安・近・短でアスペントンネル

まばゆい黄金色のトンネル。アスペンの林を抜けていきます。

一度も入ったことのないトレイルでした。遠目にアスペンの若木が育っているのは見えてたのですが,そこを通り抜けるように山道がつけられているのを偶然発見したんです。

10年前の山火事の後に繁殖してきたアスペンの木々。高さは30mほどですが,こうして中を通り抜けると一面の黄色に圧倒されます。

散った葉で地面も黄色一色。どうやら新しく作られたトレイルらしく,下草を刈ったり跡や木の切り株でようやく人工の道と分かるほど。

一時間ほど黄色い巨大迷路を彷徨ってきました。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail