遅めの目覚ましに慣れる

ベッドに入ってぴったり6時間後に目覚めます。その後ちょっとだけ惰眠して起床は7時間後だったりしますが,それでも念の為にiPhoneのアラームをセットして枕元に置いておきます。

就寝時にスマホを使うと睡眠の質が落ちると聞きますが,それは布団に入ってからもスマホ弄りする人の話。僕はアラームセットしたら1分で爆睡なので,その心配はありません。そしてそのセットする時間が,コロナ禍前とは少々ずれております。

以前は7時半にセットしていました。8時過ぎには家を出る優良社員です。でもずっと在宅ワークが続き,出勤の必要もなし。ま,8時に起きりゃ9時から仕事できるからいいやという怠惰さがすっかり身についてしまった次第。

さすがにそういう生活も改める必要があります。今月に入ってから,少しずつ出勤日を増やしており,今は週2,3日は職場に出ています。それに合わせてアラームも7時半にセット。

...とはならないんですよねえ。出勤したところで,職場は相変わらずガランとしています。ま,9時までに行きゃいいんだからとアラームは8時のまま。車で10分未満,実質5分程度という近距離です。8時半に起きたって,頑張れば間に合うはず。