小さな登山,大きなどっきり

Los Alamosの町外れに小さな山があります。そのままの名前,Mt. Los Alamos。山と言うより小高い丘ですが,以前から登ってみたいと思っていたところ。

登山道らしき道は見当たりませんが,草原を横切ってまっすぐ頂上へ簡単に行けそう。そう最初は思ってました。

ところがこの山,上に行くほど傾斜が急になっていくのです。頂上付近はロッククライミング状態。

そんな岩場に面白いものを発見。

ヘビの抜け殻です。こりゃ珍しいや(珍しくもないけど)と,接近して写真撮ってたら...

中身の人が居た!

ぶっといガラガラヘビ,ぬめぬめ光って脱皮したばかりっぽい。それに気づいた瞬間,

しゃーーーー

しっぽ振って威嚇されましたよ。びっくりして飛び去り,逃げました。猛毒です。噛まれたらマジやばい。

無事ガラガラヘビの岩場を通り抜けて頂上へ。絶景です。

登り始め地点は標高2340m,頂上が2480m。登った高さはたったの140m程度ですが,かなりスリリングな登山ではありました。

ガラガラヘビの巣窟だったなんて。もう登らない。