれは廊下にでも落ちていたのを拾ってくれた人が僕の机に戻してくれたんでしょうねえ。。。と思いたい。

さて同じものを失くしたと同僚がパニックになっていました。落としたかもしれないと,廊下を探して回っています。

「もう一回落ち着いて全部のポケットを探してみろ」

無いよとか言いながら前ポケットのあれこれを全部出し,お尻のぽっけを叩いたら,

あれ?

ほーらあった。無意識に普段使わないポケットに入れてしまっただけらしい。そそっかしい。