冬だけの氷の世界の楽しみ

完全に凍ってしまったら動きのない世界になりますが,今年は暖冬のせいか町中にある人工池に注ぐ人工滝の水がまだ流れています。

実は毎年似たようなことをやってるのですが,これはやめられない。今年の氷をお届けします。

水しぶきが氷を成長させているようです。石筍と同じ原理かな。

こちらは水しぶきが薄氷を踏む思いで作った膜。不思議な造形を楽しむことができます。

ちなみに,こんなのをしゃがみ込んでマジマジ眺めているのは僕だけ。変な奴と思われてるかもしれません。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail