今年は何もなし

アメリカの子供らの一大イベントHalloweenが,今年は無し(?)という残念な状況が続いています。仮装行列,じゃなくて小さなオバケや魔女らが見られないのはちょっと残念ですが,対人距離を取れっていうんだから,お菓子配りもままならない。

この時期,スーパーマーケットには巨大袋入りお菓子が売られています。こんなのをハロウィンで配りまくるわけですが,砂糖さえ入ってればそれでいいのかなって感じです。この夏,全くスーパーへは行ってませんが,ハロウィンコーナーもガランとしてるのかもしれません。

例年にない状況,変なことなのかもしれないと思う一方,後々考えたら日々の変化ってそんなもんなのかもしれません。ハロウィンもなし,クリスマスもなし,正月だってなし。それでいいじゃん,別に困らないじゃん,みたいな。

おそらくそれを知られて困るのは経済界なのです。イベントある毎にお金を落としてくれないと困る,お菓子は天下の回りもの,いや添加の固まりか。さてBBQ味のポテチ食べよっと。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail