どこかで聞いたような話

普段からかなりリアルな夢を見ます。起床直後は映像がまだ鮮明なので,はてあれはどこだったんだろうと考えることもあります。でも殆どが訪問したこともない架空の場所です。

それどころか,この場所は以前夢の中で来た,なんてぼんやりと考えてしまうほど。夢の記憶が脳裏に焼き付いて,それが再び夢に現れるらしい。

別に困らないのですが,いつの日か自分の記憶があやふやになってきたときがちょっと怖い。あの場所,確かに行ったはずなんだけど,どこだっけと考え続けてしまいそうです。déjà-vuってのはこういうのも原因なのかも。

デジャブと言えば,今日仕事のメールを書いていたときのこと。唐突に

あれ? この文章,以前書いたことある

そういう時,過去メールを検索したりするのですが,今日はやめときました。面倒なので。

そもそも受け取った側も

あれ,また同じこと言ってる。そろそろやばいんじゃないか

なんて思わないでしょう。僕が言ったことなんて覚えてないに違いありません。お互いに適当に忘却してそこそこ世界はうまく回っていくのです。

。。。って話,以前ブログに書きましたっけ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail