サイズの違いが名前の違い

何かで軍艦の種類が書かれたのがあって,巡洋艦(クルーザー),駆逐艦(デストロイヤー),フリゲート,コルベットとか種類がややこしい。大体サイズの違いらしいんですが,あまり厳密な定義はないようです。

で,フリゲート。ずっと漠然とfree -gateなのかと思ってたらfrigateと知ったのが今日。戦争ニュースを英文で毎日読んでない限り,あまりお目にかかる機会のない単語ですので致し方ない。

そしていかにもフランス語起源に聞こえるCorvetteはもちろんフランス語。この名前は風の谷のナウシカで知ったんじゃなかったっけ。絶対に空を飛びそうにないずんぐり機体。あれから巨大戦艦のイメージでしたが,実際はフリゲートより小さいものだそうです。

軍艦の歴史や名前の由来,一生知らなくても困らないムダ知識ながら,調べ始めるとついつい際限なくWikipediaやらを読み始めてしまうのが悪い癖です。残念なことに,そんな薀蓄を熱く,いや暑く語るような飲み会がまだ無いのは,若手連中には朗報かも。