消すのも貢献

いま同僚らと準備している書きかけ論文が数本あります。驚いたことに,偶然にもそのうちの3本は女性が筆頭著者つまりFirst Author。しかもつい最近出版した論文も女性が筆頭。驚くこと自体が男女の〜ってなりそうですが,相対的に女性が少ない業界なので仕方ない。

著者順序をどうするかは色々流儀がありますが,普通はFirst Authorがその仕事の中心人物,それに続く名前は貢献度の順とか。面倒なときは,最初の人だけ固定しておいて,あとはアルファベット順というのが簡単です。分野によっては全著者をアルファベット順にすることもあり,僕もこれを採用したことがあります。Aで始まる姓は得です。

さて,作業中の原稿の一つはABC順ではなく,ほぼ仕事貢献度順です。いや,でした。前の方に真の貢献者が並び,残りの烏合の衆はABC順。僕もその塊の中に入っておりました。それが何故かいつのまにやら先頭集団に抜擢されていたのです。

貢献って一般的には文章の一部を分担して執筆したということ。でも僕がやったのは,原稿に赤線を引っ張って,大量に削除したこと。これって負の貢献ですよねえ。烏合の衆に戻してもらおう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail